東京オカザキッチン

大都会東京の片隅でフライパンを振るう30代独身男子です。

2018年05月

猫カフェ/【recipe】鯛の昆布締め

IMG_2248

最近流行ってるじゃないですか、なんちゃらカフェみたいなの。

猫カフェとかふくろうカフェとか、あとガングロカフェとかね。


……。

いやいや、あるんですよ東京には。恐ろしい町ですからね。
ガングロギャルと戯れるカフェってのが。本当ですって。



まぁそれはさておき、最近僕の住む町にも先週くらいに「猫カフェ」ができたんですよ。
駅前の大きい商店街のど真ん中にデカデカと店を構えています。

30代の男ひとりで猫カフェは、ガングロカフェ以上にハードルが高いと思うのですが、ちょっと覗いてみて驚きました。


犬がたくさんいたからです。



08180958
< 猫カフェちゃうんかい! )


看板や店構え的にはでかでかとCat Cafeを謳っているのですが、どうやらペットショップがまず第一のようで、それで犬がたくさんいたということなんですね。紛らわしい。


個人的には犬より猫派です。
犬もかわいいですけどね、なんか母性本能くすぐる可愛さは猫の方が上な感じあります。
あ、35のおっさんが犬派か猫派かなんてどうでもいいですか。すいません。

猫といえばお魚。
お魚料理で本日ひとまず。

■  ■ ■ ★ ■ ■ ■  

IMG_2248
【鯛の昆布締め】
昆布 2枚
鯛 1さく
塩 少々
酒 適量

1.昆布を酒で湿らせ戻す。
2.薄切りにした鯛を昆布に並べ、塩を少量のみ軽くふって昆布で挟む。
3.ラップで包み、ひと晩冷蔵庫でおく。


締まりすぎるので、締め過ぎは厳禁。半日~1日で食べましょうー。

本日も駄文お付き合いくださりありがとうございました。
最後にお手数ですが、 



にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ




↑ 3つの料理ブログランキングに参加しています。

それぞれポチポチと押すだけで投票完了です!ランキングが上がるとやる気もあわせて上がります。よろしくお願いします!!

「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。
どうぞ応援よろしくお願い致します!

ところで、「東京オカザキッチン 公式LINE@」作ってみました。
1:1メッセもお気軽にどうぞ!
Add Friend

twitterアカウントはこちら!
twitter-logo
「@okazakitchen」

Instagramアカウントはこちら!
Instagram      
「ID: okazakitchen」

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

そして、これまでのレシピ
あ行~さ行

た行~わ行 

からご覧下さい!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

feature_01

ニッスイでおなじみ、日本水産さんの公式コミュニティサイト「みんなのしあわせごはん」の中で、「しあわせ料理人」と称してレシピ提供をしております。

コチラから!

普段とは違う僕が見れるかもしれません笑。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました! 

My Precious Kitchen ~世界一楽しいわたしの台所~」 

私の台所が激しくひん剥かれています。是非! 

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

【blog event】 
★2014年4月開催 「春のスタミナ祭」

stamina
皆さんのスタミナ料理アイデア集になっています!

★2014年8月開催 「夏の納涼祭」
noryo
皆さんの冷製料理アイデア集になっています!

★2014年11月開催 「秋のきのこ祭」
kinoko
皆さんのキノコ料理アイデア集になっています!

★2015年2月開催 「冬の漢汁祭」
winter
皆さんの汁物料理アイデア集になっています!

★2015年8月開催 「我が家の常備菜祭」
43673a7c
皆さんの常備菜アイデア集になっています!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

★男子が本当に喜ぶガッツリおかず★
学研パブリッシングさんから発売中です!

オカザキッチンページあります。

★レシピブログmagazine vol.3★
扶桑社さんから発売中です!

男子料理みたいなとこに掲載いただいています。

★レシピブログmagazine vol.8★
扶桑社さんから発売中です!

キッチン紹介の特集ページの取材をお受けしました!

