東京オカザキッチン

大都会東京の片隅でフライパンを振るう30代独身男子です。

2013年12月

年末御礼オカザキッチン

おはようございます。
こたつの王様、東京オカザキッチンです。



え~、12月31日、俗にいう大晦日です。

俗に言わなくても大晦日です。


今日は年内最後のアップになります。御礼文が徒然なるままに書いてあるので、すきま時間にどうぞ。決して年末年始休みアップできるレシピがないからじゃありまsべ! 噛んだ!

 ■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

僕は今年の3月に当ブログ「東京オカザキッチン」を立ち上げました。

一人暮らしをはじめて何年か経ち、なんとなく「料理も好きだよ」とまわりに言えるようになった頃、いろんな料理系ブログを回っていて分かったのは、星の数ほどあるレシピブログの中で、僕みたいな人間、つまり「会社勤めの独身男子」って本当にいないなぁということでした。少し意外でした。

でも、「食」「料理」というのは、誰しもが関わっていくものであって、当然20代、30代で遊びに仕事に忙しいリーマン、OLの皆さんだって、毎日食べて生きているわけです。自分の趣味に投資をしながら、美味しいお店や料理にお金を割いているわけです。

なら、自分時間を楽しみながら料理を発信している奴がいたら、しかもそれが料理しそうもないしょうもないことばっかり言ってる奴だったら、それはそれでアリなんじゃないかな、と。もともと文章を綴るのは嫌いではなかったのもあって、「料理×独身男子×趣味」という切り口でブログを書いてみようかなと思ったのが最初です。

 ■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

ただ、僕はプロの料理人でも料理研究家でもありませんし、なる気もありませんので、あくまで「男子の趣味」という枠を出ないレベルです(最近若干はみ出ていますが笑)。 だから単純に料理のことだけを書いていても、面白みに欠けるし、素晴らしい料理を作る皆さんの中にあって絶対埋もれるだろうなと思っていました。 そして多分そのうち飽きてしまうだろうな、と。

ブログってのは所詮、自己完結であり、自分との折り合いです。独白のみになってしまった場合、よっぽどでないとこの手のブログを続けるのって無理だと思うのです。特に、連日のペースでレシピを上げるなんて、社会人やっていたら至難の業です。

 ■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

だからこそ、まがりなりにもこうして記事を上げ続けられたのは、このちょっと変わった料理ブログに、皆様が温かく、優しく、時に冷ややかな(笑)反応をくださったからだと思うのです。

人は、人と相対して初めてモチベーションが上がるのです。それは直接顔を合わせることのないネット上のやりとりでも本質は変わりません。無機質な機械を介していたとしても、そこに温もりと優しさと刺激があるから、僕らは熱くなれる。料理が楽しくなる。食を通して繋がりたくなる。僕の「東京オカザキッチン」は、他でもない皆さんが作ってくださったのです。


本年大変お世話になりました。
ありがとうございます!!

来年も、皆さんのための楽しくマイペースなWebカフェ、「東京オカザキッチン」をどうぞよろしくお願いいたします。

IMG_9600

東京オカザキッチン 岡崎

 ■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

  にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ 
↑2つの料理ブログランキングに参加しています。
これまでの御品書 → コチラから!

たらこ豆腐/【music】Sigur Ros

あー今年も彼女できなかったなー。引くわー。自分に引くわー。
でもマジで世の中の女見る目ないわー。引くわー。世の中に引くわー。
金積めばいいのですかえ。うまいもん食わせていいボトル入れてダープラのカバンのひとつでも買えばいいんか。こなくそボケやるんかコラ。

こんにちは、東京あからさまキッチンです。


最低でした。
来年の目標は「紳士たれ」でいきたいと思います。


さておき年末、皆さんのブログまわっていますと、おせち料理に頭悩ませてますね~。職業「しゅふ」も大変です。まぁおせちっていつも以上に手の込む料理ですからね。

日本文化ってのは美しいですよね。手は込んでしまいますが、本当に和食の理念は世界に誇れると思います。

先日、ユネスコ無形文化遺産になりましたよね。和食が。素敵なことだと思います。
食文化そのものの無形文化遺産登録としては、フレンチ、地中海料理、メキシカンに次いだ4番目になります。いずれも素材の可能性をシンプルに引き出す料理ですね。


