東京オカザキッチン

大都会東京の片隅でフライパンを振るう30代独身男子です。

2015MYANMAR

桃のハニーマスカルポーネ/【travel】バガン遺跡

どうも!金曜日!
フライデーナイトフィーバーの東京オカザキッチンです。


今日の記事の写真は凄いですよ。
ミャンマーひとり旅のハイライト、バガン遺跡について皆さんに紹介したいと思います。



ミャンマー北部マンダレー地方にある「バガン遺跡」は、11~13世紀ごろに建てられた大小さまざまな仏塔が林立する大遺跡エリア。ミャンマー屈指でもあり、世界的に見ても屈指の荘厳さを保つこのエリア、実に「世界三大仏教遺跡」の一角として一部の旅好きには知られる憧れの土地です。


世界三大仏教遺跡とは、

カンボジアのアンコールワット
インドネシアのボロブドゥール寺院
そして、ここミャンマーのバガン遺跡

です。

上2つに比べてマイナー感のあるバガンですが、壮大な大地に広がる仏塔風景は、見るものを強烈に圧倒します。立ち並ぶ仏塔のその数実に3000とも言われています。


スケールがすごい!!



さて雨季のミャンマーといえど、この土地は比較的乾燥していて雨は滅多に降りませんので、日中はかなりギラついています。自転車や馬車など色々と移動の手段はあるのですが、日中は非常に暑いので、これがオススメです。

myanmar (199)
THE電動バイク made in China

エコです。一応チャリのようにペダルが付いているのですが、ただの飾りです。こいでも動くわけじゃなしに、これ必要あるのだろうか笑。でもこれ、凄い便利でした。時速も50kmくらい出るし使い勝手良いです。




そんなバガンの風景を共有したいと思います。

myanmar (70)

myanmar (105)

myanmar (64)

Oh、リアルドラクエ!!

僕、今までに30ヶ国以上行っていて色んな遺跡を見てきましたが、ここの遺跡風景はかなり上位に入るなぁと思うくらい凄かったと思います。「バガン遺跡ってどこそれ?」って感じだと思いますが、是非おすすめしたいところです!



そしてこの仏塔群のうちのいくつかは登れるものがあるのですね。
そのうちのひとつシュエサンドパヤー。

myanmar (126)

この急激な階段をえっちらおっちら上ってみると素敵な風景が広がっています。



myanmar (143)

myanmar (131)

たまりませんなぁ……。
こういう風景にダイレクトに触れられるのは旅のいいところですね。

この風景を胸に抱いて君と眠りたい。
この風景と僕の腕、プライスレス……。


え?逆に金取る?
ジーザス!




そんなシュエサンドパヤーは、夕焼け朝焼けのスポットとしても有名です。

ただ僕が行った時期は雨期まっただ中、日中は晴れていますが、地平線には厚く雲がかかってしまっています。僕は夕焼け2度、朝焼け1度ふられ、計4度この急こう配をひーこら言いながら登りました。次こそは見るぞ、次こそは見るぞ……と。


そして3日目朝。


myanmar (233)

こ、これは来るんじゃないか……!?
すでに綺麗だ……。





myanmar (261)

ドン!

執念の勝利!!





myanmar (263)


感無量!


■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

My Precious Kitchen ~世界一楽しいわたしの台所~

私の台所が激しくひん剥かれています。是非!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

今夏開催しました。

43673a7c

「東京オカザキッチン 我が家の常備菜祭」
期間: 8月14(金)~16(日)


皆さまの常備菜は、コチラのページに集約してあります。
ありがとうございました!!!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

image
【桃のハニーマスカルポーネ】 1~2人分
桃 1個
マスカルポーネチーズ 25g
はちみつ 小さじ1

1.桃の皮を剥いてひと口大に切る。
2.マスカルポーネをスプーンで添える。
3.はちみつを上からかけて完成。


なんてシャレオツでスイーツなデザートなのでしょう。

本日もお付き合いいただきありがとうございました。
最後にお手数ですが、 

 

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
 



↑ 3つの料理ブログランキングに参加しています。

それぞれポチポチと押すだけで投票完了です!

