東洋の真珠、東京オカザキッチンです。

以前よりこのブログで紹介しているのですが、僕の友人である、ランニングに獲り憑かれたダマケンさんのお話をしたかと思います。



この度見事に失踪致しまして。


疾走なだけにね!



というのは冗談で、思いのほかランニングの旅はそれなり順調なようで、なんとなく安心しながら読んでいます。旅の始まりのポーランド編あたりは、洗濯の仕方と自身のネガティブ発言だけで延々と記事が書かれていたりして「大丈夫かこいつ」というような内容も多く、早々に脱落するのではないかと友人たちと話していたのですが、どこかでペースを掴んだのか、コンスタントに1~2日に1度、40kmとか走りながら、常人のレベルを超えた活動に勤しんでいます。

ポーランド、ウクライナ、モルドバ、ルーマニア、ハンガリー、セルビア、モンテネグロ・・・ と続いているのです。8月頭にスタートしていますから、いつのまにか3ヶ月は続いているのですね。東欧の寂れた町々を3ヶ月間だいたいい毎日40km走り続けるという、それだけ聞くと本当に仙人だと思います。

そろそろ貯金が尽きないか心配です。



もし興味があれば読んでみてください。


Running View by damaken


「孤独の戦い」とはこういうことなんだというのがよく分かると思います。


彼のブログを読んでいると、世間でたまにいるメディアに広く出てスポンサーを獲得しながらアクティビティを行っている人たちが途端に陳腐に見えてきます。


いや、まぁもちろん資金を募る、活動を続ける、という意味で大変有意義であることなのは間違いないのですが、一方で、多くの人から声援や支援を得られる、世の中に人物や活動が知られる、というのは凄まじいモチベーションにつながることだと思います。



しかしダマケンさんは、そういうもの一切ないですからね。



彼は「走る」という根源的欲求のみで走っています。


そう書くと何かかっこいいですけど、ただの変態だと思います。


読んでいると本当につらそうで、こちらも悲しい気持ちになることもあります笑。
だからこそ応援してあげてほしいと思います。




でも、このブログには、残念ながらコメント欄がありませんので、声援を送ることもできません笑。
ストイックすぎて涙が出ます。


そして、ヤフーで検索すると「Runnning」と、スペルが間違っているところがまた泣けてくるのです。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

2016-10-17-20-47-24
【納豆ねぎもや】 1人分
納豆 1パック
もやし ひとつかみ
ねぎ 5cm
しょうゆ 小さじ1
ごま油 小さじ1/2

1.もやしはさっと茹でて5mm~1cm幅にざく切りする。ねぎは小口切りにする。
2.すべて材料を和えて完成。そのままでも、ごはんにのせても。


もやしの食感が納豆に合いますよ!

本日も駄文お付き合いくださりありがとうございました。
最後にお手数ですが、 



にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ




↑ 3つの料理ブログランキングに参加しています。

それぞれポチポチと押すだけで投票完了です!ランキングが上がるとやる気もあわせて上がります。よろしくお願いします!!

「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。
どうぞ応援よろしくお願い致します!

ところで、「東京オカザキッチン 公式LINE@」作ってみました。
1:1メッセもお気軽にどうぞ!
Add Friend

twitterアカウントはこちら!
twitter-logo
「@okazakitchen」

Instagramアカウントはこちら!
Instagram    


【blog event】

★2014年4月開催 「春のスタミナ祭」

stamina
皆さんのスタミナ料理アイデア集になっています!

★2014年8月開催 「夏の納涼祭」
noryo
皆さんの冷製料理アイデア集になっています!

★2014年11月開催 「秋のきのこ祭」
kinoko
皆さんのキノコ料理アイデア集になっています!

★2015年2月開催 「冬の漢汁祭」
winter
皆さんの汁物料理アイデア集になっています!

★2015年8月開催 「我が家の常備菜祭」
43673a7c
皆さんの常備菜アイデア集になっています!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

そして、これまでのレシピ → コチラから!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました!

My Precious Kitchen ~世界一楽しいわたしの台所~

私の台所が激しくひん剥かれています。是非!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

★男子が本当に喜ぶガッツリおかず★
学研パブリッシングさんから発売中です!

オカザキッチンページあります。

★レシピブログmagazine vol.3★
扶桑社さんから発売中です!

男子料理みたいなとこに掲載いただいています。

★レシピブログmagazine vol.8★
扶桑社さんから発売中です!

キッチン紹介の特集ページの取材をお受けしました!