東京オカザキッチン

大都会東京の片隅でフライパンを振るう30代独身男子です。

2016年03月

ライブやりました/【music】Oasis

住所がネバーランド、東京オカザキッチンです。

30代の高名なピーターパンとして知られております私は、日曜日にライブなぞしておりました。
若!ライブやるとか若い!俺よ!

ライブハウスは満員御礼と大盛況でした。ライブ自体も盛り上がりました。
評判も自分で言うのもなんですが、めっちゃ良かったです。

これもひとえに僕の魅力のおかげです、ありがとうございました。
日頃から街で意識して流し目をしながら生きてきた甲斐がありました。

image


僕? もちろんドラムです。
写ってませんね。すいません。


楽しそうでしょ。
8人編成でワイワイ楽しくやってます。
かっこつけません。
かっこつけてかっこよくなる年じゃないし。

女子メンバーは20代前半と若いんですが、最近彼女たちがひとつずつ年を取ったことにより、平均年齢が30歳になってしまいました。Oh baby...




まぁそういうどうでもいい話はさておき、ライブなんて本当10年ぶり位にやりましたよ。
ベースの奴が高校時代にも一緒にバンドやってた奴なんですが、「まさかまたライブやるなんてな」って、おじさんみたいな会話してました。


え?おじさんみたいな、じゃなくて紛れもなくおじさん??
ガッデム!! OJISAN!




曲がりなりにも真剣にロケンロールをやっていた学生時代、高校でバンドに目覚め、大学でも都内月2~3ペースでライブをしていた音楽漬け生活。就職した時に僕はドラムのスティックを捨てました。バンドは解散し、僕もバンド活動をすることをやめました。友達と遊びでスタジオに入ったりすらも一切しませんでした。

別に音楽は変わらず大好きでしたし、それからもライブやイベント、フェスなどは普通に行って楽しんでいましたが、自分が演奏側から享受側になったことの明確な区切りを感じていました。就職してから、明らかに日本の若いバンド聞かなくなりましたしね。それはきっと同世代以下のバンドを見たくなかったんだと思います。


まぁしかし10年くらい社会人やってきて、色々な経験をして、色々な考え方を身に付けて、今の僕があります(大雑把か)。もちろん、この料理ブログをやっていること、毎日違う音楽を発信し続けていること、その都度良い音楽を聴きなおしていること、こういうのも僕のアイデンティティに寄与しています。


2年くらい前に、高校時代の友人に誘われて久しぶりにスタジオに入った時に、何かが吹っ切れた感じがしました。そんな固いこと考えなくてもいいじゃんね、と思いました。それをきっかけに、仲間が仲間を呼び、定期的にスタジオに入るようになり、演奏のクオリティを高めようという意識付けがされていき、それがやがてオリジナルを作るかとなり、ホームページでも作るかとなり、そうなるとライブでもやるかとなり……そして今に至ります。


またオリジナルのバンドをこうやってやるとは思ってもいませんでした。
人生ってどうなるかわからないもんです…


…。


……。


真面目が過ぎるよね!!
東京オカザキッチンらしくないよね!!



明日からはまた通常営業です。
やはは。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■


Oasis - Don't Look Back In Anger

僕の中の正義の曲です。

90年代UKロックの最重要バンドにして、その活動前半期の楽曲のクオリティの高さといったら凄まじく、彼らの1st,2nd,B面集の3枚のアルバムの珠玉感は圧倒的です。

皆さんにも心の一曲というものがあると思いますが、僕は学生の頃から気持ちが落ちたとき、悩んだとき、逃げたくなるとき、いつもこの曲を聴いて救われてきました。

僕はいろんなロック曲を聴きますし、マイナーコードを使った内省的な曲や、細かいアレンジを重ねたロックも好きですが、やっぱり一番響くのはこういう王道コードに王道メロディで泣きのギターが鳴る問答無用の良さを感じられる曲なんだと思います。



…あ、あれ。
料理ないやん。
まぁ、そういう風にしたい日もあるさ。

本日も駄文お付き合いくださりありがとうございました。
最後にお手数ですが、 



にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ




↑ 3つの料理ブログランキングに参加しています。

それぞれポチポチと押すだけで投票完了です!ランキングが上がるとやる気もあわせて上がります。
逆にボタンを押さないと、スティック飛んできます。

「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。
どうぞ応援よろしくお願い致します!

