IMG_9731

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■


料理は男を豊かにする。
本日もご訪問ありがとうございます。

Instagramアカウント
Instagram
「ID: okazakitchen」 
登録待ってます!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

はっきり言いましょう。

在宅飽きた。

別に会社行きたいです!と高らかに言うほど社畜根性があるわけではないのですが、普段は仕事と切り離してストレスフリーな楽園として位置付けている我が自宅で毎日朝から晩まで仕事をしているという状況に、最初は物珍しかったんですが、すでに飽きてきています。

まぁこんな状況下ですし、ジャパニーズハイパーサラリーマンなので張り切ってやりますけどね!やっぱり何事もほどほどのバランス感が大事だというのを実感しています。



そして、何が一番ストレスかと言いますと、

毎日昼飯小諸そばだったのが、毎日昼飯富士そばになってしまったということです。


聞こえる… 
こいつまだまだ平気だなという声が聞こえる…


ちなみにこんなこと熱く語っても誰得ですかという話ですが、阿佐ヶ谷駅には10割蕎麦を大変リーズナブルに出すスーパーチェーン蕎麦「嵯峨谷」も駅前にあるのですが、10割蕎麦って毎日食べるとちょっと重いんですよ。だから富士そばに行くんですけどね。


救いなのは、富士そばって結構店舗によって独自メニューがあったりするのですが、阿佐ヶ谷店には「春菊天」「紅ショウガ天」があるのがまだ何とかなっているポイントですね。高円寺店だったらこうはいきませんでした。


めっちゃどうでもいいと思っている人、いると思います。

間違いなくその通りです。

名称未設定-1
IMG_9731
【カリフラワーとマッシュルームのサブジ】 2人分
カリフラワー 1/4房
マッシュルーム 4~5個
マスタードシード 小さじ1
クミンシード 小さじ1
ガラムマサラ 小さじ1
ローリエ 1枚
塩 小さじ1/2
水 150cc

1.カリフラワーを小さめに、マッシュルームを1/4等分に切る。
2.フライパンに油、マスタードシード、クミンシードを加え、弱火で火にかける。
3.パチパチしたら中火に上げて、(1)を炒める。
4.水、ガラムマサラ、ローリエ、塩を加え、水気が飛んだら完成。


本日ここまで。お粗末!!

-カテゴリ-



本や漫画にまつわる話

お酒にまつわる話

レシピ総覧は、
TOPページのタイトル下(スマホ)
もしくはカテゴリ検索(PC,スマホ)から!

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 

東京オカザキッチン 公式LINE@
1:1メッセもお気軽にどうぞ! 

twitterアカウントはこちら! 
「@okazakitchen」 
私生活強め。



ニッスイでおなじみ、日本水産さんの公式コミュニティサイト「みんなのしあわせごはん」の中で、「しあわせ料理人」と称してレシピ提供をしております。 

コチラから! 

普段とは違う僕が見れるかもしれません笑。 


【ブログランキング系】
長い人生のうちの僅か3クリックのお時間を
いただけますと幸いです。



 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ   
■ ■ ■ ★ ■ ■ ■  

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました!  


私の台所が激しくひん剥かれています。是非!  

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■