IMG_3591

昨日まで延々とインド話をしていたので、いきなりレシピと日本での生活与太話をするのにリハビリが必要なんですけど。でも日本全国の主婦とOLと女子大生と女子高生が待っていますので、今日からまた東京オカザキッチン、開店したいと思います。男はすっこんでろ。



日本に帰ってきてから、最近に至るまででもっとも気になったニュースはこちらですね。

世界盆栽大会ドメイン、アダルトサイトに

なんと破壊力のあるタイトルでしょう。
あれ、冷ややかな目!


話変わりまして、先日ですね、憧れの名酒蔵「鶴乃江酒造」さんの酒粕を入手する機会があったわけですよ。

IMG_3332



鶴乃江酒造といえば、会津中将」!!

2016_0218cd04

僕が好きなお酒のひとつ、会津中将。

IMG_2801


そして美味い酒を醸す酒造の酒粕は本当に香り高くて良質だと聞きます。これを料理に使わずしてどうするの!という思いを禁じ得ません。酒粕なんて昔は嫌いだったけどなぁ、いつの日からかこういうものを美味しいと思えるようになってしまいました。


しかし、酒粕という存在には何だか親近感がありますね。
酒を絞ったもろみの残りカス……

僕も周囲が結婚していく中での独身男子の残りカスになりつつあります。


……。

あ、涙が。


■ ■ ■ ★ ■ ■ ■
【本日のレシピ】
IMG_3591
【鮭の粕漬け】 2人分
鮭 2切れ
塩 少々
(粕床)
酒粕 250g
みそ 大さじ2
しょうゆ 大さじ1
酒 大さじ2
砂糖 大さじ1
塩 3つまみほど

1.粕床を作る。材料をすべてよく混ぜておく。
2.鮭に塩を少しふり、15分ほど経ったらキッチンペーパーで水気をしっかり取り、(1)に漬け込む。
3.1~2日寝かし、粕をぬぐいとってグリルなどで焼く。

味噌風味で作ってみました。
粕床は何度も再利用がききますので、一回使ったからといって捨てなくても大丈夫です。

本日も駄文お付き合いくださりありがとうございました。
最後にお手数ですが、 



にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ




↑ 3つの料理ブログランキングに参加しています。

それぞれポチポチと押すだけで投票完了です!ランキングが上がるとやる気もあわせて上がります。よろしくお願いします!!


「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。
どうぞ応援よろしくお願い致します!

ところで、「東京オカザキッチン 公式LINE@」作ってみました。
1:1メッセもお気軽にどうぞ!
Add Friend

twitterアカウントはこちら!
twitter-logo
「@okazakitchen」

Instagramアカウントはこちら!
Instagram      
「ID: okazakitchen」

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

そして、これまでのレシピ
あ行~さ行

た行~わ行 

からご覧下さい!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

feature_01

ニッスイでおなじみ、日本水産さんの公式コミュニティサイト「みんなのしあわせごはん」の中で、「しあわせ料理人」と称してレシピ提供をしております。

コチラから!

普段とは違う僕が見れるかもしれません笑。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました! 

My Precious Kitchen ~世界一楽しいわたしの台所~」 

私の台所が激しくひん剥かれています。是非! 

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

【blog event】 
★2014年4月開催 「春のスタミナ祭」

stamina
皆さんのスタミナ料理アイデア集になっています!

★2014年8月開催 「夏の納涼祭」
noryo
皆さんの冷製料理アイデア集になっています!

★2014年11月開催 「秋のきのこ祭」
kinoko
皆さんのキノコ料理アイデア集になっています!

★2015年2月開催 「冬の漢汁祭」
winter
皆さんの汁物料理アイデア集になっています!

★2015年8月開催 「我が家の常備菜祭」
43673a7c
皆さんの常備菜アイデア集になっています!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

★男子が本当に喜ぶガッツリおかず★
学研パブリッシングさんから発売中です!

オカザキッチンページあります。

★レシピブログmagazine vol.3★
扶桑社さんから発売中です!

男子料理みたいなとこに掲載いただいています。

★レシピブログmagazine vol.8★
扶桑社さんから発売中です!

キッチン紹介の特集ページの取材をお受けしました!