ところで、「東京オカザキッチン 公式LINE@」作ってみました。
1:1メッセもお気軽にどうぞ!
Add Friend

twitterアカウントはこちら!
twitter-logo
「@okazakitchen」

Instagramアカウントはこちら!
Instagram


【event on blog】★2014年4月開催 「春のスタミナ祭」
stamina
皆さんのスタミナ料理アイデア集になっています!

★2014年8月開催 「夏の納涼祭」
noryo
皆さんの冷製料理アイデア集になっています!

★2014年11月開催 「秋のきのこ祭」
kinoko
皆さんのキノコ料理アイデア集になっています!

★2015年2月開催 「冬の漢汁祭」
winter
皆さんの汁物料理アイデア集になっています!

★2015年8月開催 「我が家の常備菜祭」
43673a7c
皆さんの常備菜アイデア集になっています!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

そして、これまでのレシピ → コチラから!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました!

My Precious Kitchen ~世界一楽しいわたしの台所~

私の台所が激しくひん剥かれています。是非!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

★男子が本当に喜ぶガッツリおかず★
学研パブリッシングさんから発売中です!

オカザキッチンページあります。

★レシピブログmagazine vol.3★
扶桑社さんから発売中です!

男子料理みたいなとこに掲載いただいています。

★レシピブログmagazine vol.8★
扶桑社さんから発売中です!

キッチン紹介の特集ページの取材をお受けしました!

ブロッコリーの茎の塩炒め/【music】OMFG

寝てた~
寝てた~
朝の5時~
酒残ってる~

ブログ書かなきゃ~

東京オカザキッチンです。

多分疲れてるんだ、今の俺。

でも明け方の雰囲気って何だか好きです。自分はまどろみの中にいるんだけど、空は白んできてまた明日が始まろうとしているこの感じ… なんといいますか…


休日だったら最高です。


でもド平日だから最低です。
ぐうう、困った困った。

今日も飲みで、明日も飲みで、明後日も飲みです。本当です。
料理ブロガーとして大丈夫か?と。
いつ料理してんの?この人、と思うじゃないですか。



はっはは、世界七不思議!
不良料理ブロガー東京オカザキッチンをよろしくお願いいたします。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■


OMFG - I Love You

センスたまらないですね。
曲もさることながら、これにこのタイトルをつけるところがもうキテますね~。

生ボイスを判別不能なところまでガッツリ加工して楽器扱いしているところが面白いですね。ダフトパンクみたい。じっくり聞いていただければわかりますが、他の楽器は多くもなく超シンプルで、ビートも単調。この声パートがなければ曲としてはほとんど成立しません。

センスで作りきった感じですね。
こういうのは好きです。そしてこの人、国がわからないんですが、金髪の綺麗なねーちゃんなんですよね。それがまた熱いと思いませんか。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

もしブロッコリーの茎を捨ててしまっている人がいたら、人生の8割くらい損してます。

image
【ブロ茎の塩炒め】 2人分
ブロッコリー茎 1本分
塩 小さじ1/4
黒こしょう 適量
オリーブオイル 小さじ2

1.ブロッコリーの茎部分のまわりの皮をそぎ落とし、一口大に切る。
2.鍋に油を熱し、強火でブロッコリーを炒める。
3.火が入ったら塩、黒こしょうで味を調えて完成。


かんたーん! ブロッコリーの茎うまし!超うまし!

本日も駄文お付き合いくださりありがとうございました。
最後にお手数ですが、 



にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ




↑ 3つの料理ブログランキングに参加しています。

それぞれポチポチと押すだけで投票完了です!ランキングが上がるとやる気もあわせて上がります。
逆にボタンを押さないと、戸籍の名前がブロッコリーになってます。

「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。
どうぞ応援よろしくお願い致します!

ところで、「東京オカザキッチン 公式LINE@」作ってみました。
1:1メッセもお気軽にどうぞ!
Add Friend

twitterアカウントはこちら!
twitter-logo
「@okazakitchen」

Instagramアカウントはこちら!
Instagram


【event on blog】★2014年4月開催 「春のスタミナ祭」
stamina
皆さんのスタミナ料理アイデア集になっています!

★2014年8月開催 「夏の納涼祭」
noryo
皆さんの冷製料理アイデア集になっています!

