東京オカザキッチン

大都会東京の片隅でフライパンを振るう30代独身男子です。

野菜・豆腐

【recipe】チョレギサラダ/【sake】幻舞

IMG_8276

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

料理は男を豊かにする、ということで
本日もご訪問ありがとうございます。

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 
登録待ってます!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■


土曜日、それは甘美な響き。
しかし寒い…… もうすっかり冬ですね。


最近は日本酒は夏向けの爽やかなお酒も沢山出てきてはいますが、あらゆる温度帯に対応していくという珍しいお酒である日本酒の真骨頂は冬こそなのかなと思います。

僕は日本酒という世界にハマッたのは本当にここ数年のことで、今更ながらこんなにも奥深くて勉強すると面白い、興味深い世界があったんだな~と、人間何歳になっても新しい興味を探せるのは素敵なことだな~と、こんな僕のことをいいと思ってくれる自立していて性格が良くてかわいくておしゃれで料理のできない女性はいるのかな~と。


何よりもですね、「ここ日本にいながらにして日本酒を知る」というのは超うってつけの環境じゃないですか。

フランスにいてワインのことを知るとか、ドイツにいてビールのことを知るとか、やっぱり本国にいるからこそ手に入る情報や現物のバリエーションは桁違いだと思うんですよね。日本酒も間違いなく同様で、海外にいて手に入る日本酒なんて、一部の海外展開をしている蔵元のお酒が、たまたま運よく手に入るか否かに過ぎないわけです。

そんな数ある日本酒、僕の中でもトップランキングを争うクラスに好きなのが、川中島幻舞。女性杜氏によって醸されるお酒です。

IMG_6704
川中島 幻舞 特別純米

蜂蜜のような甘み。ほのかな苦みとするりと抜けていくテクスチャーは幻舞ならでは。純米吟醸以上のエレガントさよりも、味に身近さがあり取っ付きやすさが見え隠れしますね。なんてうまいお酒でしょう。  


そして知っていますか皆さん。
このお酒は長野県のお酒。

長野県といえば、そう、レタスじゃないですか。(無理矢理)

名称未設定-1
IMG_8276
【チョレギサラダ】 2人分
サニーレタス 1/2玉
ごま油 大さじ1
しょうゆ 小さじ2
ダシダ 大さじ1/2
にんにく 1片 すりおろし
レモン汁 小さじ1
ごま 適量

1.サニーレタスをざっくり切る。
2.(1)と他調味料をすべて和えて完成。


シンプルだけど美味いよな。

本日ここまで! お粗末!!

-カテゴリ-



本や漫画にまつわる話

お酒にまつわる話

レシピ総覧は、
TOPページのタイトル下(スマホ)
もしくはカテゴリ検索(PC,スマホ)から!

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 

東京オカザキッチン 公式LINE@
1:1メッセもお気軽にどうぞ! 

twitterアカウントはこちら! 
「@okazakitchen」 
私生活強め。



ニッスイでおなじみ、日本水産さんの公式コミュニティサイト「みんなのしあわせごはん」の中で、「しあわせ料理人」と称してレシピ提供をしております。 

コチラから! 

普段とは違う僕が見れるかもしれません笑。 


【ブログランキング系】
長い人生のうちの僅か3クリックのお時間を
いただけますと幸いです。



 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ   
■ ■ ■ ★ ■ ■ ■  

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました!  


私の台所が激しくひん剥かれています。是非!  

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

【recipe】フムス/【movie】テルアビブ・オン・ファイア

FullSizeRender

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

料理は男を豊かにする、ということで
本日もご訪問ありがとうございます。

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 
登録待ってます!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

このブログは料理ブログですし、僕のインスタアカウントも料理一色なんですけど、僕は割と他の趣味も深めなタイプで、映画、音楽、旅あたりは結構料理並みにオタク感あると思います。

そんな趣味である「映画」と「旅」が掛け合わされたものは凄く好きで、映画の中でもロードムービーでしたり、ワールド映画だったりはその時何の映画がやっているか、割と常にチェックしています。

というかですね、邦画や洋画というのは、メジャーなものなので、ある程度駄作でもキャストやスタッフが有名ならば日本で公開されるものなんですよ。だけど、大変ニッチなワーふルド映画で、わざわざ日本での公開までこぎつけているということは、それは現地で大ヒットしているという証でもあるわけです。