ボタンを押さないと、はちみつ毛髪にからみつきます。
応援どうぞよろしくお願い致します。

ところで、「東京オカザキッチン 公式LINE@」作ってみました。
1:1メッセもお気軽にどうぞ!
Add Friend

Instagramアカウントはこちら!
Instagram

今日もご覧いただきありがとうございます。励みになります!
「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。

どうぞ応援よろしくお願い致します!

【event on blog】
★2014年4月開催 「春のスタミナ祭」
stamina
皆さんのスタミナ料理アイデア集になっています!

★2014年8月開催 「夏の納涼祭」
noryo
皆さんの冷製料理アイデア集になっています!

★2014年11月開催 「秋のきのこ祭」
kinoko
皆さんのキノコ料理アイデア集になっています!

★2015年2月開催 「冬の漢汁祭」
winter
皆さんの汁物料理アイデア集になっています!

★2015年8月開催 「我が家の常備菜祭」
43673a7c
皆さんの常備菜アイデア集になっています!


そして、これまでのレシピ → コチラから!


★男子が本当に喜ぶガッツリおかず★
学研パブリッシングさんから発売中です!

オカザキッチンページあります。

★レシピブログmagazine vol.3★
扶桑社さんから発売中です!

男子料理みたいなとこに掲載いただいています。

キムチぶっかけそうめん/【travel】金ぴか好きな人々

というか、東京オカザキッチンです。

ようやく土曜日に辿り着きましたが、正直今週は旅行明け一週間フルということでなかなかしんどかったです。


ミャンマーの人らはようほんま金ぴか好きやで! 大阪商人もびっくりや!
こんなんやで!

myanmar (102)

見た目デーハーでギラギラなところに意味見出してるさかい、だいぶエゲつないお寺なんかもぎょーさんありますわ!



……というわけで、ミャンマーの寺院は、僕らのような日本の仏教建築に慣れている人間たちからすると、同じ仏教とは思えない派手さです。


感覚が違うなぁという一例が、この仏像……の後ろのネオン笑。

myanmar (38)

日本人的感覚だと、こんなパチンコ屋の電飾みたいなのを仏像の後光として配置するなど、「なんて罰当たりな!」と思いそうなものですが、ミャンマーだとこれは人々の寄進からなる非常に霊験あらたかなものなんだとか。

この電飾と仏像に向かって一心にお祈りを捧げている皆さんの姿は少しだけシュールです。


比較的新しく、聖地的な意味合いの強い仏塔は、こんな感じです。

ミャンマー最大聖地であるヤンゴンのシュエダゴン・パゴダ。

myanmar (356)


同じくヤンゴンのスーレーパゴダ。

myanmar (29)


バガンにある、シュエサンド・パゴダ

myanmar (51)


ギッラギラ笑



しかしですね、面白いのは、もう少し視点を広げたときに、タイのチェンマイ、ラオスといった東南アジア北部ではこの手の金箔ピカピカ壮麗系の寺院でしたね。国境は人を分かちますが、文化を分かつことはできないということですね。

R0012397
これはラオス。

thailand2 (49)
こちらはタイのチェンマイ。



ん~~、おもしろいですね!!


■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

My Precious Kitchen ~世界一楽しいわたしの台所~

私の台所が激しくひん剥かれています。是非!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

今夏開催しました。

43673a7c

「東京オカザキッチン 我が家の常備菜祭」
期間: 8月14(金)~16(日)


皆さまの常備菜は、コチラのページに集約してあります。
ありがとうございました!!!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

image
【キムチぶっかけそうめん】 1人分
そうめん 1玉
キムチ 30g
ごま油 大さじ1
*めんつゆ20cc
*水20cc
大葉 3枚
ねぎ、ごま 適量

1.キムチ、大葉はそれぞれ刻んでおく。キムチにごま油を和える。
2.そうめんを湯がいて水で〆る。
3.そうめん、キムチ、ねぎ、大葉、ごまの順に盛って、(*)を回しかける。


ぐちゃぐちゃ和えて食べましょう~。

本日もお付き合いいただきありがとうございました。
最後にお手数ですが、 

 

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
 



↑ 3つの料理ブログランキングに参加しています。

それぞれポチポチと押すだけで投票完了です!

