東京オカザキッチン

大都会東京の片隅でフライパンを振るう30代独身男子です。

2016KOREA

ラムジンジャー/【travel】ソウルでカジノ

image


キングオブ東京オカザキッチン、本年もよろしくお願いいたします。

さて、本日から私めは仕事初めですが、なんといいますか、一言で言うと絶望というやつでしょうか。年末年始休みなんてまばたきすると終わっていました!でも働かざる者食うべからずという言葉があります通り、張り切ってお仕事したいと思います!ヨーソロー。

さてそんなわたくし東京オカザキッチン、年末年始は日本ではなくウルトラソウルで時間を過ごしておりました。


はっきり言いまして、凍死するかと思いました。

凄いですね、ソウルの寒さ。東京の寒さとはレベルの違う寒さでした。
向こうの人、結構薄着なんだよな。ありえません。



そうそう、今回はひとりではなくて2人旅でした。




えっ?

まさか??

そういうこと??




ハッハハ、すいません皆さん。



安心してください、男ですよ。




いつか見返してやんよ。

そんなソウル2人旅ですが、今回はさらっと30、31、1という3日間で遊んできました。東京から2時間ですからね。まー近いもんです。ソウルは旧正月にお正月イベントをやるということで、街はまだクリスマスムードでした。イルミネーションにカップルたち…… 日本で散々見せつけられた風景がここソウルではまだ続いていたことは誤算です。

2016-12-30-18-34-52


着いた日は、17時頃にソウル市内のホテルにて荷を解き、夕飯その1としてケジャンと焼肉を食べたあとに夕飯その2としてソルロンタンを食べ、腹満杯になって動けなくなりホテルで強制的に休みました。とにかくいろんなもん食いたかったので1日4食にすればいいかと思っていたのですが、人間の腹には限界があることを忘れていました。

ウンウンと夜中12時くらいまで唸って眠りについていたのですが、頭の悪い僕たちはそこからカジノに繰り出しました。今日本でも話題になっているカジノがソウルでは普通にできます。


2016年ラストにひと山当てて気持ち良く1年を締めくくってやろうじゃないの!!!

そう勇んで僕はルーレット台に座りました。

2016-12-31-00-17-19


いやー、スッたスッた。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

image
【ラムジンジャー】 2人分
ラム肉 200g
たまねぎ 1個
しょうが 2片
*しょうゆ  大さじ3
*酒 大さじ2
*みりん 大さじ2
*砂糖 大さじ1
片栗粉 適量

1.ラム肉に片栗粉をまぶしてはたく。たまねぎはくしぎりにしておく。
2.フライパンに油を熱し、しんなりするまでたまねぎを炒め、はしによせる。
3.ラム肉を両面こんがり焼いたら(*)を回しかける。 
4.(*)をよくからませてとろみがついてきたら、すりおろしたしょうがを入れ、全体さっと和えて完成。

ポイントは、片栗粉としょうがですね。
タレをよく絡ませるため、とろみづけのために是非片栗粉を必須としてもらいたいです。
また、しょうがは一番最後に入れてください。火を入れすぎないことでしょうがの風味が俄然違います。

本日も駄文お付き合いくださりありがとうございました。
最後にお手数ですが、 



にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ




↑ 3つの料理ブログランキングに参加しています。

それぞれポチポチと押すだけで投票完了です!ランキングが上がるとやる気もあわせて上がります。よろしくお願いします!!

「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。
どうぞ応援よろしくお願い致します!

ところで、「東京オカザキッチン 公式LINE@」作ってみました。
1:1メッセもお気軽にどうぞ!
Add Friend

twitterアカウントはこちら!
twitter-logo
「@okazakitchen」

Instagramアカウントはこちら!
Instagram     
【blog event】

★2014年4月開催 「春のスタミナ祭」

stamina
皆さんのスタミナ料理アイデア集になっています!

★2014年8月開催 「夏の納涼祭」
noryo
皆さんの冷製料理アイデア集になっています!

