東京オカザキッチン

大都会東京の片隅でフライパンを振るう30代独身男子です。

魚料理

【recipe】サンマと野菜の中華炒め/【recipe】夕陽のあと

IMG_7863

★ ★ ★ ★ ★
本日もオカザキ文書にお付き合いくださり
誠にありがとうございます。
長い人生のうちの僅か3クリックのお時間を
いただけますと幸いです。



 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ   

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 
登録待ってるぜ!

★ ★ ★ ★ ★

映画も好きな東京オカザキッチンは、年間で40くらいは映画館行きます。
つまり暇なんですね、ってうるさいよ!

今年はホントにいい映画が多い。
特にアジアや中東のワールド系で多い。

洋画も結構いい。

でも邦画は去年の方が強かった。


そんな中で今年邦画1,2を争うのがこれでしょう。こういう隠れた名画に出会えるから映画館通いは止められません。

images
【夕陽のあと】 2019 日本

長崎のとある漁港町で、特別養子縁組の申請を間近に迎えた夫婦の暮らすすぐ近くに、子供の実の母親が実は越してきており、その子の親権を巡って両者が煩悶するという非常に重いテーマのヒューマンドラマです。

里親制度で養子を引き取り、愛情を一心にかけて過ごしてきた山田真歩一家サイドの話も丁寧に描かれますし、若年貧困のギリギリの精神状態の中で子供を手放してしまった後悔に苛まれ我が子に会いに来てしまう貫地谷しほりサイドの話も丁寧に描かれます。

見る側としてはどちらにも感情移入してしまい、どうやって物語を収束させんの??という切なさでいっぱいになります。


主演は、貫地谷しほり山田真歩のダブル女性によります。


言うてもドラマなので、実際は役所なんかが常に間に入って時間をかけてコトを収束させていくものなのかもしれませんが、当事者たちが目の前で直面してしまった現実の展開を非常に繊細に描いています。

ラストにどんな答えを見出すか?というところ以外は想像通りのシナリオで、派手なシーンも驚くシーンもありませんが、だからこそどう映画の世界観を演出していくかにかかっており、長崎の穏やかで雄大な海や山の景観、そこで暮らす人々の優しさ、そして上記しましたキャストの功績、これぞ邦画だから出せる世界観だというのを体現した良作です。




■ ■ ■ ★ ■ ■ ■
【本日のレシピ】
IMG_7863
【サンマと野菜の中華炒め】 1~2人
サンマ 一尾
きゅうり 1本
パプリカ 1個
ごま油 小さじ1
にんにく 1/2片
*中華だし 小さじ1
*醤油 小さじ2
*酒 小さじ2
片栗粉 適量

1.サンマは三枚におろし、片身は3~4等分に切り、片栗粉をまぶす。
2.きゅうりは叩いてひと口大に、パプリカはきゅうりと同程度に切る。にんにくはみじん切りにする。
3.フライパンにごま油を熱し、にんにくを弱火で炒める。
4.香りが立ったら中火に上げ、(1)、きゅうり、パプリカを炒める。
5.(*)を回し絡めてとろみづいたら完成。

サンマはうまいのー。

本日ここまで! お粗末!!

-カテゴリ-



本や漫画にまつわる話

お酒にまつわる話

レシピ総覧は、
TOPページのタイトル下(スマホ)
もしくはカテゴリ検索(PC,スマホ)から!

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 
東京オカザキッチン 公式LINE@
1:1メッセもお気軽にどうぞ! 

twitterアカウントはこちら! 
「@okazakitchen」 
私生活強め。



ニッスイでおなじみ、日本水産さんの公式コミュニティサイト「みんなのしあわせごはん」の中で、「しあわせ料理人」と称してレシピ提供をしております。 

コチラから! 

普段とは違う僕が見れるかもしれません笑。 

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■  

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました!  


私の台所が激しくひん剥かれています。是非!  

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

【recipe】カツオのキムチ和え/RAGE来る??

IMG_8065

★ ★ ★ ★ ★
本日もオカザキ文書にお付き合いくださり
誠にありがとうございます。
長い人生のうちの僅か3クリックのお時間を
いただけますと幸いです。



 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ   

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 
登録待ってるぜ!

★ ★ ★ ★ ★

おはにちばんは。東京オカザキッチンは営業中。

巷で少々話題になっているのが、「レイジが来るんじゃないの??」という話。

20161202-outrage_full

そうそう、これこれ!!

違うわ、バカヤロウ、コノヤロウ!!
じゃあなんだ、バカヤロウ、コノヤロウ!