ボタンを押さないと、キムチ鼻から入れていきます。
応援どうぞよろしくお願い致します。

ところで、「東京オカザキッチン 公式LINE@」作ってみました。
1:1メッセもお気軽にどうぞ!
Add Friend

Instagramアカウントはこちら!
Instagram

今日もご覧いただきありがとうございます。励みになります!
「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。

どうぞ応援よろしくお願い致します!

【event on blog】
★2014年4月開催 「春のスタミナ祭」
stamina
皆さんのスタミナ料理アイデア集になっています!

★2014年8月開催 「夏の納涼祭」
noryo
皆さんの冷製料理アイデア集になっています!

★2014年11月開催 「秋のきのこ祭」
kinoko
皆さんのキノコ料理アイデア集になっています!

★2015年2月開催 「冬の漢汁祭」
winter
皆さんの汁物料理アイデア集になっています!

★2015年8月開催 「我が家の常備菜祭」
43673a7c
皆さんの常備菜アイデア集になっています!


そして、これまでのレシピ → コチラから!


★男子が本当に喜ぶガッツリおかず★
学研パブリッシングさんから発売中です!

オカザキッチンページあります。

★レシピブログmagazine vol.3★
扶桑社さんから発売中です!

男子料理みたいなとこに掲載いただいています。

福耳からしとしめじの焼きびたし/【travel】ミャンマーめし

ザーボンさん、ドドリアさん、やっておしまいなさい。
え?どのドドリア?

myanmar (40)

こんにちは、東京オカザキッチンです。
今週はミャンマートークです。ミャンマーにはドリアンさん腐るほどたくさん売っていまして、独特のドドリア臭を街中にまき散らしていました。


さて、旅話ばかりでここが料理ブログということを忘れそうになりますが、ミャンマーのゴハンを紹介したいと思います。

ミャンマーで有名なのはモヒンガーカレーでしょうか。

myanmar (274)

モヒンガーってのは、魚出汁のスープで食べる麺料理です。スープは茶色っぽい感じです。
今は比較的川魚が主流みたいですが、本来はナマズの出汁で食べるものなんだそうです。

写真は安食堂で食べたモヒンガー、とても美味しかったですが、結構豪華な感じがしますね。


myanmar (118)

庶民の味方、カレーはこんな風に鍋に入って店頭に置かれています。チキン、ビーフ、ポーク、フィッシュ、色々ありますが、カレーといっても、便宜上「カレー」という名前がついているだけで、実際は具材とスパイスを油で煮込んだ料理です。味も濃いめで大量のごはんと一緒に食べます。

かなりオイリーなので腹を壊す危険をはらむ料理です笑。


myanmar (96)

これは、カオスイという麺料理。
ココナッツミルクのカレーベースのスープで食べる麺料理です。

昨日も寺院における共通性を書きましたが、この麺料理、やっぱりタイ北部やラオスにもあります。タイ北部のカレーラーメンは名前も「カオ・ソーイ」というのでルーツは間違いなく同じものでしょう。


myanmar (205)

これは何だったんだろうな。
結構おいしかったです。

カレーと生卵をうどんに和えたような料理でした。ミャンマー版油そばみたいな!
海外の生卵はかなり怖いのですが、ひやひやしながら食いました笑。



ま、基本的には美味しかったですね。
食事で困ることは、アジアではありません。

myanmar (12)

myanmar (332)



なんといっても、ミャンマーは「ミャンマービール」が美味いですから!!
毎日飲んでました!!

