東京オカザキッチン

大都会東京の片隅でフライパンを振るう30代独身男子です。

麺・汁物

【recipe】富士宮焼きそば風/B級グルメ

IMG_6771

★ ★ ★ ★ ★
本日も本当にあった岡い話にお付き合いくださり
誠にありがとうございます。
長い人生のうちの僅か3クリックのお時間を
いただけますと幸いです。



 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ   

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 
登録待ってるぜ!

★ ★ ★ ★ ★ 

どうも、本日湘南からお送りしております。

湘南のB級グルメといえば、「城門ラーメン」でしょうか。

え?D級?
失礼な!!
めっちゃうまいんやぞ。


個人的にはB級ご当地グルメって大好きです。
入っているものは割と身近なのに、ちょっとひねりがあるというか、面白い。そして美味しい!

そんな全国的にもいろんなB級グルメの中でも、富士宮焼きそば、有名ですよね。
しかし何をもってして「富士宮」なの。めっちゃ普通の焼きそば!
魚粉がキーなんですかね~。

今夜の夕飯は決まりやな!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■
【本日のレシピ】
IMG_6771
【富士宮焼きそば風】 1人分
中華やきそば 1人前
*ウスターソース 大さじ2
*みりん 小さじ2
キャベツ 1~2枚
たまねぎ 1/8個
豚こま肉 50g
卵 1個
魚粉だし お好み
青のり お好み

1.キャベツはざく切り、たまねぎはくし切りにし、豚こま肉は一口大に切る。
2.フライパンに油を熱し(1)を炒めたら中華麺、水50cc程度を入れ、ふたをして蒸し焼きにする。
3.(*)で炒め合わせたら、真ん中をあけて目玉焼きを作る。
3.魚粉だし、青海苔をふりかけ、完成。


はー、たまらん。
これで米食いたい。

後輩曰く、マルモの麺を使ってこその富士宮焼きそばだとか。


本日ここまで! ドン!

-カテゴリ-



本や漫画にまつわる話

お酒にまつわる話

レシピ総覧は、
TOPページのタイトル下(スマホ)
もしくはカテゴリ検索(PC,スマホ)から!

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 
東京オカザキッチン 公式LINE@
1:1メッセもお気軽にどうぞ! 

twitterアカウントはこちら! 
「@okazakitchen」 
私生活強め。



ニッスイでおなじみ、日本水産さんの公式コミュニティサイト「みんなのしあわせごはん」の中で、「しあわせ料理人」と称してレシピ提供をしております。 

コチラから! 

普段とは違う僕が見れるかもしれません笑。 

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■  

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました!  


私の台所が激しくひん剥かれています。是非!  

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

【recipe】肉野菜炒め蕎麦/【SAKE】幻舞

IMG_6772

★ ★ ★ ★ ★
本日も本当にあった岡い話にお付き合いくださり
誠にありがとうございます。
長い人生のうちの僅か3クリックのお時間を
いただけますと幸いです。



 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ   

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 
登録待ってるぜ!

★ ★ ★ ★ ★ 

今日はお酒一択の東京オカザキッチン。

僕の大好きな日本酒で、長野の「幻舞」という銘柄があります。

全国的には人気銘柄であるとともに取り扱いが少なく割と希少銘柄なのですが、なんとうちから歩いて1分のところにある酒屋で通年取り扱いをしているのです。神酒屋。

そこで一本飲んでみたが最後、マジでうまくて虜です。

この酒造は杜氏が女性なんですよね。
女性が飲んでも、もちろん男性が飲んでもうならせるその味の奥深さたるや。

最高です。

IMG_5087
【幻舞 雄町 純米吟醸】
大ファンの幻舞。空栓してまずは一杯。甘くたおやかな香り。口にふくむとピリ感とそのあとにやってくるエレガントな香りと優しくジューシーな甘みは幻舞ならではの最高の特長。

でもギュッとしたコメの旨味の存在感が真ん中にあるのは雄町の特徴。飲んで抜ける時の苦味がまた大人だ。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■
【本日のレシピ】
IMG_6772
【肉野菜炒め蕎麦】 1人分
蕎麦 1玉
*めんつゆ(3倍濃縮) 50cc
*お湯 250cc
豚こま肉 80g
キャベツ 1~2枚
玉ねぎ 1/8個
塩、こしょう
温泉卵 1個

1.鍋に油を熱し、豚こま肉、くし切りたまねぎ、ざく切りキャベツを炒める。
2.そばを湯がいて湯切りしたら(*)とあわせ、(1)、温泉卵をのせる。

こういうの好きなんだよね。

本日ここまで! ドン!

-カテゴリ-



本や漫画にまつわる話

お酒にまつわる話

レシピ総覧は、
TOPページのタイトル下(スマホ)
もしくはカテゴリ検索(PC,スマホ)から!

