昨日は完全夏日でしたねぇ。夏の日の 東京オカザキッチン です。
・・・とか書いていて衝撃を受けたのですが、「夏の日の1993」から今年で20年ですか。勘弁して下さい。

20年というのは凄い時間量ですよ。僕が 、恋をしただの君に夢中だのOhだのAhだの歌ってた頃に、まだお腹の中にいた赤ちゃんが、今社会人として働いているということです。

そりゃ30才なるわ。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

本日のおすすめ東京カフェ紹介は、渋谷にある「cent-trente-neuf」 さんです。
サントラントヌフ、と読みます。

東急ハンズ向かいの隠れエリアですね。
基本若くて騒々しい渋谷の宇田川エリア界隈ではお気に入りの一角です。

ph_cnt010
↑ お店のHPから拝借しました。

フランスのカフェに迷い込んだかのようなアンティーク調の内装と雰囲気が魅力です。ケーキやパン、キッシュなど粉物がめちゃくちゃ美味しいので、カフェとしてもいいですし、食事としてもいいと思いますね。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

おしゃれなカフェの次はおしゃれなレシピです。

この料理で食物繊維たくさん取りましょう。
そしてこの料理で女子ウケもたくさん取りましょう。

ha
【白菜のポタージュ】 4人分
白菜 1/4個
たまねぎ 1/2個
バター 20g
塩 適量
固形ブイヨン 1個
水 200cc
牛乳 300cc

1.白菜は細かくざく切りしておく。たまねぎは薄くスライス。
2.鍋にバターを弱火で熱し野菜を入れる。塩を適当に振り、白菜から出る水でくたくたにしていく。
3.水200ccと固形ブイヨンを入れて20分煮込む。
4.粗熱をとったらミキサーにかける。ざるでこして、牛乳を加えてあたためなおす。


白菜を材料の中心に、その甘みを最優先にしています。50cc分くらい牛乳を生クリームに代えてコクを出すのも良いかもしれませんね。カロリー上がりますけどね。

ちなみに最初牛乳ではなく豆乳で作ろうと思っていたんですが、豆乳を取り出したところ、豆腐になっていました。試しにひとくち食べてみたら、適度な酸味と大豆のコクが・・・ 速攻捨てました


いや~、同僚に「ちょっと太ったんじゃない」と言われたので、食の全体量考えないとな~。冬は食いまくってたからなぁ。夏も近いし・・・。 悩ましいですね。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

いつもご覧いただきありがとうございます。励みになります!
「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。

 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ 
↑2つの料理ブログランキングに参加しています。少しでも皆さんに情というものがあれば押してください!