★2014年11月開催 「秋のきのこ祭」
kinoko
皆さんのキノコ料理アイデア集になっています!

★2015年2月開催 「冬の漢汁祭」
winter
皆さんの汁物料理アイデア集になっています!

★2015年8月開催 「我が家の常備菜祭」
43673a7c
皆さんの常備菜アイデア集になっています!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

そして、これまでのレシピ → コチラから!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました!

My Precious Kitchen ~世界一楽しいわたしの台所~

私の台所が激しくひん剥かれています。是非!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

★男子が本当に喜ぶガッツリおかず★
学研パブリッシングさんから発売中です!

オカザキッチンページあります。

★レシピブログmagazine vol.3★
扶桑社さんから発売中です!

男子料理みたいなとこに掲載いただいています。

★レシピブログmagazine vol.8★
扶桑社さんから発売中です!

キッチン紹介の特集ページの取材をお受けしました!

レンチンシューマイ/【travel】韓国カウントダウン

image


冬のしばれる東京オカザキッチンです。

海外での年越しというのもなかなかオツなものです。
僕は、過去に2回ほど海外で年越しをしたことがあります。

1度はフランス。
凱旋門前でギャーギャー騒ぎ、パリジェンヌ(40年前は)に熱いキスをしてもらったのもいい思い出です。

2度はフィリピン。
マニラの市街地で銃撃戦のごとく打ち上がる一般人の花火の火の粉を浴びて熱かったのもいい思い出です。

そして今回ソウルですが、どこで年越しをするかというのも考え物です。
その時僕達はソウルでも屈指のナイトライフエリアとして知られる「弘大」というエリアで焼肉を食べていたのですが、そのままその辺のクラブのカウントダウンパーティーでも行こう、ということで「Cocoon」という有名クラブに行くことにしました。

2016-12-31-23-21-32

2016-12-31-23-15-49


まぁ日が日ということもあり、弘大のクラブはどこも入場自体に行列が出来ていましたが、なんとか11時頃に入店することができました。クラブ行ったの久しぶりですよ。日本では、周りの友人も家族できたり子供できたりしてますからなかなか金曜とか土曜深夜に「今からクラブいこうぜ!」なんてもう無いですからね~。

少し寂しい気もしますが、これが年を取るということなのかもしれません。
ですので久しぶりのクラブ楽しかったです。

が、やっぱそこは大晦日、人が多いね。でも女の子かわいい。
DJのプレイもEDM寄りのバキバキな感じで若いなぁと。でも女の子かわいい。
ずっと煽ってくる司会者的なMCいらないだろ。でも女の子かわいい。

2017-01-01-00-00-21

当然といえばそうですが、カウントダウンの瞬間は一番ピークタイムだったね。

1時くらいまで弘大にいて宿へと帰宅。
はやっ! クラブ行って1時に帰るて。

やかましい、こちとら朝から食いまくって遊びまくっとるんじゃ。
おじさん体力限界なんじゃ。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

image
【レンチンシューマイ】 2~3人分
豚挽き肉 200g
たまねぎ 1/4個
しいたけ 3本
シューマイの皮 20-25枚
*砂糖 小さじ1
*塩 小さじ1/4
*しょうが 1片すりおろし
*オイスターソース 大さじ1
*鶏がらスープのもと 小さじ1/2
*片栗粉 大さじ1
*ごま油 小さじ1

1.たまねぎ、しいたけをみじんぎりにする。
2.(1)、(*)、豚挽き肉をまとめ、よくこねる。
3.(2)を皮につめる。20個強できると思います。
4.耐熱皿にのせラップをかけ、600Wで5-6分レンチンする。


蒸し器なんて普通持ってませんからね。
レンジで一発!

本日も駄文お付き合いくださりありがとうございました。
最後にお手数ですが、 



にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ




↑ 3つの料理ブログランキングに参加しています。

それぞれポチポチと押すだけで投票完了です!ランキングが上がるとやる気もあわせて上がります。よろしくお願いします!!