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 
東京オカザキッチン 公式LINE@
1:1メッセもお気軽にどうぞ! 

twitterアカウントはこちら! 
「@okazakitchen」 
私生活強め。



ニッスイでおなじみ、日本水産さんの公式コミュニティサイト「みんなのしあわせごはん」の中で、「しあわせ料理人」と称してレシピ提供をしております。 

コチラから! 

普段とは違う僕が見れるかもしれません笑。 

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■  

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました!  


私の台所が激しくひん剥かれています。是非!  

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

【recipe】鴨ラーメン

IMG_6526

★ ★ ★ ★ ★
本日も本当にあった岡い話にお付き合いくださり
誠にありがとうございます。
長い人生のうちの僅か3クリックのお時間を
いただけますと幸いです。



 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ   

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 
登録待ってるぜ!

★ ★ ★ ★ ★ 

男ならば、「自宅でラーメンを作ってみたい」という夢は料理好き嫌い関わらず皆持ったことがあるんじゃないかと思います。



しーん ……。




このブログの読者ほとんど女子やった。





いや、ロボットに燃えたりするのと同じように、女子にはイマイチわからない男子の夢なんじゃないかと思います。自作ラーメン。これは、もちろんカップラーメンを作るとかではなくて、鶏がらを煮込んでスープから作る、ということですよ。


先日鴨ガラを仕込んだという話を書きましたところ、大変な反響をいただくことも全く無かったのですが、そのガラを使って食べてみたいといったら、そう! 鴨ラーメンです。


IMG_6491

ちょっとグロい鴨ガラ。

FullSizeRender

ねぎとしょうがで数時間コトコト。


そんなガラスープを使って、作ってみたよ鴨ラーメン。出来栄えは自分で言うのもなんですが、なかなか美味かったです。本当にこだわるのであれば、麺から作る、とかネギから育てる、とかもあるかもしれませんが今日のところはこれくらいにしといてやる。


しかし誰得。
「鴨ラーメン」などというレシピを載せ、いったい誰が得をするというのか


という野暮な発言はナシでお願いします。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■
【本日のレシピ】
IMG_6526
【鴨ラーメン】 1人分
中華麺 1人分
鴨ガラ出汁 400cc
*たまり醤油 大さじ2
*みりん 大さじ1
メンマ g
ねぎ 1/3本
卵 1個
鴨胸肉 20g程度

1.ねぎは小口切り、卵はゆで卵に、鴨胸肉は炙っておく。
2.丼ぶりに(*)、ねぎ、鴨ガラ出汁を入れる。
3.湯がいた中華麺、メンマ、卵、胸肉をのせる。


どう? こんなのどう??

本日ここまで! ドン!

-カテゴリ-



本や漫画にまつわる話

お酒にまつわる話

レシピ総覧は、
TOPページのタイトル下(スマホ)
もしくはカテゴリ検索(PC,スマホ)から!

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 
東京オカザキッチン 公式LINE@
1:1メッセもお気軽にどうぞ! 

twitterアカウントはこちら! 
「@okazakitchen」 
私生活強め。



ニッスイでおなじみ、日本水産さんの公式コミュニティサイト「みんなのしあわせごはん」の中で、「しあわせ料理人」と称してレシピ提供をしております。 

コチラから! 

普段とは違う僕が見れるかもしれません笑。 

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■  

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました!  


私の台所が激しくひん剥かれています。是非!  

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

【recipe】鴨鍋/熱湯甲子園

IMG_6499

★ ★ ★ ★ ★
本日も日本岡崎話にお付き合いくださり
誠にありがとうございます。
長い人生のうちの僅か3クリックのお時間を
いただけますと幸いです。



 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ   

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 
登録待ってるぜ!


★ ★ ★ ★ ★ 

昨日38度とか…
熱やん。
熱出てますやん。
学校休めるやつやん。

夏といえば熱闘甲子園!

熱闘といえば熱湯!

熱湯といえば熱湯コマーシャル!

伝説の企画コーナーだったと思います、ありがとうございました。




いや、そんな話がしたかったんじゃない。

熱闘甲子園ですよ。
この時期といえば甲子園。

我が地元神奈川県からは東海大相模!!

地元県予選大会では、強豪横浜高校を倒して話題になった県立相模原を翌戦であっさりコールド勝ちで沈め、決勝戦にも関わらず24対1の圧勝劇という今大会屈指の優勝候補。初戦も注目高校とされていた近江高校を倒し波に乗ってこのまま優勝まで打線爆発だーーーー!!!


と思いながらtwitter開いたら負けとりますやんけ。
あれっ…?


