本日のお料理は、東京オカザキッシュンです。
東京オカザキッチンです。

さて、毎日政治と経済の話題ばかりで恐縮なのですが、週末の都知事選は、ますぞゑ先生が見事勝利しました。おめでとうございます。

しかし、ますぞゑ先生って、もう65歳なんですね。僕はTVタックルで、ハゲだのブスだのと田島先生とドンパチやってた人、ってイメージなんですが、その時から顔がまったく変わっていないような気がしますよ笑。

ますぞゑ先生は、あの一見実直そうな雰囲気に反して、女性関係が派手という点で、僕は敬愛の念を持っています。2度の離婚歴、しかも最初の奥さんは留学時代に出会ったフランス人、今も3度目の結婚生活中。さらに他に日本人女性2人との間に婚外子がいるそうです。マジぱねえっす、ぞゑますぱねえっす。

6ヵ国語を駆使して政治学者としてバリバリやってて都知事の座をも手に入れた、そんな方が女性関係に奔放、凄いと思います。僕の友人の韓国人に、やはり6ヶ国語を駆使してベンチャー社長として日本でガンガン稼いでいる兄ちゃんがいますが、やはり彼もすさまじい女たらしです。女と仕事のことしか考えていません。

何なんでしょうかね。
僕も6ヵ国語頑張ってみようかな。


英語、日本語、関西語、東北語、広島語、うちなーぐち。


モテますね。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

てなわけで、世間的に今日は休日です。
音楽紹介、あげていきます。


Tres-men - Secrets Of Life

日本のクラブジャズシーンにて人気を上げているバンドです。
トレメン、といいます。

ジャズとラテンかな、をうまくからめたクラブミュージックですね。
爽やかな休日に聞きたい音楽だと思います~。
気持ちいいですね。

あー、海行きたい。
はやく夏になってほしい笑。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

先日大雪の日に作りました。
キッシュを焼いて、ひとりで食べる。
残りは次の日の朝ごはん。

はっは。


うっ、うっ・・・。

IMG_0222
【アボカドのグリーンキッシュ】 2人分
冷凍パイシート 1枚
アボカド 1/2個
じゃがいも 1個
玉ねぎ 1/2個
ベーコン 30g
卵 1個
牛乳 80cc
ピザ用チーズ 20g程度
鶏がらスープの素 小さじ1/2
塩、こしょう 適量

1.じゃがいもは小さめの拍子木切り、玉ねぎは薄くスライス、ベーコンも小さ目に切り、塩、こしょうをかけつつ全体的にしんなりするまで炒めて粗熱を取る。
2.卵、牛乳、鶏がらスープの素、チーズ、細かくしたアボカドを入れ、ブレンダーなどで攪拌させる。
3.耐熱皿にパイシートをのせ、(1)(2)を流し込み、210度に余熱したオーブンで20~25分焼く。


卵液がアボカドで薄いグリーンになってるキッシュです。オサレ~。
今回、1人用グラタン皿で作りました。分量的には2人分かなぁ、と思います。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

はるさんのブログ「春日和」にて、甘海老のたたきからの着想を経て、「赤エビのユッケ風」お作りいただきました!
んー、とても綺麗ですね。料亭かい~!ってなくらい美味しそうです。

春日和、普段の料理やお写真もさることながら、釣りたて採れたての新鮮魚介系の記事が飛び出すところが僕はお気に入りです! 北海道ならではのびっくり食材が見られることもあって楽しいです。

是非皆さんもどうぞ~。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

いつもご覧いただきありがとうございます。励みになります!
「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。

 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ 
↑ 3つの料理ブログランキングに参加しています。

この記事を読んだらボタンを押さないと、苗字と名前の間にミドルネーム"キッシュ"が入るよう改名されます。
応援よろしくお願い致します!!

これまでの御品書 → コチラから!