東京オカザキッチン

大都会東京の片隅でフライパンを振るう30代独身男子です。

まいたけ

菜の花と焼き舞茸の白だし和え/【music】Cradle Orchestra

まいど!
老舗高級料亭の研修先、東京オカザキッチンです嘘です(早い)


僕は基本的にお酒全般好きなのですが、その中でも強い弱いがありまして、今まで飲んだ中でいまひとつだったのは「馬の睾丸漬け酒」がちょっとなんというか共食い感というかむむむといった感じでして。まぁそれはおいといて、ビールとかウイスキーとか焼酎とかはめっぽう強いのですが、赤ワインはどちらかというと酔いやすいです。だから僕をお持ち帰りしたい人は赤ワインを中心に飲ませていただければ成功確率が高まるんじゃないかと思います。





そんな奴いない?
ホントに?
いやいや、意外と需要あるよ。
多分ね。




というわけで赤ワインたくさん飲んで、今夜中の4時ブログカキコ中@自室です、ありがとうございます。


さて、昨日から開催中の、

東京オカザキッチン秋の企画

『秋のきのこ祭り』

11/28(金)~30(日)


絶賛開催中です。
どうぞ皆様、ふるってご参加下さい!

 
kinoko

『秋のきのこ祭り』

11/28(金)~30(日)


特設ページは コチラ です。


開催中とか言っておきながら、僕は圧倒的に遊びに行きます。
ちゃんとあとで集約しますので、行かせてください!! そこに女子がいるから!!

僕は、「土曜日にずっと家にいると死んじゃう病」なのです。
そこんとこ四露死苦!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■  

かわりといっちゃあなんですが、東京オカザキッチンプレゼンツの休日カフェミュージック提案です。


Cradle Orchestra - All I Want In This World

つーわけでですね、出だしが最高にかっこいいですね。
赤ワインに合うよ笑!

日本人離れした音楽ですが、日本人のチームです。Jazzy HipHopトラックのミュージシャンとしては、セールス的にもだいぶ成功している方々ですね。サックスやバイオリン、鍵盤といった生音がまた気持ちいいですね。

こういう音楽聞きながら死にたいですね。
もっというと、こういう音楽聞きながら腹上死したいですね。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■  

大人のおつまみ。
ガキにはわかるまい。

IMG_1621
【菜の花と焼き舞茸の白だし和え】 2人分
菜の花 5-6束
舞茸 1/2房
白だし 小さじ2
しょうゆ 小さじ1/2

1.菜の花はさっと湯がいて適当に切る。
2.舞茸はほぐしてグリルで焼く。
3.すべて材料をあわせてすこしなじませて完成。


舞茸はトースターで5分くらい、水分が抜け出すくらいですかねえ。
菜の花はさっと湯がくと鮮やかな緑になりますので是非。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 
 
今日もご覧いただきありがとうございます。励みになります!
「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。

 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ 
↑ 3つの料理ブログランキングに参加しています。

この記事を読んだらボタンを押さないと、赤ワインのボトルで足のすね打ちます。
応援よろしくお願い致します!

これまでのレシピ → コチラから!

★2014年4月開催
stamina
皆さんのスタミナ料理アイデア集になっています!

★2014年8月開催
noryo
皆さんの冷製料理アイデア集になっています!

★男子が本当に喜ぶガッツリおかず★
学研パブリッシングさんから発売中です!

オカザキッチンページあります。

★レシピブログmagazine vol.3★
扶桑社さんから発売中です!

男子料理みたいなとこに掲載いただいています。

舞茸と海苔のペンネ/【info】秋のきのこ祭開催です!

11月28日、今日は何の日だか知っていますか??
インターネットのヤホーで調べてみました。

松雪泰子さんの誕生日だそうです。


(他には?)



ええい!
2014年11月28日、この日は全人類にとって忘れ得ぬ日となることでしょう。
なぜなら!!!


東京オカザキッチン秋の企画

『秋のきのこ祭り』

11/28(金)~30(日)


絶賛開催中です。
どうぞ皆様、ふるってご参加下さい!

 
kinoko

『秋のきのこ祭り』

11/28(金)~30(日)


開催決定! ふるってご参加下さい!