いつのまにか夏へ/【recipe】わかさぎのスパイスチーズ揚げ

IMG_2294

横浜で開かれる野外フェス「GREEN ROOM」、いつのまにか今年分が終わっていて衝撃です。

今となっては赤レンガ倉庫周囲のエリアを使って大きい規模で開かれるGREEN ROOMですが、僕らが行きだした最初の頃は横浜港の大桟橋だけを利用した小規模イベントという感じでした。

IMG_2471

IMG_2512

これでMAX。

昔は、このGREEN ROOMに皆で参加するところから夏が始まる!てな雰囲気だったのですが……。こうやって年を取っていくのでしょうか。オジサンカナシー。

とまぁそれはさておき、だんだん夏が近づいてきた気がしてとてもオジサンウレシー。

うちの会社は7~10月で夏休みを任意に取れるシステムなので、早い人はもう夏休みの計画などを立て出しています。いついつにどこそこに行くんだ~、みたいな話になります。

僕は、大体「今年は一体どこに行くの?」と聞かれます。海外の変なとこ行く奴だと思われていて、「今年は彼女とグアムにね」とか言ったらあいつは死んだ認定されそうな空気すらあります。でもいいじゃん! 俺が美人金髪の奥さんとハーフの三姉妹と一緒にグレートバリアリーフ行ったって別にいいじゃん!


そんなこと考えながら東京でわかさぎを買って帰る僕は、きっと変な奴です。

■  ■ ■ ★ ■ ■ ■  

IMG_2294
【わかさぎのスパイスチーズ揚げ】
*小麦粉 大さじ2
*片栗粉 大さじ1
*塩 ひとつまみ
*粉チーズ 大さじ1
*ガラムマサラ 小さじ1
わかさぎ 20尾

1.ビニル袋に(*)を入れ、わかさぎを入れてふる。
2.170℃に熱した油でカラッと揚げる。

こんなの家で作ってる独身男子いる?

本日も駄文お付き合いくださりありがとうございました。
最後にお手数ですが、 



にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ




↑ 3つの料理ブログランキングに参加しています。

それぞれポチポチと押すだけで投票完了です!ランキングが上がるとやる気もあわせて上がります。よろしくお願いします!!

「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。
どうぞ応援よろしくお願い致します!

ところで、「東京オカザキッチン 公式LINE@」作ってみました。
1:1メッセもお気軽にどうぞ!
Add Friend

twitterアカウントはこちら!
twitter-logo
「@okazakitchen」

Instagramアカウントはこちら!
Instagram      
「ID: okazakitchen」

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

そして、これまでのレシピ
あ行~さ行

た行~わ行 

からご覧下さい!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

feature_01

ニッスイでおなじみ、日本水産さんの公式コミュニティサイト「みんなのしあわせごはん」の中で、「しあわせ料理人」と称してレシピ提供をしております。

コチラから!

普段とは違う僕が見れるかもしれません笑。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました! 

My Precious Kitchen ~世界一楽しいわたしの台所~」 

私の台所が激しくひん剥かれています。是非! 

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

【blog event】 
★2014年4月開催 「春のスタミナ祭」

stamina
皆さんのスタミナ料理アイデア集になっています!

★2014年8月開催 「夏の納涼祭」
noryo
皆さんの冷製料理アイデア集になっています!

★2014年11月開催 「秋のきのこ祭」
kinoko
皆さんのキノコ料理アイデア集になっています!

★2015年2月開催 「冬の漢汁祭」
winter
皆さんの汁物料理アイデア集になっています!

★2015年8月開催 「我が家の常備菜祭」
43673a7c
皆さんの常備菜アイデア集になっています!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

★男子が本当に喜ぶガッツリおかず★
学研パブリッシングさんから発売中です!

オカザキッチンページあります。

★レシピブログmagazine vol.3★
扶桑社さんから発売中です!

男子料理みたいなとこに掲載いただいています。

★レシピブログmagazine vol.8★
扶桑社さんから発売中です!

キッチン紹介の特集ページの取材をお受けしました!

三郷、外環/【recipe】梅豚葱

IMG_2341

YouTube見てると、最初の広告動画で東京の外環開通のCMよくやってますよね、最近。

三郷南ICから高谷JCTまでが新たにつながることで東京都心から15kmの半円状に幹線道路がつながり東東京の混雑緩和に寄与するというものです。

何でこんな話をするかといいますと、外環、三郷と聞いて大変苦い思い出がありまして、昔ツーリングをした帰り道、道を誤り三郷でひとり右往左往した時のことを思い出します。



そう、あれは地元の友人たちと草津と軽井沢に二泊三日でツーリングをした帰り道のことでした。

kusatsu (248)

kusatsu (251)

下の写真、一番手前のバイクが僕の当時乗っていたHONDAのSTEEDちゃんで間違いなく一番かっこいいのですが、それはまぁさておきですね、散々走って夜は飲み食い温泉三昧で豪遊して帰ってきた練馬ICらへんですね、これは。