怒れる政治バンド、The Rage Against Machineが来年のフジロックで来日するんじゃないかという話ですね。

来年、8年ぶりくらいに再活動をするのですが、そのバンドの公式HPのツアー日程に、「Niigata」の文字が躍っており、これはフジロック以外ねーじゃねーか!!ということで話題となっておるのです。いやまさか新潟県立野球場でコンサートはないでしょう。

5847

レイジといえば、ボーカルのザックが反政府ゲリラ軍みたいな格好いつもしてて怖いとか、ギターのトムモレロの奏法がセオリー外にあるとか、ベースの人が黒い服着てると思ったら全部入れ墨だったとか、こんな派手な音楽なのにドラムのタムがない(太鼓類が極端に少ない)とか、学生だった僕には色々と衝撃だった人たちです。

洋楽なんで理解にワンクッションあるんですが、とにかく反体制をベースとした政治的メッセージの強いリリックのバンドで、それが高じて政治活動するために、一時期活動休止だか解散だかしてたんですよね。

ハードなロックとラップを融合したミクスチャーロックの割と先駆けだったんじゃないかと思います。


ちなみに、大人気バンド漫画の「BECK」のボーカル千葉は、ザックがモデルになっていますし、同じく主人公コユキのギター演奏時のスタイルは、トムモレロのスタイルがモデルになっています。



名曲は褪せない。
リフも最高。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■
【本日のレシピ】
IMG_8065
【カツオのキムチ和え】 2人分
カツオ刺身 100g
キムチ 50g
ごま油 小さじ1
しょうゆ 小さじ1
黒こしょう 適量

1.カツオを角切りにする。キムチを小さめに刻む。
2.すべて材料を和える。


本日ここまで! お粗末!!

-カテゴリ-



本や漫画にまつわる話

お酒にまつわる話

レシピ総覧は、
TOPページのタイトル下(スマホ)
もしくはカテゴリ検索(PC,スマホ)から!

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 
東京オカザキッチン 公式LINE@
1:1メッセもお気軽にどうぞ! 

twitterアカウントはこちら! 
「@okazakitchen」 
私生活強め。



ニッスイでおなじみ、日本水産さんの公式コミュニティサイト「みんなのしあわせごはん」の中で、「しあわせ料理人」と称してレシピ提供をしております。 

コチラから! 

普段とは違う僕が見れるかもしれません笑。 

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■  

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました!  


私の台所が激しくひん剥かれています。是非!  

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

【recipe】サーモンとワカモレ/【music】THE PARADISE BANGKOK MOLAM INTERNATIONAL BAND

IMG_8069

★ ★ ★ ★ ★
本日もオカザキ文書にお付き合いくださり
誠にありがとうございます。
長い人生のうちの僅か3クリックのお時間を
いただけますと幸いです。



 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ   

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 
登録待ってるぜ!

★ ★ ★ ★ ★

こんな寒い日は身体を動かしてなんぼ!

久しぶりに音楽紹介、本日みなさんにお届けするのは、最近僕がハマッている、THE PARADISE BANGKOK MOLAM INTERNATIONAL BAND

最高にかっこいいんです。



pbmib

怪しすぎるww

タイのバンドなんですが、かなり怪しい。

最高にかっこいいと言われてもかなり半信半疑ですが、それは見てから物申してほしい。




やべえ。
最高にかっこいい。

民族トランスはかっこいいよね~。

この謎の民族楽器を操るタイ版電気グルーヴみたいな見た目のフロントマンを前に置く一方で、ベーシストは割と理論的な音楽オタクっぽいところのあわせのギャップがいい。

完全に狙ってやってますよね。
アレンジもライブも上手ですね~。




これとかもさ、トボけた音楽を4分位溜めに溜めてそこから疾走していくアレンジとかもうわかっている、と言わざるを得ない。ポーランド人まんまと踊らされてるやん。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■
【本日のレシピ】
IMG_8069
【サーモンとワカモレ】
サーモン刺身 100g
アボカド 1個
たまねぎ 1/8
トマト 1/2個
塩 小さじ1/2
レモン 大さじ1

1.たまねぎ、トマトは細かく刻む。
2.アボカドをくりぬき、潰したら、(1)、塩、レモン汁で和える。
3.サーモンを切る。


お好みでタバスコ、青唐辛子、などで辛味づけしても。
本日ここまで! お粗末!!

-カテゴリ-



本や漫画にまつわる話

お酒にまつわる話

レシピ総覧は、
TOPページのタイトル下(スマホ)
もしくはカテゴリ検索(PC,スマホ)から!