myanmar (171-1)





さて、最後に、自分用のお土産を紹介します。

myanmar (372)

おわん。緑がキレイ。
これですまし汁とか飲みたいです。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

My Precious Kitchen ~世界一楽しいわたしの台所~

私の台所が激しくひん剥かれています。是非!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

今夏開催しました。

43673a7c

「東京オカザキッチン 我が家の常備菜祭」
期間: 8月14(金)~16(日)


皆さまの常備菜は、コチラのページに集約してあります。
ありがとうございました!!!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

福耳からしって知ってる?
美味しいよ。

image
【福耳からしとしめじの焼きびたし】 3~4人分
福耳からし 2本
しめじ 1房
*めんつゆ(2倍濃縮) 50cc
*水 100cc
*しょうゆ 小さじ1

1.福耳からしを適当な大きさに切る。しめじをほぐす。
2.フライパンに少量油を熱し、(1)を炒める。
3.焼き目が付く程度に炒めたら(*)に浸し、冷蔵庫で冷やす。


というわけで、簡単常備菜ですね。
福耳からしは滅多に見ませんから、ピーマン4個で代用できると思います!

本日もお付き合いいただきありがとうございました。
最後にお手数ですが、 

 

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
 



↑ 3つの料理ブログランキングに参加しています。

それぞれポチポチと押すだけで投票完了です!

ボタンを押さないと、ミドルネームがモヒンガーになります。
応援どうぞよろしくお願い致します。

ところで、「東京オカザキッチン 公式LINE@」作ってみました。
1:1メッセもお気軽にどうぞ!
Add Friend

Instagramアカウントはこちら!
Instagram

今日もご覧いただきありがとうございます。励みになります!
「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。

どうぞ応援よろしくお願い致します!

【event on blog】
★2014年4月開催 「春のスタミナ祭」
stamina
皆さんのスタミナ料理アイデア集になっています!

★2014年8月開催 「夏の納涼祭」
noryo
皆さんの冷製料理アイデア集になっています!

★2014年11月開催 「秋のきのこ祭」
kinoko
皆さんのキノコ料理アイデア集になっています!

★2015年2月開催 「冬の漢汁祭」
winter
皆さんの汁物料理アイデア集になっています!

★2015年8月開催 「我が家の常備菜祭」
43673a7c
皆さんの常備菜アイデア集になっています!


そして、これまでのレシピ → コチラから!


★男子が本当に喜ぶガッツリおかず★
学研パブリッシングさんから発売中です!

オカザキッチンページあります。

★レシピブログmagazine vol.3★
扶桑社さんから発売中です!

男子料理みたいなとこに掲載いただいています。

ニッスイコミュニティサイト

水産食品でおなじみ「ニッスイ」さんが運営する、

ニッスイ みんなのしあわせごはん

にて、『しあわせ料理人』やらせていただいています!
料理企画
★2014年4月開催
「春のスタミナ祭」

stamina

★2014年8月開催
「夏の納涼祭」

noryo

★2014年11月開催
「秋のきのこ祭」

kinoko

★2015年2月開催
「冬の漢汁祭」
winter

★2015年8月開催
「我が家の常備菜祭」
43673a7c
プライバシーポリシー
Profile


『東京オカザキッチン』

大都会東京の片隅でフライパンを振るう30代社会人男子。

基本的に、どうでもいい話とレシピで紡いでいます。音楽、映画レビューや旅行記なども。

レシピ【あ~さ行】
レシピ【た~わ行】


mail:
okazakitchen@hotmail.co.jp
okazakitchen@gmail.com

お仕事でも感想でもファンレターでも常時受け付けています。

過去の雑誌掲載
記事検索
Facebook
公式Facebookページ ほぼ記事更新のみですが…。
Instagram
Instagram
↑ オカザキッチンのインスタ専用アカウントです。
読者登録
LINE読者登録QRコード
お問合せ

名前
メール
本文