FullSizeRender

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■


料理は男を豊かにする。
本日もご訪問ありがとうございます。

Instagramアカウント
Instagram
「ID: okazakitchen」 
登録待ってます!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

映画館も自粛状態の中ですが、少し前に見た映画のレビューをしたいと思います。

見た当時も、かなり良い映画だと思っていたのですが、少し経ってレビューサイトなどを見てみるとかなり高評価レビューが並んでおり、こういう作品が求められているのだなぁと思ったり。

1200
【もみの家】 2020 日本

都会の学校生活に馴染めず不登校が長くなってしまった少女の、富山の片田舎にある自立支援施設「もみの家」での生活を通した成長を描く、非常に優しい映画です。

もう最初から最後まで優しく、登場人物が皆いい人たちならば、ストーリーや展開も優しく丁寧で、それにこたえるキャストが紡ぐ世界観も暖かく、普段コンクリートジャングル東京で揉まれている僕は、心が浄化されて映画館を出ました。

正直、ストーリー自体は想像の範疇ですし、しかもよくある設定なので、もうこの手のは見なくてもいいかな~と最初は思っていたんです。

でも見るもの全員を見て良かったと思わせる、そんな問答無用の世界観があります。

テーマは「移り変わり」で、富山の自然を使った季節の移り変わり、施設に入る者あれば出る者ありという人の移り変わり、出会う人々の死と生という命の移り変わり、そして主人公の成長という心の移り変わり。

非常に丁寧にそれらの移り変わりを紡いでゆく映画です。

主演は南沙良、要チェック女優さんです。
幼子われらに生まれ、志乃ちゃんは名前が言えない、この2作で非常にいい演技と確かな存在感を放っていました。この子が出演しているから、という理由で作品を見ても外さないタイプの稀有な俳優さんになっていくかもしれません。


経済だ格差だコロナウイルスだと、殺伐とした時代にこそこういう息抜きの映画が必要なんだ。




名称未設定-1
FullSizeRender
【コックオーヴァン(鶏の赤ワイン煮)】 2人分
鶏もも肉 2枚
赤ワイン 400ml
玉ねぎ 1個
にんじん 小1本
にんにく 2片
ローリエ 2枚
ベーコン 100g
小麦粉 適量
バター 20g
マッシュルーム 5-6個
コンソメ 小さじ2
砂糖 小さじ2
水 200ml
塩、こしょう 適量

1.鶏もも肉はフォークなどで穴をあけ2~3等分にする。玉ねぎ、にんじん、にんにくは粗みじん切りにする。
2.赤ワインに(1)、ローリエを漬け込み、ひと晩寝かせる。
3.鶏肉は水気をよく取り、小麦粉をまぶす。
4.鍋にバター15gを熱し、鶏肉に焼き目をつけたらいったん取り出す。
5.細切りにしたベーコンを炒め、鶏肉両面に焼き目をしっかりつけたら、(2)の残り、水、コンソメ、1/4程度に切ったマッシュルームを入れて強火で煮立てたらアクを取り弱火で2~3時間ほどじっくり煮込む。
6.好みのとろみになるまで煮詰めたら、塩、こしょう、バター5gで味を調えて完成。マッシュポテトを添えていただく。


週末料理!!

本日ここまで。お粗末!!

-カテゴリ-



本や漫画にまつわる話

お酒にまつわる話

レシピ総覧は、
TOPページのタイトル下(スマホ)
もしくはカテゴリ検索(PC,スマホ)から!

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 

東京オカザキッチン 公式LINE@
1:1メッセもお気軽にどうぞ! 

twitterアカウントはこちら! 
「@okazakitchen」 
私生活強め。



ニッスイでおなじみ、日本水産さんの公式コミュニティサイト「みんなのしあわせごはん」の中で、「しあわせ料理人」と称してレシピ提供をしております。 

コチラから! 

普段とは違う僕が見れるかもしれません笑。 


【ブログランキング系】
長い人生のうちの僅か3クリックのお時間を
いただけますと幸いです。



 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ   
■ ■ ■ ★ ■ ■ ■  

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました!  


私の台所が激しくひん剥かれています。是非!  

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■