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 
東京オカザキッチン 公式LINE@
1:1メッセもお気軽にどうぞ! 

twitterアカウントはこちら! 
「@okazakitchen」 
私生活強め。



ニッスイでおなじみ、日本水産さんの公式コミュニティサイト「みんなのしあわせごはん」の中で、「しあわせ料理人」と称してレシピ提供をしております。 

コチラから! 

普段とは違う僕が見れるかもしれません笑。 

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■  

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました!  


私の台所が激しくひん剥かれています。是非!  

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

【recipe】白身魚のエスニックカルパッチョ/【movie】存在のない子供たち

IMG_6500

★ ★ ★ ★ ★
本日も日本岡崎話にお付き合いくださり
誠にありがとうございます。
長い人生のうちの僅か3クリックのお時間を
いただけますと幸いです。



 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ   

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 
登録待ってるぜ!


★ ★ ★ ★ ★ 

ヤァ、みんな、お盆してる??


今日は映画紹介。
映画紹介にも定評のある東京オカザキッチンです。

こんな俺にみんな抱いてほしい。
間違いない。


個人的今年の目玉と思っていた映画です。

320
【存在のない子供たち】 2018 レバノン

舞台はレバノンのベイルートにおける貧民街。貧しさゆえに教育を受けることができず、生活も立ち行かない一家の12才の長男の目線を通して描かれる、中東の移民問題、貧困問題に強く焦点を当てた社会派映画です。

自宅における彼の生活から、家出の果てで出会う同じく困窮した不法就労者のエチオピア人親子との出会い、そして再度家に戻った際に起きるドラマとそこからの展開は、見ているものの胸を強く抉ります。

いや、魂の作品ですね。
監督はレバノンの気鋭の女性監督ナディーン・ラバキー。

キャストが総じて良いのですが、なんとプロの役者ではなく、レバノンで困窮している市井の人々をスカウトしてキャスト化していったという徹底ぶり。特に主人公ゼイン役の少年、実際のシリア難民である彼のその瞳に宿るリアルな達観した物暗さは、子供の演技の枠を超えたところにあるような気がします。

上記したキャストに、ストーリーや展開も勿論良いのですが、スラム街をドローンで真上から空撮したカットなど、ところどころで差し込まれる印象的なカメラカット、そして全体的に救われないのですが、ラストシーンに残した僅かな光の余韻が本当に素晴らしい。とにかく総じて非常にセンスのいい映画です。

色々な途上国や貧困街などを実際に訪れて歩いたこともある僕にとっては頷けるような場面も多いのですが、耐性なく見ると結構ショッキングな場面の連続かもしれません。

とはいえこれが世界の現実。

こんな不幸な世界に自分を産んだ両親を告訴する子供。

その悲痛な言葉に、映画を通して何を思うか。



■ ■ ■ ★ ■ ■ ■
【本日のレシピ】
IMG_6500
【白身魚のエスニックカルパッチョ】 2人分
白身魚刺身 60g
たまねぎ1/4
*クミン 小さじ1/2
*ナンプラー 大さじ1/2
*オリーブオイル 大さじ1/2
*レモン汁 小さじ1
*砂糖 小さじ1
パクチー 適量

1.たまねぎをみじんぎりにし、(*)と和えて、冷蔵庫で数十分置く。
2.白身魚を薄切りにする。
3.皿に(2)、(1)、刻んだパクチーをのせる。


刺身はタイやヒラメなど白身魚で是非!

本日ここまで! ドン!

-カテゴリ-



本や漫画にまつわる話

お酒にまつわる話

レシピ総覧は、
TOPページのタイトル下(スマホ)
もしくはカテゴリ検索(PC,スマホ)から!

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 


東京オカザキッチン 公式LINE@
1:1メッセもお気軽にどうぞ! 

twitterアカウントはこちら! 
「@okazakitchen」 
私生活強め。



ニッスイでおなじみ、日本水産さんの公式コミュニティサイト「みんなのしあわせごはん」の中で、「しあわせ料理人」と称してレシピ提供をしております。 

コチラから! 

普段とは違う僕が見れるかもしれません笑。 

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■  

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました!  


私の台所が激しくひん剥かれています。是非!  

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

【recipe】タラの煮付け/【movie】長いお別れ

IMG_5870

★ ★ ★ ★ ★
本日も岡崎死海文書にお付き合いくださり
誠にありがとうございます。
長い人生のうちの僅か3クリックのお時間を
いただけますと幸いです。



 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ   


Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 
登録待ってるぜ!