「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。
どうぞ応援よろしくお願い致します!

ところで、「東京オカザキッチン 公式LINE@」作ってみました。
1:1メッセもお気軽にどうぞ!
Add Friend

twitterアカウントはこちら!
twitter-logo
「@okazakitchen」

Instagramアカウントはこちら!
Instagram     
【blog event】

★2014年4月開催 「春のスタミナ祭」

stamina
皆さんのスタミナ料理アイデア集になっています!

★2014年8月開催 「夏の納涼祭」
noryo
皆さんの冷製料理アイデア集になっています!

★2014年11月開催 「秋のきのこ祭」
kinoko
皆さんのキノコ料理アイデア集になっています!

★2015年2月開催 「冬の漢汁祭」
winter
皆さんの汁物料理アイデア集になっています!

★2015年8月開催 「我が家の常備菜祭」
43673a7c
皆さんの常備菜アイデア集になっています!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

そして、これまでのレシピ → コチラから!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました!

My Precious Kitchen ~世界一楽しいわたしの台所~

私の台所が激しくひん剥かれています。是非!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

★男子が本当に喜ぶガッツリおかず★
学研パブリッシングさんから発売中です!

オカザキッチンページあります。

★レシピブログmagazine vol.3★
扶桑社さんから発売中です!

男子料理みたいなとこに掲載いただいています。

★レシピブログmagazine vol.8★
扶桑社さんから発売中です!

キッチン紹介の特集ページの取材をお受けしました!

せりと梅のおにぎり/【travel】ソウルメシ

image


会いたくてふるえる東京オカザキッチンです。
おととい、新年会のあとに夜中12時からおねえちゃんと遊んでしまい、死にそうになりながら昨日の仕事をこなしました。そしてやはり飲みに行ってしまい、心身ともにズタボロですが、そんな自分が好きなんだ。


さて今日の話題は皆様お待ち兼ねの韓国メシです。

待ってないって? またまた!


さて、2006年から2007年にかけて年越し韓国だった僕ですが、韓国旅行で楽しみなのはやはり食事だと思います。

僕も、韓国に来たら絶対食べたいカンジャンケジャンや、

2016-12-30-19-21-07


焼肉やソルロンタンなどを食いながら過ごしたわけですが、

2016-12-30-21-54-32




今回のハイライトは東大門の屋台ですね。
広蔵市場というところなのですが、活気ある屋台に、新鮮かはよくわかりませんがまぁ美味しい屋台メシ。ここは韓国初の市場らしいです。コリアンヴァージニアマーケットです。


2016-12-31-13-19-32

2016-12-31-13-21-25

もうこういう雰囲気は大好きです。
衛生がどうだ…とかそんな野暮なこと言う気はさらさらありません。

だって絶対こういうとこの方が美味いの法則ですもん。

いやーね、実際美味いのなんのって、感動に打ち震えて気付いたらおしっこ漏らしてました。
そして輝くウルトラソウル!




広蔵市場では、牛のユッケを食べることができます。
日本ではもうなかなか食べられませんからね。

2016-12-31-13-28-27

大量すぎんだろう。千円。やっす。
なんて幸せだ。

韓国のボロ屋台で生肉に生卵、怖すぎるだろう。
でも美味かった。



あとこんな感じでガンガンチヂミ作ってるんですけど、多めの油で揚げ焼くように作っていくんですね。お好み焼きみたいな焼き方のイメージありますけど、揚げ焼いて表面カリサクにするのもこれまたオツなものですね!

2016-12-31-13-47-38

2016-12-31-13-27-59


これまたうまいんですよ。
あまりの美味さに僕のイチモツもチヂミ上がりました。
そして輝くウルトラソウル!