今日紹介の映画は、「中東問題meetsコメディ」という、意欲作品です。

images
【テルアビブ・オン・ファイア】 2018 盧・仏・以・白

イスラエル人とパレスチナ人の恋愛劇を描いたメロドラマ「テルアビブ・オン・ファイア」の小間使いスタッフであるパレスチナ人のサラムは、毎日撮影所に向かうために通る検問を切り抜けるため、司令官アッシにドラマのメイン脚本家であるという嘘をついてしまいます。家族がドラマの虜になっているアッシは、家族に自慢するために脚本ネタを毎日サラムに提供するようになり、しかもそのネタがウケてサラムの地位もどんどん上がっていってしまい……。

という話。

結果的にイスラエル人とパレスチナ人の恋愛劇の落としどころをどうするかで、関係者たちが揉めてしまうドタバタをコメディタッチで描いていきます。アッシはイスラエル人司令官、そして映画制作陣はパレスチナ人なわけですね。

このギャップをどう埋めればいいの~~??


と、いうわけでですね!
この映画、中東問題の知識があるかないかで楽しみ方がかなり変わります。

僕はイスラエルや中東国家、好きで何度か旅したことあります。
中東問題に関しては以前この東京オカザキッチンでも記事に書いたことがあります。わかりやすく解説したつもりですので、是非読んでみてください!!

ルクセンブルク、フランス、イスラエル、ベルギー合作ということで、イスラエルが入った西側諸国でこの中東問題を題材にする勇気、これが凄いですね。シリアスに描かずコメディで、最後も力技のハッピーエンドにブチ込むことで、非常にライトに中東問題を描くことに成功しています。



さて劇中でも、アラブ系である主人公が、司令官アッシから、脚本のネタを提供する代わりに美味しいフムスを食わせろと要求されるシーンがありますが……

名称未設定-1
FullSizeRender
【フムス】 2人分
ひよこ豆 水煮 350g
にんにく 1片 適当に切る
レモン汁 大さじ1
ねりごま 大さじ1と1/2
オリーブオイル 大さじ1
塩 小さじ1/4
*クミンパウダー
*パプリカパウダー
*パセリ
*オリーブオイル

1.にんにくを適当に刻む。
2.フードプロセッサーに、ひよこ豆、にんにく、レモン汁、ねりごま、オリーブオイル、塩を入れて拡販する。もったりしているようであれば少し水を足して、ペースト状にする。
3.器に(2)を盛り、(*)でお好みで飾り付けて完成。


フムスはめっちゃうまいです。アラブ料理ですね。僕も中東旅行の際はいつも食べていて、日本でも作りたいなと思って作りました。なければ作ればいい、これ持論。

本日ここまで! お粗末!!

-カテゴリ-



本や漫画にまつわる話

お酒にまつわる話

レシピ総覧は、
TOPページのタイトル下(スマホ)
もしくはカテゴリ検索(PC,スマホ)から!

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 

東京オカザキッチン 公式LINE@
1:1メッセもお気軽にどうぞ! 

twitterアカウントはこちら! 
「@okazakitchen」 
私生活強め。



ニッスイでおなじみ、日本水産さんの公式コミュニティサイト「みんなのしあわせごはん」の中で、「しあわせ料理人」と称してレシピ提供をしております。 

コチラから! 

普段とは違う僕が見れるかもしれません笑。 


【ブログランキング系】
長い人生のうちの僅か3クリックのお時間を
いただけますと幸いです。



 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ   
■ ■ ■ ★ ■ ■ ■  

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました!  


私の台所が激しくひん剥かれています。是非!  

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

【recipe】麻婆豆腐/研修があったわけですよ

IMG_5350

★ ★ ★ ★ ★
本日もオカピルスにお付き合いくださり
誠にありがとうございます。
長い人生のうちの僅か3クリックのお時間を
いただけますと幸いです。



 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ   

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 
登録待ってるぜ!

★ ★ ★ ★ ★

東京オカザキッチン、こう見えまして普段はハイパーサラリー社畜を生業としておりますので、日々あくせく働ているわけですが、昨日は三田で会社の研修があったわけですよ。

三田というのは、東京の高級オフィス街のあたりのこと、巷でいう「港区うんたら」みたいな言葉はまさにこのあたりのことを指します。

港区女子をブイブイ言わせつくした東京オカザキッチンは、もはやコンクリートジャングル港区には何の興味もないわけですが、唯一行ってみたい場所があるのです。


それが、東京港醸造!