ここで、よし行くべ、と皆で出発したところ、僕はバイクの下で「バキッ」という嫌な音がしたのに気づきました。

見ると、僕がかけていたメガネが車輪の下で粉々になっていました


無常にも割れたレンズ、無常にも気付かず去って行く仲間たち、取り残される僕。


当時は社会人になっていたので財力もありましたし、若かったので体力もありました。でもこの時の僕に足りなかったのは視力でした。

しかし走らなければ帰れないので、僕は雰囲気で出発しました。


走り出してすぐ気づきました


標識がボヤけて読めない。


当時神奈川県にまだ住んでいた僕らは、練馬ICから大泉JCTを経て、環状八号線に乗り、第三京浜を通り、神奈川方面に向かわなければなりませんでした。今となっては普通に知っているそんなことも当時の僕は知りませんでした。

僕は大泉JCTでなんとなくノリで外環に乗って逆に行き、なんとなくノリでバイクを走らせ続け、なんとなく間違ってるんじゃないかと肌で感じ、なんとなく高速をおりてみたらそこは「三郷」でした、という最初の話に戻ってくるわけです。

そのあと、なんとなく雰囲気で帰ってこれたのですが、えらい大変でしたし、もうひとり帰ってきた時には体力が視力並みに尽きかけていました。

なので三郷にはあんまりいい印象がないのです。
悪いの僕なんですけど。


kusatsu (149)

まぁ男5人の草津ツーリングは最高楽しかったですけどね!
ちんこ。

■  ■ ■ ★ ■ ■ ■  

IMG_2341
【梅豚葱】 1~2人分
梅干し 1個
豚バラ薄切り肉 1枚
ねぎ 1/4本
ごま 適量
塩、こしょう 適量

1.豚バラ肉を細切りに、ねぎをざく切りに、梅干しは種を抜いて刻む。
2.ねぎ、豚肉を炒め、塩こしょうを軽くする。
3.(2)、梅干し、ごまを和える。


おつまみ感覚で!

本日も駄文お付き合いくださりありがとうございました。
最後にお手数ですが、 



にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ




↑ 3つの料理ブログランキングに参加しています。

それぞれポチポチと押すだけで投票完了です!ランキングが上がるとやる気もあわせて上がります。よろしくお願いします!!

「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。
どうぞ応援よろしくお願い致します!

ところで、「東京オカザキッチン 公式LINE@」作ってみました。
1:1メッセもお気軽にどうぞ!
Add Friend

twitterアカウントはこちら!
twitter-logo
「@okazakitchen」

Instagramアカウントはこちら!
Instagram      
「ID: okazakitchen」

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

そして、これまでのレシピ
あ行~さ行

た行~わ行 

からご覧下さい!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

feature_01

ニッスイでおなじみ、日本水産さんの公式コミュニティサイト「みんなのしあわせごはん」の中で、「しあわせ料理人」と称してレシピ提供をしております。

コチラから!

普段とは違う僕が見れるかもしれません笑。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました! 

My Precious Kitchen ~世界一楽しいわたしの台所~」 

私の台所が激しくひん剥かれています。是非! 

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

【blog event】 
★2014年4月開催 「春のスタミナ祭」

stamina
皆さんのスタミナ料理アイデア集になっています!

★2014年8月開催 「夏の納涼祭」
noryo
皆さんの冷製料理アイデア集になっています!

★2014年11月開催 「秋のきのこ祭」
kinoko
皆さんのキノコ料理アイデア集になっています!

★2015年2月開催 「冬の漢汁祭」
winter
皆さんの汁物料理アイデア集になっています!

★2015年8月開催 「我が家の常備菜祭」
43673a7c
皆さんの常備菜アイデア集になっています!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

★男子が本当に喜ぶガッツリおかず★
学研パブリッシングさんから発売中です!

オカザキッチンページあります。

★レシピブログmagazine vol.3★
扶桑社さんから発売中です!

男子料理みたいなとこに掲載いただいています。

★レシピブログmagazine vol.8★
扶桑社さんから発売中です!

キッチン紹介の特集ページの取材をお受けしました!

