満場一致で東京オカザキッチンです。
ついに11月も最終日、明日からは気象学上でも冬到来です。

あ々、おそろしや。
"ぱあとなあ" が見つからぬままに師走を迎へるとは、郷里の母様もきつと哀しんでいることでせう。


それはさておき、むっちゃどうでもいい話していいですか。 え、ダメ??
いや、終わっちゃうから。俺の記事終わっちゃうから。そんなこと言わないで。
こいつネタが無いんだな可哀想だなと思いながら読んでくださればいいと思います。

昨日、昼メシ、町食堂みたいな中華屋で食べたんですよ。卵ときくらげの炒め定食食べたんです。でも僕が作ったほうがうまかったです。 あ、いやまぁそれは置いといてですね、650円だったんですよ。

ね、650円です。
定食代。


でも700円出したら、おつりが45円だったんですよ。
中国人の店員さんでね。この地味な状況ね。

しかもレジ開いてるの横から見えたんですけど、50円玉潤沢にあるんです
でもなぜか45円返してきたんです。


これ言った方がいいのかな、と。でも5円別に惜しくないし、間違えてるだけだからそのままにしておけばいいんじゃないの、と。でも50円玉めっちゃあるのに45円返してくる時点でわざとなんちゃうの、と。5円そんな大事なのか、と。

でも値段じゃないよ、ここは言うこと自体に意味があるんじゃないか、と。いやいや、そもそもたかだか5円くらいで言うところに意味があるとか考えちゃう時点で何か小さくないか、と。

結局、どうでもよくなって矛を収めました

このあたり僕はO型人間なんですよね。こんなお料理ブログを毎日つけてるので、A型?と最近よく言われるのですが、僕は典型的なO型人間です。自分のこだわる領域には敏感ですが、全体的には大雑把です。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

休日朝にナイスミュージック。
今日はこんな音楽を紹介します。いいっすよ。


Amp - See You In Heaven

音楽は国境を越えます。
在米の韓国人トリオ、Ampの名曲です。

ちょっと前にSam Ockという、見た目に反して素晴らしい音楽を奏でる兄ちゃんを紹介しましたが、彼のサイドプロジェクトにも当たります。相変わらずなんて人の良さそうな人たちなんだ・・・! 絶対こいつらいい奴でしょ。勝手に思っちゃうけど。

なんか焼肉おごってやりたくなります。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

あ、いやだからキムチってわけじゃないんですけど。
たまたまですよ。

これねえ、合いますよ。
かなり相性いいです。簡単ですし。そこはかとなくオシャレだし。

IMG_9958
【キムチのクリームチーズ和え】 1~2人分
キムチ 50g
クリームチーズ 30g
かつおぶし ひとつまみ
ごま油 小さじ1/2

1.クリームチーズは常温に戻し柔らかくする。
2.すべての材料を混ぜる。


シンプルな中にセンスを光らせる東京オカザキッチンです。

これねえ、たぶん白ワインとか合っちゃいますよ。
かなりイケます。酒好きの皆さん!出番ですよ。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

いつもご覧いただきありがとうございます。励みになります!
「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。

 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ 
↑2つの料理ブログランキングに参加しています。
この記事を読んだらボタンを押さないと、今日からキムチ風呂にします。

これまでの御品書 → コチラから!