1701_34_edokaijo_02

なんと、この花の都大東京のど真ん中、港区に建つビルの中で、東京の水道水を使って日本酒を醸しているというめっちゃ興味深い酒造なのです。「江戸開城」というお酒が代表銘柄です。


研修も17時とかいい時間に終わるので、是非東京港醸造に寄って、角打ちで一杯飲んで、江戸開城を買って帰ろうとワクワクして三田に向かいました。

研修会場のビルについて、受付で「お世話になります~ 東京オカザキッチンです~」といいながら打ち出してきた受講票を差し出すと、




「これ、今日じゃないですね」



……。





結局、昼休みを使って電車往復するだけという奴になってしまいました。

ちーん。

しかも本当の研修日はすでに仕事で埋まっていたため日をずらすという。

ちーん。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■
【本日のレシピ】
IMG_5350
【麻婆豆腐】 2人分
絹豆腐 400g
豚ひき肉 200g
しょうが、にんにく 各1片
ねぎ 1/2
中華だし 小さじ1
甜麺醤 大さじ1
豆板醤 小さじ2
トウチ 小さじ2
ラー油 小さじ2
紹興酒 小さじ2
お湯 200cc
花椒 小さじ1程度
水溶き片栗粉 適量

1.しょうが、にんにく、ねぎはみじん切りにする。花椒は砕いておく。
2.フライパンに湯を沸かし、さいの目に切った絹豆腐を下茹でする。
3.フライパンに油を熱し、しょうが、にんにく、ねぎ半量、豆板醤を弱火で炒めて香りを出す。
4.ひき肉を入れ、中~強火で炒める。中華だし、甜麺醤、トウチを加えて炒め合わせたら、お湯200cc、紹興酒を加えて2~3分煮込む。
5.(2)の豆腐を加え、1~2分煮込んだら、水溶き片栗粉でとろみをつけ、残りのねぎ、花椒、ラー油を入れて完成。

麻婆豆腐は自作に限る!!!
丼にしちゃった!

本日ここまで! お粗末!!

-カテゴリ-



本や漫画にまつわる話

お酒にまつわる話

レシピ総覧は、
TOPページのタイトル下(スマホ)
もしくはカテゴリ検索(PC,スマホ)から!

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 
東京オカザキッチン 公式LINE@
1:1メッセもお気軽にどうぞ! 

twitterアカウントはこちら! 
「@okazakitchen」 
私生活強め。



ニッスイでおなじみ、日本水産さんの公式コミュニティサイト「みんなのしあわせごはん」の中で、「しあわせ料理人」と称してレシピ提供をしております。 

コチラから! 

普段とは違う僕が見れるかもしれません笑。 

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■  

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました!  


私の台所が激しくひん剥かれています。是非!  

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

【recipe】モロヘイヤと豚バラの中華炒め/照明日和2

IMG_7616

★ ★ ★ ★ ★
本日もオカラボにお付き合いくださり
誠にありがとうございます。
長い人生のうちの僅か3クリックのお時間を
いただけますと幸いです。



 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ   

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 
登録待ってるぜ!

★ ★ ★ ★ ★

さて、阿佐ヶ谷にておうちつくり中の東京オカザキッチンですが、先日買った照明のあまりのカッコよさに私に惚れてしまうかもしれません。

IMG_7789


なのですが、


LDKはこれで良いとして、寝室にも照明を取り付けなければなりません。
寝室の照明もまだないのです。


というわけで、寝室には緑のホーロー照明に来ていただきました。

IMG_7822

このホーロー照明、本当は前の部屋でも買おうか凄い検討したんですけど、メインのリビングにはちょっと光が弱く、かといって1Kの廊下では照明の接続の形状が違っており、実現できなかったのです。今ここへきて、ホーロー傘の電気を設置できること、うれしいですね。


部屋がどんどん出来ていくー。
女子がどんどん喜ぶわー。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■
【本日のレシピ】
IMG_7616
【モロヘイヤと豚バラの中華炒め】 2人分
豚バラ肉 100g
モロヘイヤ 5-6本
たまねぎ 1/2個
しょうが 1片
椎茸 2本
*中華だし 小さじ1
*しょうゆ 酒、みりん 各大さじ1/2
*砂糖 小さじ1
ごま油 適量

1.豚バラ肉、モロヘイヤは一口大に、たまねぎはくし切り、椎茸は薄切り、しょうがはみじん切りにする。
2.フライパンにごま油を熱し、しょうがを弱火で香りが立つまで炒める。
3.中~強火に上げ、たまねぎ、豚バラ肉、しいたけ、モロヘイヤの順に炒め、(*)を加えて煽る。

お好みで温泉卵などを。

本日ここまで!!

-カテゴリ-



本や漫画にまつわる話

お酒にまつわる話

レシピ総覧は、
TOPページのタイトル下(スマホ)
もしくはカテゴリ検索(PC,スマホ)から!

