船頭多くして船山に登るのを制する頭領たる東京オカザキッチンです。


昨日の記事が適当すぎてお叱りを受けました。すいません、僕がもう世界的に影響力がある料理ブログ界のジョン・レノンと呼ばれていることを忘れていました。

しかし、当ブログではいつも外国為替の攻略法の話ばかりしているので、たまに息抜きをしたくなるのも事実。よって、それでも悪びれない東京オカザキッチンをよろしくお願い致します。


寒いですね~~!!冬ですね~~!!
僕、忘年会シーズンで飲み会ラッシュですよ。
僕は人並みに家で料理が趣味ということもあり、あまりガチガチに飲み予定を入れるタイプではないのですが、それでも12月はギチギチです。

12月……「師走」といいます。
「師」の字ですが、左側の部分は「集団」を意味する字形です。対して右側の部分は「めぐる」を意味します。様々なグループをめぐる人、つまり「合コンマスター」に敬意を表した文字が「師」であり、師が走るほどに多くの合コンが開かれる忙しい季節という意味があるわけですね。

大変すばらしい語句だと思います。



でもそんな忙しい僕も、




24、25日だけ空いているんです!





ひゅるり~~~。



今、少しでも笑った奴前出ろ。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 


Summer Heart - I  Wanna Go

というわけでですね、穏やかにいきたいものです。
冬だからこそこういう音楽で、珈琲やお酒を飲んでみたいものです。

これはスウェーデンのアーティストですね。
最近、北欧からの気持ちいい音楽が多い気がするなぁ。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

ではいきましょう。

IMG_1654
【あげだまのパスタ】 2人分 
パスタ 2人分
たまねぎ 小1個
豚バラ肉 100g
*めんつゆ 大さじ2
*しょうゆ 小さじ2
あげだま 30-40g
ねぎ 適量

1.たまねぎは2-3mm幅 、豚バラはひと口大に切って塩、こしょうをする。
2.フライパンで豚バラ、たまねぎをいためる。パスタを茹でる。
3.キッチンペーパーで油分をふき取ったら湯切りしたパスタを混ぜ、(*)で味付けする。お好みであげだま、ねぎをかけて完成。


豚バラは、弱~中火でじっくり炒めて油分をよく引き出してカリカリめに焼いて下さい。カリッとした豚バラが美味しいのですが、なにせあげだま自体が油分なので、他では極力油を切るイメージです。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

うさぎママの「うさぎ食堂へようこそ」にて大根の皮のきんぴらいただきました!
こんな地味なものをありがとうございます笑。

記事はコチラです。

写真のセンス抜群なロック好き料理ブロガーさんです。
是非ともどうぞ! 
 
■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 
 
今日もご覧いただきありがとうございます。励みになります!
「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。

 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ 
↑ 3つの料理ブログランキングに参加しています。

この記事を読んだらボタンを押さないと、部屋の床から天井まであげだま敷き詰めます。
応援よろしくお願い致します!

これまでのレシピ → コチラから!

★2014年4月開催 「春のスタミナ祭」
stamina
皆さんのスタミナ料理アイデア集になっています!

★2014年8月開催 「夏の納涼祭」
noryo
皆さんの冷製料理アイデア集になっています!

★2014年11月開催 「秋のきのこ祭」
kinoko

皆さんのキノコ料理アイデア集になっています!


★男子が本当に喜ぶガッツリおかず★
学研パブリッシングさんから発売中です!

オカザキッチンページあります。

★レシピブログmagazine vol.3★
扶桑社さんから発売中です!

男子料理みたいなとこに掲載いただいています。