特設ページは コチラ です。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■  

では僕もきのこ料理です。
一週間間違えてて、きのこ料理のストックがこれしかないのはここだけの話です。

IMG_1618
【舞茸と海苔のペンネ】 2人分
ペンネ 2人分
舞茸 1房
豚バラ肉 100g
ねぎ 1/2本
海苔 大判1枚
*めんつゆ(2倍濃縮)75cc+水75cc
*しょうゆ 小さじ1
水溶き片栗粉 適量

1.豚バラはひと口大に切って塩こしょうをする。舞茸は根本を落としてほぐす。ねぎはざく切りにする。
2.ペンネを規定時間で茹でる。フライパンに油を熱し、ねぎ、豚肉、舞茸を炒めたら、(*)を回しかけて水分を飛ばす。
3.湯切りしたペンネを絡ませて、海苔をちぎって入れたら、水溶き片栗粉少々で軽くとろみをつけて完成。


です!
写真は、蕎麦粉を配合した「そばペンネ」なるものを手に入れたので、それを使ってみました。

山薫るペンネっす!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 
 
今日もご覧いただきありがとうございます。励みになります!
「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。

 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ 
↑ 3つの料理ブログランキングに参加しています。

この記事を読んだらボタンを押さないと、応募者僕ひとりだけです。
応援よろしくお願い致します!

これまでのレシピ → コチラから!

★2014年4月開催
stamina
皆さんのスタミナ料理アイデア集になっています!

★2014年8月開催
noryo
皆さんの冷製料理アイデア集になっています!

★男子が本当に喜ぶガッツリおかず★
学研パブリッシングさんから発売中です!

オカザキッチンページあります。

★レシピブログmagazine vol.3★
扶桑社さんから発売中です!

男子料理みたいなとこに掲載いただいています。

舞茸のポタージュ/【music】Anan Ryoko

あ~~、やっと週末だよ~~。
今日も暑いな~~。
木村文乃と結婚したいな~~。
朝起きたら木村文乃がスクランブルエッグ焼きながら「おはよ」って言ってくれないかな~~。



え?もう7時? 始まってる?
ホント? あ、ちょ、待って。


香り立つ艶のある男とは私のことです、東京オカザキッチンです(キリッ
やはり男はいつまでも男らしくなければなりません(キリッ
30代男のエクササイズとして今日も朝ランニングしてきます(キリッ


とか言いながら、ねえ、昨日も飲み会で帰ってきたの夜中の2時半ですからね。
それでブログ書いてる僕を愛していただいて構わないですよ。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

では休日ミュージックですよ。
音楽紹介には定評のあるオカザキッチンです。


Anan Ryoko - Refrain

女性ピアニスト、作曲家です。
どこかノスタルジーを誘う、切ない旋律を書かせたら凄まじいものがありますね。

あー、どこか行きたい。
あー、とにかく泣きたい。

って時は是非聴いてみてください。
素敵ですよね。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

きのこのスープ、うまいれす (^q^)/
うわほーい

IMG_0671
【舞茸のポタージュ】 2人分
舞茸 1房
たまねぎ 1/4個
バター10g
水 150cc
固形コンソメ 1/2個
砂糖 小さじ1
牛乳 150cc
生クリーム 50cc
塩 適量

1.鍋にバターを熱し、薄くスライスしたたまねぎ、根元を落としてバラバラにほぐした舞茸を炒める。
2.油がまわったら水、コンソメ、砂糖を入れ、柔らかくなるまで煮る。
3.粗熱を取り牛乳を入れ、ブレンダーやミキサーなどで撹拌し、生クリームを混ぜる。塩で調整して完成。


きのこの風味香り立つスープです。

あまりものの舞茸、生クリーム、たまねぎを使い切ってやったぜ。
冷蔵庫の余りものはセンスの試されるパズルですね~。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

いつもご覧いただきありがとうございます。励みになります!
「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。

 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ 
↑ 3つの料理ブログランキングに参加しています。

この記事を読んだらボタンを押さないと、一生きのこがおかずです。
応援よろしくお願い致します!!

これまでのレシピ → コチラから!

★2014年4月開催
stamina
皆さんのスタミナ料理アイデア集になっています!
料理企画
★2014年4月開催
「春のスタミナ祭」

stamina

★2014年8月開催
「夏の納涼祭」

noryo

★2014年11月開催
「秋のきのこ祭」

kinoko

★2015年2月開催
「冬の漢汁祭」
winter

★2015年8月開催
「我が家の常備菜祭」
43673a7c
プライバシーポリシー
Profile

『東京オカザキッチン』

大都会東京の片隅でフライパンを振るう30代サラリーマン。

料理は男を豊かにする。
音楽、映画レビューや旅行記なども絡めて、ワンランク上のこじらせ男子になろう!

レシピ【あ~さ行】
レシピ【た~わ行】


mail:
okazakitchen@hotmail.co.jp
okazakitchen@gmail.com

お仕事でも感想でもファンレターでも常時受け付けています。

過去の雑誌掲載
note
noteにて料理にまつわるコトや日々の徒然文章を書いています。

こちらから。
Instagram
Instagram
↑ オカザキッチンのインスタ専用アカウントです。
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
お問合せ

名前
メール
本文