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 
東京オカザキッチン 公式LINE@
1:1メッセもお気軽にどうぞ! 

twitterアカウントはこちら! 
「@okazakitchen」 
私生活強め。



ニッスイでおなじみ、日本水産さんの公式コミュニティサイト「みんなのしあわせごはん」の中で、「しあわせ料理人」と称してレシピ提供をしております。 

コチラから! 

普段とは違う僕が見れるかもしれません笑。 

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■  

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました!  


私の台所が激しくひん剥かれています。是非!  

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

【recipe】茄子と舞茸の甘辛炒め/【SAKE】雪の茅舎

IMG_7742

★ ★ ★ ★ ★
本日もオカラボにお付き合いくださり
誠にありがとうございます。
長い人生のうちの僅か3クリックのお時間を
いただけますと幸いです。



 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ   

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 
登録待ってるぜ!

★ ★ ★ ★ ★


今日は久方ぶり、お酒紹介。

今年、NHKのプロフェッショナルで雪の茅舎の杜氏さんがやっていましたよね。
放映当時は結構品切れ状態だったのですが、もともと伊勢丹とか東急なんかの東京の百貨店なんかではしっかり展開しているお酒ですので、今は普通に買えますね。

IMG_7389
【雪の茅舎 山廃純米】

雪の茅舎といえば、この黒いラベルの山廃純米だと思うのです。

山廃純米というと、昔ながらのお酒の造り方になりますから、一般的には複雑味のあるお酒感アルコール感が割と強く、苦手な人は苦手というジャンルだと思うのですが、雪の茅舎の山廃は、非常にクリアで、一般的な吟醸酒を飲んでいるかのようなすっきり感があるのが特徴的です。

口当たりも切れも良く、温度にも左右されない美味さ。これで、720ml四郷瓶で1200~1300円だなんて凄すぎます。圧倒的コスパの良さ。

雪深い町で職人がコツコツと作る酒の凄みを知れるお酒です。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■
【本日のレシピ】
IMG_7742
【茄子と舞茸の甘辛炒め】 2人分
茄子 2本
舞茸 1房
豚バラ肉 150g
たまねぎ 1/2個
にんにく、しょうが 1片ずつ
*豆板醤 小さじ1
*しょうゆ 大さじ2
*酒、みりん 各大さじ1
*砂糖 大さじ1/2

1.茄子は乱切り、舞茸はほぐし、豚バラ肉は一口大、たまねぎはくし切りにする。にんにく、しょうがはみじん切りにする。
2.フライパンに油を熱し、弱火でにんにく、しょうがを炒める。
3.香りが立ったら中~強火で、たまねぎ、茄子、豚肉、舞茸の順に炒め合わせていく。
4.全体に火がしっかり入ったら、(*)を回しかけあおって完成。

米進んで止まらない大行進。

本日ここまで!!

-カテゴリ-



本や漫画にまつわる話

お酒にまつわる話

レシピ総覧は、
TOPページのタイトル下(スマホ)
もしくはカテゴリ検索(PC,スマホ)から!

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 
東京オカザキッチン 公式LINE@
1:1メッセもお気軽にどうぞ! 

twitterアカウントはこちら! 
「@okazakitchen」 
私生活強め。



ニッスイでおなじみ、日本水産さんの公式コミュニティサイト「みんなのしあわせごはん」の中で、「しあわせ料理人」と称してレシピ提供をしております。 

コチラから! 

普段とは違う僕が見れるかもしれません笑。 

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■  

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました!  


私の台所が激しくひん剥かれています。是非!  

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

ニッスイコミュニティサイト

水産食品でおなじみ「ニッスイ」さんが運営する、

ニッスイ みんなのしあわせごはん

にて、『しあわせ料理人』やらせていただいています!
料理企画
★2014年4月開催
「春のスタミナ祭」

stamina

★2014年8月開催
「夏の納涼祭」

noryo

★2014年11月開催
「秋のきのこ祭」

kinoko

★2015年2月開催
「冬の漢汁祭」
winter

★2015年8月開催
「我が家の常備菜祭」
43673a7c
プライバシーポリシー
Profile


『東京オカザキッチン』

大都会東京の片隅でフライパンを振るう30代社会人男子。

料理はメンズライフを豊かにする。
音楽、映画レビューや旅行記なども絡めて、ワンランク上のこじらせ男子になろう!

レシピ【あ~さ行】
レシピ【た~わ行】


mail:
okazakitchen@hotmail.co.jp
okazakitchen@gmail.com

お仕事でも感想でもファンレターでも常時受け付けています。

過去の雑誌掲載
Instagram
Instagram
↑ オカザキッチンのインスタ専用アカウントです。
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
お問合せ

名前
メール
本文