甲子園はわかりませんね。
ほんとわからない。
だから面白い。
だからロマンがある。
だから泣けるわけです。


しかし東海大相模は実は主力勢がまだ2年生なんですよ。
来年すごいことになるで!!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■
【本日のレシピ】
IMG_6499
【鴨鍋】 2人分

鴨出汁 4カップ
しょうゆ 大さじ3
みりん 大さじ2
酒 大さじ2
塩 適宜
鴨胸肉 200g
絹豆腐 200g
椎茸 4本
ねぎ 白い部分 1本
ごぼう 1/3本
白菜 1/8個

1.出汁、しょうゆ、みりん、酒を混ぜ、塩で調える。
2.鴨肉、白菜はそぎ切り、豆腐は一口大、椎茸は1/2に、ねぎは斜め切り、ごぼうはささがき。
3.各々煮ていただく。

先日ガラから取った鴨ダシで作ったよ。
しめは蕎麦。

本日ここまで! ドン!

-カテゴリ-



本や漫画にまつわる話

お酒にまつわる話

レシピ総覧は、
TOPページのタイトル下(スマホ)
もしくはカテゴリ検索(PC,スマホ)から!

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 


東京オカザキッチン 公式LINE@
1:1メッセもお気軽にどうぞ! 

twitterアカウントはこちら! 
「@okazakitchen」 
私生活強め。



ニッスイでおなじみ、日本水産さんの公式コミュニティサイト「みんなのしあわせごはん」の中で、「しあわせ料理人」と称してレシピ提供をしております。 

コチラから! 

普段とは違う僕が見れるかもしれません笑。 

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■  

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました!  


私の台所が激しくひん剥かれています。是非!  

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

【nissui】そうめんの茶豆つけ汁

IMG_6013

★ ★ ★ ★ ★
本日も日本岡崎話にお付き合いくださり
誠にありがとうございます。
長い人生のうちの僅か3クリックのお時間を
いただけますと幸いです。



 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ   

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 
登録待ってるぜ!


★ ★ ★ ★ ★ 

今日は土曜日ですか??
土曜日の俺は神をも凌駕する。

さて、このブログでは女子に媚びへつらう駄文を積み重ねているわけですが、そんな僕でもニッスイさんの公式料理人なるものをやらせていただいています。

ニッスイさんの冒険心といったら賞賛ですね。

夏の新しいレシピが公開されました。
見ていただけますと幸いです。

コチラ


なんか昔はそうめんってあんまり好きじゃなかったんですけどね~。子供心的には味気ないというか、料理メニューとしては、味のカタルシスもなくて何かつまんないじゃないですか。

蕎麦もそうですけど、最近はずいぶんと好きになってしまいました。うまいよね、そうめん。でもそうめんってあのシンプルさに反して、蕎麦やうどんよりもカロリー高いんですよ、知ってました??

何事も食いすぎはよくないということです。
女子もそうめんも。最低か。


■ ■ ■ ★ ■ ■ ■
【本日のレシピ】
IMG_6013
【そうめんの茶豆つけ汁】 2人分

是非こちらからおつくり下さい。

-カテゴリ-



本や漫画にまつわる話

お酒にまつわる話

レシピ総覧は、
TOPページのタイトル下(スマホ)
もしくはカテゴリ検索(PC,スマホ)から!

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 


東京オカザキッチン 公式LINE@
1:1メッセもお気軽にどうぞ! 

twitterアカウントはこちら! 
「@okazakitchen」 
私生活強め。



ニッスイでおなじみ、日本水産さんの公式コミュニティサイト「みんなのしあわせごはん」の中で、「しあわせ料理人」と称してレシピ提供をしております。 

コチラから! 

普段とは違う僕が見れるかもしれません笑。 

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■  

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました!  


私の台所が激しくひん剥かれています。是非!  

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

ニッスイコミュニティサイト

水産食品でおなじみ「ニッスイ」さんが運営する、

ニッスイ みんなのしあわせごはん

にて、『しあわせ料理人』やらせていただいています!
料理企画
★2014年4月開催
「春のスタミナ祭」

stamina

★2014年8月開催
「夏の納涼祭」

noryo

★2014年11月開催
「秋のきのこ祭」

kinoko

★2015年2月開催
「冬の漢汁祭」
winter

★2015年8月開催
「我が家の常備菜祭」
43673a7c
プライバシーポリシー
Profile


『東京オカザキッチン』

大都会東京の片隅でフライパンを振るう30代社会人男子。

基本的に、どうでもいい話とレシピで紡いでいます。音楽、映画レビューや旅行記なども。

レシピ【あ~さ行】
レシピ【た~わ行】


mail:
okazakitchen@hotmail.co.jp
okazakitchen@gmail.com

お仕事でも感想でもファンレターでも常時受け付けています。

過去の雑誌掲載
記事検索
Facebook
公式Facebookページ ほぼ記事更新のみですが…。
Instagram
Instagram
↑ オカザキッチンのインスタ専用アカウントです。
読者登録
LINE読者登録QRコード
お問合せ

名前
メール
本文