★2014年11月開催 「秋のきのこ祭」
kinoko
皆さんのキノコ料理アイデア集になっています!

★2015年2月開催 「冬の漢汁祭」
winter
皆さんの汁物料理アイデア集になっています!

★2015年8月開催 「我が家の常備菜祭」
43673a7c
皆さんの常備菜アイデア集になっています!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

そして、これまでのレシピ → コチラから!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました!

My Precious Kitchen ~世界一楽しいわたしの台所~

私の台所が激しくひん剥かれています。是非!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

★男子が本当に喜ぶガッツリおかず★
学研パブリッシングさんから発売中です!

オカザキッチンページあります。

★レシピブログmagazine vol.3★
扶桑社さんから発売中です!

男子料理みたいなとこに掲載いただいています。

★レシピブログmagazine vol.8★
扶桑社さんから発売中です!

キッチン紹介の特集ページの取材をお受けしました!

サーモンのねば和え/【music】Clubroot

東京オカザキッチンは絶賛作業中です。
知恵熱、知恵熱~~。

3月ももう終わりですねえ。。。

恐ろしい早さで時が進んでいきます。
僕はこうやって大人になっていくのですね。(もう33歳)

花見の季節だって今年はちょい早めだとか言いつつもう先週の週末だった?んですか?

そして3月末から4月は出会いと別れと出会いの季節。
……今年こそ。

うしゃ。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■


Clubroot - Remember Me 

随分とまたサイケデリックなチルアウトミュージックですね。

この浮遊感ある世界観がかっこいいです。
若干の不安感をあおるのは何でしょうね。重なる女性の声がリフレインしていくところにセンスを感じます。

こういうのドラッグとかしながら作ってるんだろうなと思います笑。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

image
【サーモンのねば和え】 2人分
サーモン刺身 50g
納豆 1パック
オクラ 5本
めんつゆ(2倍濃縮) 大さじ1

1.サーモンは小さ目角切りに、オクラはさっとゆでて小口切りにする。
2.すべて材料を和えて完成。


かんたーん!

本日も駄文お付き合いくださりありがとうございました。
最後にお手数ですが、 



にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ




↑ 3つの料理ブログランキングに参加しています。

それぞれポチポチと押すだけで投票完了です!ランキングが上がるとやる気もあわせて上がります。
逆にボタンを押さないと、部屋が納豆まみれです。

「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。
どうぞ応援よろしくお願い致します!

ところで、「東京オカザキッチン 公式LINE@」作ってみました。
1:1メッセもお気軽にどうぞ!
Add Friend

twitterアカウントはこちら!
twitter-logo
「@okazakitchen」

Instagramアカウントはこちら!
Instagram


【event on blog】★2014年4月開催 「春のスタミナ祭」
stamina
皆さんのスタミナ料理アイデア集になっています!

★2014年8月開催 「夏の納涼祭」
noryo
皆さんの冷製料理アイデア集になっています!

★2014年11月開催 「秋のきのこ祭」
kinoko
皆さんのキノコ料理アイデア集になっています!

★2015年2月開催 「冬の漢汁祭」
winter
皆さんの汁物料理アイデア集になっています!

★2015年8月開催 「我が家の常備菜祭」
43673a7c
皆さんの常備菜アイデア集になっています!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

そして、これまでのレシピ → コチラから!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました!

My Precious Kitchen ~世界一楽しいわたしの台所~

私の台所が激しくひん剥かれています。是非!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

★男子が本当に喜ぶガッツリおかず★
学研パブリッシングさんから発売中です!

オカザキッチンページあります。

★レシピブログmagazine vol.3★
扶桑社さんから発売中です!

男子料理みたいなとこに掲載いただいています。

★レシピブログmagazine vol.8★
扶桑社さんから発売中です!

キッチン紹介の特集ページの取材をお受けしました!

えのきとオクラのごま煮浸し/【music】Sergey Alekseev

朝の情事ア、東京オカザキッチンです。

君に逢いたくなったら~
青く暮れかけた街並み~ また思い切り騒ごうね~

坂井さんやるやないか。 (世代)



想像するにね、昨日はめっちゃ飲んでると思うんですよ。
ブログ書けるような状況じゃなくなってると思うんで、安定の予約投稿です。

いかなる時でも皆さんのことは忘れない!
私が料理ブロガーの鑑、東京オカザキッチンです。



僕んちにメキシコで買ったガイコツビートルズがいるのですが、

Sgtpepperslonelyheartsclubbandsinglecover


先日誤って落としてしまいジョージ・ハリスンの足が折れてしまったのです。

うおおお、ジョーーーージ!!!!



