東京オカザキッチン

大都会東京の片隅でフライパンを振るう30代独身男子です。

2014MOROCCO

【travel】サハラ砂漠/【music】John Forty

名古屋出張から夜中帰り、東京オカザキッチンです。
労働青年!!

続きます!
モロッコ記事。

今回、僕が訪れた土地ですが、

カサブランカ→マラケシュ→ワルザザート→メルズーガ→フェズ→シャウエン→カサブランカ

という流れを取りました。
モロッコ全体を北西部カサブランカから左回りにぐるーっと回るような旅でした。現地バスの移動を繰り返すけっこう過酷な旅でしたが、超楽しかったです。

マラケシュとフェズは、一昨日、昨日の記事で触れました。
メディナの息づくイスラムラビリンスを皆さんに紹介できたと思います。読んでいない方はテストに出るので読んでおいたほうが良いかと思います。


ではこの旅のハイライトはどこだったか、皆さんも興味のあるところだと思います。




え?どうでもいい??



ちょ、終わっちゃうから合わせて!




やはりひとつはメルズーガです。

メルズーガいうのは、サハラ砂漠手前の町というか村です。
ここから僕らはラクダで砂漠に突入していくです。

mrc (205)

ドナドナド~ナ~ ド~ナ~♪

牛じゃないか。


このラクダというのが案外しんどくて、最初は楽しいんですが、1時間も乗っているとおしりがむっちゃ痛くなってきてですね。

「Oh! ケツが4つに割れちゃうよ!!」

という渾身の国際ジョークで失笑を買いました。
ですが、寒い目で見られることにはこのブログで慣れきっているので問題ありません。



mrc (207)

砂漠の先にはこんなテントがあってですね。
ここで一晩を明かすのです。最高だとおもいませんか??


mrc (212)

mrc (211)

ラクダを先導してくれる現地のベルベル人がタジンを作ってくれます。
今まで紹介したのと比べて若干まずそうなタジンですが、やはり若干まずかったです。



IMG_1253

夜は星空のもと、酒をがっつり持ち込んで酒盛り宴会してました笑。

「砂漠で飲む赤ワインは格別」

こう言ったのは沢木耕太郎さんですが、その言葉に偽りはなく、最高にうまい嘘ですそんなこと言っていません。


そしてテントからマットと毛布ひっぱり出してきて、みんなで寝るべー!って言って。なんというか、非現実ですよね、それがたまらない。



だって、ここ、サハラ砂漠ですよ? 


地元の海岸とか鳥取砂丘で寝っころがるのとは訳が違う。


サハラ砂漠で世界各国の旅行者と星空の下マットを並べて寝る。
こんな素敵なこと、無いじゃないですか。





そして実はサソリや蛇の脅威にさらされていたのですが、酒の力というのは恐ろしいもので、「まぁ大丈夫だべ!」つって寝てました。

最高の夜でした。

mrc (220_) (11)

僕の左横には、ブラジリアンガールとオーストラリアガール。
ふたりとも美女。


mrc (220_) (13)

僕の右横にはカリブ海からのおっさん。
この風貌で職業「ナース」。クソ笑いました。

なぜかこの人、裸で寝る。
身の危険を感じた僕は極力寄らないようにしていました
朝おしりが痛かったのは、昨日のラクダのせいだと思いたい。



mrc-(240)

なはは。
サハラ砂漠最高。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

では音楽紹介いきたいと思います。
土曜日朝はカフェミュージックですね。


John Forty - Spring

もう秋なのに春の音楽を載せてしまいました。
カリフォルニアのトラックメイカーです。キレイですね!

でもこの曲、何か聞いたことないですか??
ヒントはタイトルです。

そう、おわかりですね!
これ、松任谷由美さんの「春よ、来い」のオマージュ曲なんです。雰囲気がガラリと変わってオシャレですね。

何でこの曲を今日選んだかというと、上で国境や人種を越える経験は楽しいですねって話をしたので、敢えてこの曲をチョイスしたのはもちろん後付けです

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

今日もご覧いただきありがとうございます。励みになります!
「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。

 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ 
↑ 3つの料理ブログランキングに参加しています。

この記事を読んだらボタンを押さないと、砂漠の砂がカメラに詰まって壊れます。
応援よろしくお願い致します!