★ ★ ★ ★ ★

商業長編映画、2作目になる中野量太監督。

前作「湯を沸かすほどの熱い愛」、自主制作「チチを撮りに」、ともに非常に出来がよく、高い確度で感動作を作れる実力派です。

正直もう僕は予告編見た時点で泣きましたし笑、前作「湯を沸かす~」でも嗚咽と鼻水を我慢するほど映画館でひとり漢泣きをかましていましたので、今回はハンカチをしっかり持って望みました泣。


320
【長いお別れ】 2019 日本

父親が認知症を患い死を迎えるまでの7年間の介護の映画… ではなく、家族4人各々の物語といった方がいいでしょうね。中島京子の実体験に基づいた原作がありますので、物語的にもリアルな場面は所々追求できているのかな?と。

介護はあくまで舞台装置、もちろん当事者たる父と母の苦労にも強くスポットが当たりますが、一方7年間で変わりゆく年月の中で変化、成長する姉と妹の物語でもあります。

このバランス感がとても良く、いや、この家族4人が本当素晴らしかった。

徐々に忘却の世界にいってしまう微妙な演技の流れが素晴らしかった山崎努、もう40近いのにこんなにも可愛らしくて華やかな存在感を出せる竹内結子、メンヘラ役が多いがこういう優しさに満ちた役の方が素敵だな!と思わされる蒼井優、そしてなんといっても、いやもうなんといってもですね、お父さんのことが大好きで、少し天然なお母さん役の松原智恵子! とても泣かされました。


いや、もうね。

中野監督の作品って、常に死がテーマにある中で、安易で予定調和なお涙頂戴ではなく、映画としての質の高さをしっかり保ちつつ、ちょっとストレート寄りだけどでも変化球的な球で「おっ」と思わせる泣かせ方が実に巧みなんですよね。

それを映画的といってしまえばまぁそうなんですけど、今回もそうした泣きのシーンが思わぬところから降ってくるので、ふいをつかれて涙腺がやられるんですよ。こういうのはたまりません。


心が浄化されます。
僕も奥さんや我が子を大切にしないとと思いましたが、よく考えてみたら独身でした。


いや、父親や母親をですね。
皆さんも是非。



■ ■ ■ ★ ■ ■ ■
【本日のレシピ】
IMG_5870
【タラの煮付け】 2人分
タラ切り身 2切れ
*出汁 100cc
*しょうゆ 大さじ3
*砂糖 大さじ1
*みりん 大さじ1
*酒 大さじ1
しょうが 2スライス

1.小鍋に(*)を入れ、煮立たせる。
2.タラ、しょうがを入れて落し蓋をし4~5分弱~中火で煮る。
3.スプーンで汁をかけつつ少し煮詰めて完成。

もうごはんに乗っけて食べたいよね。

本日ここまで!


-カテゴリ-



本や漫画にまつわる話

お酒にまつわる話

レシピ総覧は、
TOPページのタイトル下(スマホ)
もしくはカテゴリ検索(PC,スマホ)から!

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 


東京オカザキッチン 公式LINE@
1:1メッセもお気軽にどうぞ! 

twitterアカウントはこちら! 
「@okazakitchen」 
私生活強め。



ニッスイでおなじみ、日本水産さんの公式コミュニティサイト「みんなのしあわせごはん」の中で、「しあわせ料理人」と称してレシピ提供をしております。 

コチラから! 

普段とは違う僕が見れるかもしれません笑。 

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■  

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました!  


私の台所が激しくひん剥かれています。是非!  

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

ニッスイコミュニティサイト

水産食品でおなじみ「ニッスイ」さんが運営する、

ニッスイ みんなのしあわせごはん

にて、『しあわせ料理人』やらせていただいています!
料理企画
★2014年4月開催
「春のスタミナ祭」

stamina

★2014年8月開催
「夏の納涼祭」

noryo

★2014年11月開催
「秋のきのこ祭」

kinoko

★2015年2月開催
「冬の漢汁祭」
winter

★2015年8月開催
「我が家の常備菜祭」
43673a7c
プライバシーポリシー
Profile


『東京オカザキッチン』

大都会東京の片隅でフライパンを振るう30代社会人男子。

料理はメンズライフを豊かにする。
音楽、映画レビューや旅行記なども絡めて、ワンランク上のこじらせ男子になろう!

レシピ【あ~さ行】
レシピ【た~わ行】


mail:
okazakitchen@hotmail.co.jp
okazakitchen@gmail.com

お仕事でも感想でもファンレターでも常時受け付けています。

過去の雑誌掲載
Instagram
Instagram
↑ オカザキッチンのインスタ専用アカウントです。
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
お問合せ

名前
メール
本文