2016-12-31-13-57-04

2016-12-31-13-58-46


で、まぁ韓国きたらビビンパですよ。
これも最高に美味かったです。

麦飯に各種野菜をドッカドッカ盛っていってコチュジャンのタレで混ぜて喰らう。
たまりませんなー。


2016-12-31-14-00-52

ビビンパにあわせて餃子のスープ。
普通はそれぞれピンで頼むメニューなのですが、1日4色を標榜している我々は両方食いました。しかもこれ、先ほどのチヂミ食った直後ですからね。

この東大門の広蔵市場、マジでおすすめです。
僕はそんなにソウル詳しくないですけど、是非行ってみてガッツリ屋台メシしていただきたいなと思いました。


書いていると、また食べたくなりますね。
韓国はごはん美味しくていいですよね!!


■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

image
【せりと梅のおにぎり】 2人分
ごはん 軽く2膳
梅干し 4個
せり 1/2束
塩 適量
ごま 適量

1.梅干しは種を抜いてたたく。せりはさっと茹でて水気を絞ってこまかく切る。
2.すべて材料を和えて握り、ごまをふりかけて完成。


これがうまいのよ。
飲んだあととか最高よ。

本日も駄文お付き合いくださりありがとうございました。
最後にお手数ですが、 



にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ




↑ 3つの料理ブログランキングに参加しています。

それぞれポチポチと押すだけで投票完了です!ランキングが上がるとやる気もあわせて上がります。よろしくお願いします!!

「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。
どうぞ応援よろしくお願い致します!

ところで、「東京オカザキッチン 公式LINE@」作ってみました。
1:1メッセもお気軽にどうぞ!
Add Friend

twitterアカウントはこちら!
twitter-logo
「@okazakitchen」

Instagramアカウントはこちら!
Instagram     
【blog event】

★2014年4月開催 「春のスタミナ祭」

stamina
皆さんのスタミナ料理アイデア集になっています!

★2014年8月開催 「夏の納涼祭」
noryo
皆さんの冷製料理アイデア集になっています!

★2014年11月開催 「秋のきのこ祭」
kinoko
皆さんのキノコ料理アイデア集になっています!

★2015年2月開催 「冬の漢汁祭」
winter
皆さんの汁物料理アイデア集になっています!

★2015年8月開催 「我が家の常備菜祭」
43673a7c
皆さんの常備菜アイデア集になっています!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

そして、これまでのレシピ → コチラから!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました!

My Precious Kitchen ~世界一楽しいわたしの台所~

私の台所が激しくひん剥かれています。是非!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

★男子が本当に喜ぶガッツリおかず★
学研パブリッシングさんから発売中です!

オカザキッチンページあります。

★レシピブログmagazine vol.3★
扶桑社さんから発売中です!

男子料理みたいなとこに掲載いただいています。

★レシピブログmagazine vol.8★
扶桑社さんから発売中です!

キッチン紹介の特集ページの取材をお受けしました!
ニッスイコミュニティサイト

水産食品でおなじみ「ニッスイ」さんが運営する、

ニッスイ みんなのしあわせごはん

にて、『しあわせ料理人』やらせていただいています!
料理企画
★2014年4月開催
「春のスタミナ祭」

stamina

★2014年8月開催
「夏の納涼祭」

noryo

★2014年11月開催
「秋のきのこ祭」

kinoko

★2015年2月開催
「冬の漢汁祭」
winter

★2015年8月開催
「我が家の常備菜祭」
43673a7c
プライバシーポリシー
Profile


『東京オカザキッチン』

大都会東京の片隅でフライパンを振るう30代社会人男子。

基本的に、どうでもいい話とレシピで紡いでいます。音楽、映画レビューや旅行記なども。

レシピ【あ~さ行】
レシピ【た~わ行】


mail:
okazakitchen@hotmail.co.jp
okazakitchen@gmail.com

お仕事でも感想でもファンレターでも常時受け付けています。

過去の雑誌掲載
記事検索
Facebook
公式Facebookページ ほぼ記事更新のみですが…。
Instagram
Instagram
↑ オカザキッチンのインスタ専用アカウントです。
読者登録
LINE読者登録QRコード
お問合せ

名前
メール
本文