image


キングオブ東京オカザキッチン、本年もよろしくお願いいたします。

さて、本日から私めは仕事初めですが、なんといいますか、一言で言うと絶望というやつでしょうか。年末年始休みなんてまばたきすると終わっていました!でも働かざる者食うべからずという言葉があります通り、張り切ってお仕事したいと思います!ヨーソロー。

さてそんなわたくし東京オカザキッチン、年末年始は日本ではなくウルトラソウルで時間を過ごしておりました。


はっきり言いまして、凍死するかと思いました。

凄いですね、ソウルの寒さ。東京の寒さとはレベルの違う寒さでした。
向こうの人、結構薄着なんだよな。ありえません。



そうそう、今回はひとりではなくて2人旅でした。




えっ?

まさか??

そういうこと??




ハッハハ、すいません皆さん。



安心してください、男ですよ。




いつか見返してやんよ。

そんなソウル2人旅ですが、今回はさらっと30、31、1という3日間で遊んできました。東京から2時間ですからね。まー近いもんです。ソウルは旧正月にお正月イベントをやるということで、街はまだクリスマスムードでした。イルミネーションにカップルたち…… 日本で散々見せつけられた風景がここソウルではまだ続いていたことは誤算です。

2016-12-30-18-34-52


着いた日は、17時頃にソウル市内のホテルにて荷を解き、夕飯その1としてケジャンと焼肉を食べたあとに夕飯その2としてソルロンタンを食べ、腹満杯になって動けなくなりホテルで強制的に休みました。とにかくいろんなもん食いたかったので1日4食にすればいいかと思っていたのですが、人間の腹には限界があることを忘れていました。

ウンウンと夜中12時くらいまで唸って眠りについていたのですが、頭の悪い僕たちはそこからカジノに繰り出しました。今日本でも話題になっているカジノがソウルでは普通にできます。


2016年ラストにひと山当てて気持ち良く1年を締めくくってやろうじゃないの!!!

そう勇んで僕はルーレット台に座りました。

2016-12-31-00-17-19


いやー、スッたスッた。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

image
【ラムジンジャー】 2人分
ラム肉 200g
たまねぎ 1個
しょうが 2片
*しょうゆ  大さじ3
*酒 大さじ2
*みりん 大さじ2
*砂糖 大さじ1
片栗粉 適量

1.ラム肉に片栗粉をまぶしてはたく。たまねぎはくしぎりにしておく。
2.フライパンに油を熱し、しんなりするまでたまねぎを炒め、はしによせる。
3.ラム肉を両面こんがり焼いたら(*)を回しかける。 
4.(*)をよくからませてとろみがついてきたら、すりおろしたしょうがを入れ、全体さっと和えて完成。

ポイントは、片栗粉としょうがですね。
タレをよく絡ませるため、とろみづけのために是非片栗粉を必須としてもらいたいです。
また、しょうがは一番最後に入れてください。火を入れすぎないことでしょうがの風味が俄然違います。

本日も駄文お付き合いくださりありがとうございました。
最後にお手数ですが、 



にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ




↑ 3つの料理ブログランキングに参加しています。

それぞれポチポチと押すだけで投票完了です!ランキングが上がるとやる気もあわせて上がります。よろしくお願いします!!

「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。
どうぞ応援よろしくお願い致します!

ところで、「東京オカザキッチン 公式LINE@」作ってみました。
1:1メッセもお気軽にどうぞ!
Add Friend

twitterアカウントはこちら!
twitter-logo
「@okazakitchen」

Instagramアカウントはこちら!
Instagram     
【blog event】

★2014年4月開催 「春のスタミナ祭」

stamina
皆さんのスタミナ料理アイデア集になっています!

★2014年8月開催 「夏の納涼祭」
noryo
皆さんの冷製料理アイデア集になっています!

★2014年11月開催 「秋のきのこ祭」
kinoko
皆さんのキノコ料理アイデア集になっています!

★2015年2月開催 「冬の漢汁祭」
winter
皆さんの汁物料理アイデア集になっています!

★2015年8月開催 「我が家の常備菜祭」
43673a7c
皆さんの常備菜アイデア集になっています!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

そして、これまでのレシピ → コチラから!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました!

My Precious Kitchen ~世界一楽しいわたしの台所~

私の台所が激しくひん剥かれています。是非!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

★男子が本当に喜ぶガッツリおかず★
学研パブリッシングさんから発売中です!

オカザキッチンページあります。

★レシピブログmagazine vol.3★
扶桑社さんから発売中です!

男子料理みたいなとこに掲載いただいています。

★レシピブログmagazine vol.8★
扶桑社さんから発売中です!

キッチン紹介の特集ページの取材をお受けしました!