これまでのレシピ → コチラから!

★2014年4月開催
stamina
皆さんのスタミナ料理アイデア集になっています!

★2014年8月開催
noryo
皆さんの冷製料理アイデア集になっています!

★男子が本当に喜ぶガッツリおかず★
学研パブリッシングさんから発売中です!

オカザキッチンページあります。

★レシピブログmagazine vol.3★
扶桑社さんから発売中です!

男子料理みたいなとこに掲載いただいています。

【travel】シャウエン/【music】Flogging Molly

昨日は地元で夏の終わりを噛みしめつつ海にいました、後ろ髪引かれ少年東京オカザキッチンです。

さて、しつこくモロッコの記事が続いていますが、そろそろ終わりにしようと思います。連日お付き合いいただきありがとうございます。旅の記事に高い定評のある東京オカザキッチンなので、また折を見て書きたいと思います。

昨日、この旅のハイライトのひとつは「砂漠」だと書きました。
読んでない方はテストに出るので今すぐ見た方がいいと思います。



もうひとつ凄かった町があります。
それは、シャウエンです。

先日ご紹介したフェズからバスで4時間。リーフ地方の山奥にあります。


もうこの町は説明よりも写真を見てもらった方が早い。

mrc (391)

mrc (322)

かわいくないですか!?

mrc (398)

mrc (381)

こんな青い町なんです。

キャーーッ!素敵!!オカザキッチンさん素敵!!

という主婦やOLや学生の皆さんの嬌声が聞こえてくるようです。
ありがとうございます。


青色の建物で有名なこの町、絶対行きたいと思っていました。
ルート的に最後に訪れたのですが、限られた日程の中で行けるかどうか際どかったのでちゃんと辿りつけて良かったです。


mrc (416)

夕刻、近くの山の上から。
素敵ですね。僕が。


うーん、こんな町があるんですね。
旅っていいもんですね。はー。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

休日は陽気に!
ウイスキーはストレートで!


Flogging Molly - Drunken Lullabies

実に陽気なバンドですね。
フロッギングモリー、アメリカはカリフォルニアのバンドです。

アイリッシュパンクバンド、として名を馳せています。
ボーカリストの故郷アイルランドの伝統音楽をパンキッシュにリビルドした音楽性が非常に人気です。

ライブが凄い盛り上がります笑。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

今日もご覧いただきありがとうございます。励みになります!
「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。

 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ 
↑ 3つの料理ブログランキングに参加しています。

この記事を読んだらボタンを押さないと、起きたら顔が青くなってます。
応援よろしくお願い致します!

これまでのレシピ → コチラから!

★2014年4月開催
stamina
皆さんのスタミナ料理アイデア集になっています!

★2014年8月開催
noryo
皆さんの冷製料理アイデア集になっています!

★男子が本当に喜ぶガッツリおかず★
学研パブリッシングさんから発売中です!

オカザキッチンページあります。

★レシピブログmagazine vol.3★
扶桑社さんから発売中です!

男子料理みたいなとこに掲載いただいています。
ニッスイコミュニティサイト

水産食品でおなじみ「ニッスイ」さんが運営する、

ニッスイ みんなのしあわせごはん

にて、『しあわせ料理人』やらせていただいています!
料理企画
★2014年4月開催
「春のスタミナ祭」

stamina

★2014年8月開催
「夏の納涼祭」

noryo

★2014年11月開催
「秋のきのこ祭」

kinoko

★2015年2月開催
「冬の漢汁祭」
winter

★2015年8月開催
「我が家の常備菜祭」
43673a7c
プライバシーポリシー
Profile


『東京オカザキッチン』

大都会東京の片隅でフライパンを振るう30代社会人男子。

料理はメンズライフを豊かにする。
音楽、映画レビューや旅行記なども絡めて、ワンランク上のこじらせ男子になろう!

レシピ【あ~さ行】
レシピ【た~わ行】


mail:
okazakitchen@hotmail.co.jp
okazakitchen@gmail.com

お仕事でも感想でもファンレターでも常時受け付けています。

過去の雑誌掲載
Instagram
Instagram
↑ オカザキッチンのインスタ専用アカウントです。
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
お問合せ

名前
メール
本文