IMG_2050


■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

料理は男を豊かにする。
本日もご訪問ありがとうございます。
Instagramアカウント
Instagram
「ID: okazakitchen」 
登録待ってます!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

東京都内にいますと、通好みの呑兵衛のための町で有名なエリアとなると、新宿、赤羽、上野御徒町、浅草、中央線西側沿線……など色々あるとは思いますが、我が地元神奈川県で圧倒的な存在感を示す呑兵衛量産エリアが、そう、

NOGE!


野毛です。

横浜のおしゃれ人気タウン桜木町から、京急線の日ノ出町駅との間に広がる飲み屋街であり、また、かつてその日ノ出町からお隣の黄金町にかけての大岡川沿いは、「ちょんの間」と呼ばれる一大買春街だったという黒い歴史あるエリアなわけですね。

こんなご時世ではありますが、ソーシャルDをちゃんと気にしつつ久しぶりに会いますかということで、高校の同級生と飲んできました。

しかし野毛で飲むのなんて本当久しぶり。
下手したら大学横浜だったので、学生以来かもしれません。


IMG_2049

昼から飲めて、しかも味もいい店が多いですね。
この辺に住んでいたらちょいちょい通ってしまいそうです。

最初におもむろに入ったもつしげとか、全然期待してないのに煮込み料理めっちゃ美味しくて、「さすが野毛」と皆で唸りました。


IMG_2055

IMG_2050

蛙之介は、ケロリンの桶でハイボールを掬って飲む仕組み。
ただでさえ質の悪そうな酒が、これにてさらに不味く感じる安酒の論理。酔いたい人は是非。


IMG_2059

IMG_2060

そして、野毛の有名店三陽。
次の日のことを全く考えさせてくれないにんにくたっぷりの餃子の有名店。
しかしそれ以上に店構えや話の止まらない店主のクセの強さが異常。


3軒まわって、ひとり4千円くらいでした。
やっす。


そしてその後に、横浜が誇る最高のラーメン屋「吉村家」にてラーメンを食い、食い過ぎ完了。間違いなく太りました。




おまけ

IMG_2058

ちょんの間エリアへの入り口辺りで今も座している「光音座」。シネマ1と2に分かれており、1は神奈川で唯一のゲイムービー2本立て。2はピンク映画。

こんなの儲かるのかよと思って覗いたら結構お客さん多くて盛況だった上に、杖ついたヨボヨボのおじいさんが入って行ったりしてて、なかなかな闇の深さを感じました笑。


名称未設定-1
休です。

本日ここまで。お粗末!

-カテゴリ-



本や漫画にまつわる話

お酒にまつわる話

レシピ総覧は、
TOPページのタイトル下(スマホ)
もしくはカテゴリ検索(PC,スマホ)から!

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 

東京オカザキッチン 公式LINE@
1:1メッセもお気軽にどうぞ! 

twitterアカウントはこちら! 
「@okazakitchen」 
私生活強め。



ニッスイでおなじみ、日本水産さんの公式コミュニティサイト「みんなのしあわせごはん」の中で、「しあわせ料理人」と称してレシピ提供をしております。 

コチラから! 

普段とは違う僕が見れるかもしれません笑。 


【ブログランキング系】
長い人生のうちの僅か3クリックのお時間を
いただけますと幸いです。



 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ   
■ ■ ■ ★ ■ ■ ■  

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました!  


私の台所が激しくひん剥かれています。是非!  

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■