急いで瞬間接着剤で補修したのですが、焦ったあまり、微妙な角度接着してしまったようで、

2016-03-27-01-02-09


ジョーーージ!
ちょっと悲しそう!!

うつむき気味で悲しそう!!!

2016-03-27-01-02-25


ジョーーーーーーーーージ!!!


■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

これはカッコいいよ~。


Sergey Alekseev - Sunset On Sea

名前読めませんね、ロシア語です。セルゲイ・アレクセーレフと読みます。フィギュアスケートの選手で同じ名前の人がいますが、別人ですね。出自が面白く、ロシア連邦マリエル共和国のヨシュカル・オラのミュージシャンです。

王道のハウスミュージックですが、大人びたメロディの差し込み方をしますね。
凄く好きな類の音楽です。

空に突き抜けるようなサウンド。
天気のいい日の夜に風を受けながら聴きたい曲です。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

自分で言うのもなんですが簡単でメチャウマです。

image
【えのきとオクラのごま煮浸し】 2人分
えのき 1房
オクラ 7-8本
*めんつゆ(2倍濃縮) 50cc
*水 50cc
*しょうゆ 小さじ1
*ねりごま 大さじ1/2
*すりごま 適量

1.えのきは根元を落として半分に切る。オクラは斜め切りで1/3に切る。
2.フライパンに油少量熱して(1)を炒める。
3.(*)を入れて煮立たせたら火を止め、そのまま粗熱を取り、冷蔵庫で冷やして完成。


ねりごまが味のポイントですね。
ねりごまって皆さん使います?いっけん使いにくそうな調味料ですが、味のレベルが格段に上がりますので、ちょっと料理やりたい!人は是非お使いください!

本日も駄文お付き合いくださりありがとうございました。
最後にお手数ですが、 



にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ




↑ 3つの料理ブログランキングに参加しています。

それぞれポチポチと押すだけで投票完了です!ランキングが上がるとやる気もあわせて上がります。
逆にボタンを押さないと、部屋がねりごまびたしです。

「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。
どうぞ応援よろしくお願い致します!

ところで、「東京オカザキッチン 公式LINE@」作ってみました。
1:1メッセもお気軽にどうぞ!
Add Friend

twitterアカウントはこちら!
twitter-logo
「@okazakitchen」

Instagramアカウントはこちら!
Instagram


【event on blog】★2014年4月開催 「春のスタミナ祭」
stamina
皆さんのスタミナ料理アイデア集になっています!

★2014年8月開催 「夏の納涼祭」
noryo
皆さんの冷製料理アイデア集になっています!

★2014年11月開催 「秋のきのこ祭」
kinoko
皆さんのキノコ料理アイデア集になっています!

★2015年2月開催 「冬の漢汁祭」
winter
皆さんの汁物料理アイデア集になっています!

★2015年8月開催 「我が家の常備菜祭」
43673a7c
皆さんの常備菜アイデア集になっています!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

そして、これまでのレシピ → コチラから!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました!

My Precious Kitchen ~世界一楽しいわたしの台所~

私の台所が激しくひん剥かれています。是非!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

★男子が本当に喜ぶガッツリおかず★
学研パブリッシングさんから発売中です!

オカザキッチンページあります。

★レシピブログmagazine vol.3★
扶桑社さんから発売中です!

男子料理みたいなとこに掲載いただいています。

★レシピブログmagazine vol.8★
扶桑社さんから発売中です!

キッチン紹介の特集ページの取材をお受けしました!

