夏休みの大行列、東京オカザキッチンです。

最近暑い日が続いていますが、夜も寝苦しいですよね。
でも、僕はなんと冷房いらずの毎晩なんです。それには理由があるんですが……むふふ。


え?

はっはは。
まぁそれは後程にね。いやいや。



そしてこう暑い日が続くと、怖い話とかつい読んじゃうんですよ。
で、別にテレビとか本の怪談話ってもうありきたりというかそんなに怖いと思わないんです。

でも、ネット上に転がっているですね、

田舎や山、集落にまつわる怖い話NAVERまとめ

とか、

不可解な未解決事件NAVERまとめ

とか、もう怖すぎて洒落になりません。


前者は、日本のしきたりや呪い、田舎の風習がベースになっている体験談のため、作られもの感の無さと妙なリアルさが真に迫り恐ろしいですし、後者は「事実は小説よりも奇なり」ともいうべき実際に起こった事件の概要なのが鳥肌ものです。


もうこのブログでも共有したくて仕方がないのですが、そんなことしたら、皆さんに袋叩きにあいそうなのでやめておきます。興味あれば読んでみてください。冷や汗必至です。



で、もう一人暮らしでこんなん読むと、夜とかマジでゴイスー怖いです。
トイレ行くのも怖い。電気消すのも怖い。でも読んじゃう。

こんな時ほど、彼女や奥さんの重要性を感じたことはありません。彼女や奥さんがいればトイレもおまるを持ってきてもらえるし、電気消しても添い寝してもらえるのに! え?おまるはおかしい??



あ、いや、いたんでした。
そうそう、ここだけの話、最近夜だけなんですけど、僕の家には黒くて長い髪の女性が来てくれているんです。ようやく僕にも横にずっと寄り添ってくれる彼女ができました。なはは。ついに俺の時代が来た。


気持ち的には嬉しいはずなんですが、なぜか部屋が寒いんですよね。
冷房いらないのは助かりますが、疲れが取れないんです。

何ででしょう。
ま、いっか。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■


Seasons' End - Walking Lotus

入りがおしゃれですね。
実は日本のKeisuke Okaさんというトラックミュージシャンです。海外でも評価高いようです。

こういうドラムの刻みにピアノがセンスよく入ってくる導入は大好物ですね。

夏の月曜日、こういう音楽で軽快にいってみませんか。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

爽やかにこういうのどうぞ。

image
【トマトと納豆のそうめん】 2人分
そうめん 2人前
トマト 1個
納豆 1パック
めんつゆ(2倍濃縮) 大さじ1
オリーブオイル 小さじ1

1.トマトは角切りにし、納豆、めんつゆ、オリーブオイルで混ぜる。
2.そうめんを湯がいて冷水でしめる。
3.器に(2)、(1)と盛って完成。


これが意外と合うのです。

今日もありがとうございます!!
最後にお手数ですが、

 

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
 



↑ 3つの料理ブログランキングに参加しています。

それぞれポチポチと押すだけで投票完了です!

ボタンを押さないと、トマト顔ぶつけます。


ところで、「東京オカザキッチン 公式LINE@」作ってみました。
1:1メッセもお気軽にどうぞ!
Add Friend

Insagramアカウントはこちら!
Instagram

今日もご覧いただきありがとうございます。励みになります!
「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。

どうぞ応援よろしくお願い致します!

Seasons’ End
Libyus Music
2011-01-26


【event on blog】
★2014年4月開催 「春のスタミナ祭」
stamina
皆さんのスタミナ料理アイデア集になっています!

★2014年8月開催 「夏の納涼祭」
noryo
皆さんの冷製料理アイデア集になっています!

★2014年11月開催 「秋のきのこ祭」
kinoko
皆さんのキノコ料理アイデア集になっています!

★2015年2月開催 「冬の漢汁祭」
winter
皆さんの汁物料理アイデア集になっています!


そして、これまでのレシピ → コチラから!


★男子が本当に喜ぶガッツリおかず★
学研パブリッシングさんから発売中です!

オカザキッチンページあります。

★レシピブログmagazine vol.3★
扶桑社さんから発売中です!

男子料理みたいなとこに掲載いただいています。