【comic】恋のツキ/【recipe】牛タンとトマトのねぎダレ

IMG_2320

本日マンガ紹介。

51lwiLQAlQL._SX353_BO1,204,203,200_
【恋のツキ】 新田章

恋愛漫画なのですが、何が新しいって、結婚適齢期の女子の現実と、高校生の男子の曖昧さ、将来性といってもいい、この対比に強く切り込んでいくところです。

同棲している彼氏がいるものの、ふとしたことで趣味の合う男子高生に出会ってしまった主人公と、まだ経験値が浅く年上のお姉さんを真っ直ぐに見てしまう男子高生が綺麗にハマッて落ちていってしまう。

よくある少女漫画のように、妙に達観したモデル然とした男子高生が、大人の女子を翻弄するようなクソ展開ではなく、それぞれがそれぞれの年齢等身大のキャラ設定なのが正解。だからこそ主人公は悩むし、周囲は冷ややかだし、男子高生は愚直です。

ギャップがあるからこそ、ただ恋をしていればいいというわけでもない。31歳の女子にとってここから始まる恋愛は意味合いの違うものですが、対する16歳の少年にとってはこれからの人生における導入のひとりの女、程度になるかもしれません。わかってはいるものの、日常や現彼氏へのマンネリからついそちらに足を踏み込んでしまう、というストーリーです。

最初の展開はいいです。ですが、話が進むにつれて当たり前ながら2人の年の差、現実、そして男子側の生活の変化、というものがストーリーに重くのしかかってきますね。



しかし。

これが逆だったら。僕が16歳の女子高生と……。
何故逆だったら淫行で逮捕されてしまうのでしょうか。

性別が逆になるだけで何故ここまで事件性が高まるのでしょうか。
納得いかねーぞ。


■  ■ ■ ★ ■ ■ ■  

IMG_2320
【牛タンとトマトのねぎだれ】 2人分
牛タン 4-50g
トマト 小1個
ねぎ 5cm
ごま油 大さじ1
塩 小さじ1/2
黒こしょう 適量
レモン汁 小さじ1

1.トマト、ねぎは角切りにし、あぶった牛タン薄切りと和える。
2.ごま油、塩、レモン汁、黒こしょうを加え、さっと和える。

ちびちび食おうぜ。

本日も駄文お付き合いくださりありがとうございました。
最後にお手数ですが、 



にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ




↑ 3つの料理ブログランキングに参加しています。

それぞれポチポチと押すだけで投票完了です!ランキングが上がるとやる気もあわせて上がります。よろしくお願いします!!

「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。
どうぞ応援よろしくお願い致します!

ところで、「東京オカザキッチン 公式LINE@」作ってみました。
1:1メッセもお気軽にどうぞ!
Add Friend

twitterアカウントはこちら!
twitter-logo
「@okazakitchen」

Instagramアカウントはこちら!
Instagram      
「ID: okazakitchen」

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

そして、これまでのレシピ
あ行~さ行

た行~わ行 

からご覧下さい!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

feature_01

ニッスイでおなじみ、日本水産さんの公式コミュニティサイト「みんなのしあわせごはん」の中で、「しあわせ料理人」と称してレシピ提供をしております。

コチラから!

普段とは違う僕が見れるかもしれません笑。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました! 

My Precious Kitchen ~世界一楽しいわたしの台所~」 

私の台所が激しくひん剥かれています。是非! 

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

【blog event】 
★2014年4月開催 「春のスタミナ祭」

stamina
皆さんのスタミナ料理アイデア集になっています!

★2014年8月開催 「夏の納涼祭」
noryo
皆さんの冷製料理アイデア集になっています!

★2014年11月開催 「秋のきのこ祭」
kinoko
皆さんのキノコ料理アイデア集になっています!

★2015年2月開催 「冬の漢汁祭」
winter
皆さんの汁物料理アイデア集になっています!

★2015年8月開催 「我が家の常備菜祭」
43673a7c
皆さんの常備菜アイデア集になっています!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

★男子が本当に喜ぶガッツリおかず★
学研パブリッシングさんから発売中です!

オカザキッチンページあります。

★レシピブログmagazine vol.3★
扶桑社さんから発売中です!

男子料理みたいなとこに掲載いただいています。

★レシピブログmagazine vol.8★
扶桑社さんから発売中です!

キッチン紹介の特集ページの取材をお受けしました!