ブロのたらこクリーム和え/【music】The Zutons

青春おじさん、東京オカザキッチンです。

私、今33歳のおじさん入口なのですが、今日はキャピキャピと高円寺でライブをしてきます
ドラムには定評のある東京オカザキッチン(料理ブロガー)です。
人間は一生青春だと思うのです。


そう、スマホの前の、PCの前のそこの君。

僕と一緒に青春ってやつを




amiami_cgd2-20293-s001


そんなこんなで今日はいい日になるといいなと思っているのであります。
いい日だな、いい日だな、いい日じゃないか。




※朝追記

めっちゃエロい夢見た。

ドキドキ。


■ ■ ■ ★ ■ ■ ■


The Zutons - Zuton Fever

ダサい、ダサすぎるリフから、そのリフと同じメロディ。
なんとセンスが良いのでしょう。

イギリスはリヴァプールのズートンズ。
しかもタイトルがズートンフィーバーて。センスが良いにも程があります。

へんてこ音楽ロック集団デルタソニックの中でも1,2を争う実力を持つバンドですね。演奏力が非常に高いのはあるとして、面白いのはメンバーに美人サックス奏者がいるというのも非常に特徴的なバンドです。
このいろんなジャンルの音楽がごっちゃ煮になったサウンドは今聞いても非常にかっこいいですね。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

image
【ブロッコリーのたらこクリーム和え】 2人分
ブロッコリー 1/3房
たらこ 1本
生クリーム 大さじ1
塩、黒こしょう 適量

1.ブロッコリーは一口大に切り、さっと1分半ほど茹でる。
2.よく湯切りしたら、たらこの中身と生クリームで和え、塩、こしょうで調えて完成。


ブロッコリーは1分~1分半が適正です。

本日も駄文お付き合いくださりありがとうございました。
最後にお手数ですが、 



にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ




↑ 3つの料理ブログランキングに参加しています。

それぞれポチポチと押すだけで投票完了です!ランキングが上がるとやる気もあわせて上がります。
逆にボタンを押さないと、納豆100パック開封して部屋に送りつけます。

「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。
どうぞ応援よろしくお願い致します!

ところで、「東京オカザキッチン 公式LINE@」作ってみました。
1:1メッセもお気軽にどうぞ!
Add Friend

twitterアカウントはこちら!
twitter-logo
「@okazakitchen」

Instagramアカウントはこちら!
Instagram

誰がザ・ズートンズを殺ったのか ?
ザ・ズートンズ
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
2004-05-12


【event on blog】★2014年4月開催 「春のスタミナ祭」
stamina
皆さんのスタミナ料理アイデア集になっています!

★2014年8月開催 「夏の納涼祭」
noryo
皆さんの冷製料理アイデア集になっています!

★2014年11月開催 「秋のきのこ祭」
kinoko
皆さんのキノコ料理アイデア集になっています!

★2015年2月開催 「冬の漢汁祭」
winter
皆さんの汁物料理アイデア集になっています!

★2015年8月開催 「我が家の常備菜祭」
43673a7c
皆さんの常備菜アイデア集になっています!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

そして、これまでのレシピ → コチラから!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました!

My Precious Kitchen ~世界一楽しいわたしの台所~

私の台所が激しくひん剥かれています。是非!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

★男子が本当に喜ぶガッツリおかず★
学研パブリッシングさんから発売中です!

オカザキッチンページあります。

★レシピブログmagazine vol.3★
扶桑社さんから発売中です!

男子料理みたいなとこに掲載いただいています。

★レシピブログmagazine vol.8★
扶桑社さんから発売中です!

キッチン紹介の特集ページの取材をお受けしました!
ニッスイコミュニティサイト

水産食品でおなじみ「ニッスイ」さんが運営する、

ニッスイ みんなのしあわせごはん

にて、『しあわせ料理人』やらせていただいています!
料理企画
★2014年4月開催
「春のスタミナ祭」

stamina

★2014年8月開催
「夏の納涼祭」

noryo

★2014年11月開催
「秋のきのこ祭」

kinoko

★2015年2月開催
「冬の漢汁祭」
winter

★2015年8月開催
「我が家の常備菜祭」
43673a7c
プライバシーポリシー
Profile


『東京オカザキッチン』

大都会東京の片隅でフライパンを振るう30代社会人男子。

基本的に、どうでもいい話とレシピで紡いでいます。音楽、映画レビューや旅行記なども。

レシピ【あ~さ行】
レシピ【た~わ行】


mail:
okazakitchen@hotmail.co.jp
okazakitchen@gmail.com

お仕事でも感想でもファンレターでも常時受け付けています。

過去の雑誌掲載
記事検索
Facebook
公式Facebookページ ほぼ記事更新のみですが…。
Instagram
Instagram
↑ オカザキッチンのインスタ専用アカウントです。
読者登録
LINE読者登録QRコード
お問合せ

名前
メール
本文