料理界のゴーマニズム宣言、東京オカザキッチンです。おそくなりすみません!


早速ですけど、ここ2,3日で一番笑ったニュースはこれですね。


ウ、ウルトラソウルだったらいいな!


さて、平和なニュースは置いておいて、ニッスイさんの公式コミュニティにて僕のレシピがアップされてます。ここだけの話、僕はニッスイ公式料理人という肩書きを持っているのです。履歴書に書きたいくらいですよ。

「梅雨のジメジメを吹き飛ばす!さっぱりレシピ」

サバとキャベツのアーリオオーリオ

でーす。

パクパク食べられます。
ビールとか白ワインとかオッケーです。

僕のイケてる写真を見たい方は是非リンク先に飛んでみてください。

僕ね、サバ水煮缶好きなんですよ。常備してます。
あれはね、よくできた缶詰ですよ。

岡崎的缶詰界の中では、北のカニ缶、東のシーチキン、南のスパムに並んで西の四天王扱いです。

特に北のカニ缶は強いね。
皆さん、僕に上納していただいて構わないですよ!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

ストウブ12cmで作りました~。

image
【鶏とパプリカのトマト煮込み】 1~2人分
鶏もも肉 200g
パプリカ 1/2個
たまねぎ 1/4個
オリーブオイル 大さじ2
トマト缶 1/3缶程度
水 50cc
鶏がらスープのもと 小さじ1
塩 適量
卵 1個
バジル 適量

1.鶏もも肉は小さめひと口大、パプリカは細切り、たまねぎはサイの目に切る。
2.鍋にオリーブオイルを熱し、(1)を入れて炒める。
3.油が程よく回ったらトマト缶、水、鶏がらスープのもとを入れて煮立たせる。
4.塩で調え、卵を落とす。好みの固さになったら、バジルを少々ふって完成。


白ワインの用意はできましたか?

本日も駄文お付き合いくださりありがとうございました。
最後にお手数ですが、 



にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ




↑ 3つの料理ブログランキングに参加しています。

それぞれポチポチと押すだけで投票完了です!ランキングが上がるとやる気もあわせて上がります。よろしくお願いします!!

「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。
どうぞ応援よろしくお願い致します!

ところで、「東京オカザキッチン 公式LINE@」作ってみました。
1:1メッセもお気軽にどうぞ!
Add Friend

twitterアカウントはこちら!
twitter-logo
「@okazakitchen」

Instagramアカウントはこちら!
Instagram   

林原めぐみ
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2007-05-23


今敏映画は名作ばかりです…。

【blog event】

★2014年4月開催 「春のスタミナ祭」

stamina
皆さんのスタミナ料理アイデア集になっています!

★2014年8月開催 「夏の納涼祭」
noryo
皆さんの冷製料理アイデア集になっています!

★2014年11月開催 「秋のきのこ祭」
kinoko
皆さんのキノコ料理アイデア集になっています!

★2015年2月開催 「冬の漢汁祭」
winter
皆さんの汁物料理アイデア集になっています!

★2015年8月開催 「我が家の常備菜祭」
43673a7c
皆さんの常備菜アイデア集になっています!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

そして、これまでのレシピ → コチラから!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました!

My Precious Kitchen ~世界一楽しいわたしの台所~

私の台所が激しくひん剥かれています。是非!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

★男子が本当に喜ぶガッツリおかず★
学研パブリッシングさんから発売中です!

オカザキッチンページあります。

★レシピブログmagazine vol.3★
扶桑社さんから発売中です!

男子料理みたいなとこに掲載いただいています。

★レシピブログmagazine vol.8★
扶桑社さんから発売中です!

キッチン紹介の特集ページの取材をお受けしました!