アトランティスには夢がある/【recipe】ねぎそば

IMG_2246

お日柄もよく、休日いかがお過ごしでしょうか。
先日アマゾンプライムで、宇宙の謎の番組についてハマッていると書きましたが、実はもうひとつハマッているものがありまして、同じくナショナルジオグラフィックの「都市伝説の真相」です。

アトランティス大陸の謎を追いかけたり、UFOやオーパーツの謎を探る番組ですが、僕、昔からこういうの好きなんですよね~。最近はテレビや番組表を見たりすることもありませんから、この手の番組を見ることはなくなりましたが、やはりアメリカのこの手のドキュメンタリーはレベルも高く、いい大人の僕もワクワクしてしまいますよ。

僕の夢のひとつは、徳川埋蔵金を掘り当てることなのですが、それも同様のロマンからくるものかもしれません。

ホントにあったのかなぁ、アトランティス大陸。
夢と希望が詰まりすぎていて、子供が産まれたら、名前アトランティスにしたいくらいです。
そのためには外人の奥さんと結婚しないと悲惨なことになります。

atlantis


■  ■ ■ ★ ■ ■ ■  

IMG_2246
【ねぎそば】 1人分
そば 1玉
ねぎ 1/3本
ごま 適量
ラー油 大さじ1/2
*めんつゆ4倍 大さじ1
*水 50cc
温泉卵 1

1.ねぎをざく切りにして水にさらしておく。
2.蕎麦を湯がいて水でしめる。
3.(2)、(3)、ごま、温泉卵の順に盛り付け、(*)、ラー油をまわしかけ、ごまをふりかける。

シンプル。

本日も駄文お付き合いくださりありがとうございました。
最後にお手数ですが、 



にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ




↑ 3つの料理ブログランキングに参加しています。

それぞれポチポチと押すだけで投票完了です!ランキングが上がるとやる気もあわせて上がります。よろしくお願いします!!

「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。
どうぞ応援よろしくお願い致します!

ところで、「東京オカザキッチン 公式LINE@」作ってみました。
1:1メッセもお気軽にどうぞ!
Add Friend

twitterアカウントはこちら!
twitter-logo
「@okazakitchen」

Instagramアカウントはこちら!
Instagram      
「ID: okazakitchen」

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

そして、これまでのレシピ
あ行~さ行

た行~わ行 

からご覧下さい!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

feature_01

ニッスイでおなじみ、日本水産さんの公式コミュニティサイト「みんなのしあわせごはん」の中で、「しあわせ料理人」と称してレシピ提供をしております。

コチラから!

普段とは違う僕が見れるかもしれません笑。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました! 

My Precious Kitchen ~世界一楽しいわたしの台所~」 

私の台所が激しくひん剥かれています。是非! 

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

【blog event】 
★2014年4月開催 「春のスタミナ祭」

stamina
皆さんのスタミナ料理アイデア集になっています!

★2014年8月開催 「夏の納涼祭」
noryo
皆さんの冷製料理アイデア集になっています!

★2014年11月開催 「秋のきのこ祭」
kinoko
皆さんのキノコ料理アイデア集になっています!

★2015年2月開催 「冬の漢汁祭」
winter
皆さんの汁物料理アイデア集になっています!

★2015年8月開催 「我が家の常備菜祭」
43673a7c
皆さんの常備菜アイデア集になっています!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

★男子が本当に喜ぶガッツリおかず★
学研パブリッシングさんから発売中です!

オカザキッチンページあります。

★レシピブログmagazine vol.3★
扶桑社さんから発売中です!

男子料理みたいなとこに掲載いただいています。

★レシピブログmagazine vol.8★
扶桑社さんから発売中です!

キッチン紹介の特集ページの取材をお受けしました!
ニッスイコミュニティサイト

水産食品でおなじみ「ニッスイ」さんが運営する、

ニッスイ みんなのしあわせごはん

にて、『しあわせ料理人』やらせていただいています!
料理企画
★2014年4月開催
「春のスタミナ祭」

stamina

★2014年8月開催
「夏の納涼祭」

noryo

★2014年11月開催
「秋のきのこ祭」

kinoko

★2015年2月開催
「冬の漢汁祭」
winter

★2015年8月開催
「我が家の常備菜祭」
43673a7c
プライバシーポリシー
Profile


『東京オカザキッチン』

大都会東京の片隅でフライパンを振るう30代社会人男子。

基本的に、どうでもいい話とレシピで紡いでいます。音楽、映画レビューや旅行記なども。

レシピ【あ~さ行】
レシピ【た~わ行】


mail:
okazakitchen@hotmail.co.jp
okazakitchen@gmail.com

お仕事でも感想でもファンレターでも常時受け付けています。

過去の雑誌掲載
記事検索
Facebook
公式Facebookページ ほぼ記事更新のみですが…。
Instagram
Instagram
↑ オカザキッチンのインスタ専用アカウントです。
読者登録
LINE読者登録QRコード
お問合せ

名前
メール
本文