ただ個人的には、和食の遺産登録だけが取り沙汰されてほしくはないですね。

確かに和食ってのは世界に誇れる理念を持っていると思いますし、日本人のアイデンティティとしても強固な存在たりえると思います。ですが一方、日本の食産業というのは結構人間的な課題も多い。飽食時代の先端を行く食材に対する要望の異常な高さ、自給率は凄まじく低くほとんどを輸入に頼らざるを得ない現状など、問題点ってのはたくさんあると思うんです。

たぶん、「和食」は、文化的には求められているけど、現実的に僕たちはその理念をわかっていない。というかわかっても受け入れられていない。

そのあたりをひとりひとりが見直すことで、この遺産登録は初めて意味を持つんだと思います。



・・・。 


あ、あれ? 
どうしたんですか皆さん。


ん? 話題が紳士ですって?
当然でしょう。 私は紳士たれを心情としていますのでね。ムフフ。
(これでモテモテだぜ)


まぁそんなこんなで戻っておせちですが、職業「しょうにん」の僕は年末年始はルーラで実家に帰るので、帰れば勝手におせち料理が待っています。よし、おせちも俺が作ったる!・・・てふうにはあんま思わないですね。年末は遊びに忙しいからでしょうかにぃ。

毎年出てくる実家の年越し鴨そばが楽しみです。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

さて、年内最後の音楽紹介になります。
いや、マジで自分の引き出しの多さに感心します。自分で言うな?ははは、そうでしたね。僕が大人気なかった。紳士たる僕が悪かった。申し訳ない。紳士たれ。

本年最後は、アイスランドの大好きなバンドを紹介して終えようと思います。


Sigur Ros - Untitled #1

シガーロスの中でも1番好きな曲です。えらく退廃的で終末的なこのPVも死ぬほど大好きです。
これを聴くと死にたくなる。あ、いや、厳かな感じになります。

冬の情景に。壮大に、静謐に当音楽紹介も今年締めたいと思います。
たくさん紹介しましたが、気に入る音楽や映画には出会えたでしょうか??

食事と音楽、食事と映画、食事と雑貨、僕はとても密接なものだと思っています。
何かに出会えていたら、とても嬉しいことです。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

てなわけで、年内最後の料理アップになります。
いや、マジで3月から年内料理をアップし続けるとは思ってなかったス。最初はまぁ一週間に2,3日分程度はくらいのつもりだったんですけどね。いやはやはやいやいやいやよいやよもすきのうち。

新しい感じで美味しかったです。

IMG_0069
【たらこ豆腐】 2人分
たらこ 2腹
豆腐 1/2丁
生クリーム 大さじ2
牛乳 大さじ3
ゼラチン 5g
大葉 6枚

1.生クリーム、牛乳、ゼラチンをレンチンして混ぜ合わせる。
2.豆腐、(1)をブレンダーで撹拌する。
3.薄皮を取ったたらこ、刻んだ大葉をざっくり混ぜて、冷やし固める。


てなわけですわ。
おせちにもいいかもネ!!
僕、作りませんけどネ!!


あ、記事は一応明日も更新しますよ。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

いつもご覧いただきありがとうございます。励みになります!
「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。

  にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ 
↑2つの料理ブログランキングに参加しています。
この記事を読んだらボタンを押さないと、おせち抜き。

これまでの御品書 → コチラから!

舞茸と柚子胡椒の炊き込み御飯/【movie】鑑定士と顔のない依頼人

【緊急速報】 連休初日から暇


・・・。



(えーん)


というわけで、昨日はひとり時間を堪能させていただきました。
ひとりでできるもん、東京オカザキッチンです。

朝起きて、ランニングして、珈琲淹れて、皆さんのブログ見て、街へ出て、ラーメン屋行って、映画見て、靴買って、食材買って帰って、キッチンドランカーしながら料理しました。THE ワールド、すべての時間が自分時間。たまらん。


おい、いつもだろっつった奴でてこい



昨日ね、伊勢丹行ったんですよ。
僕は伊勢丹のことを東京のバミューダトライアングルと呼んでいます。だってあの区域に入ると、気づいたらお金が消えているんです。恐ろしい場所!

仕事用に何足か革靴持ってるわけなんですけどね、黒の一足がちょっと限界だったので、昨日もね、新しいの買おうと思って行ったんですよ。


気づいたら、予算の倍のお金が消えていました。

恐ろしい場所!


しかも黒買うはずなのに、茶色買ってるし。

もうしっかりしろ俺、って感じですよ。

でもいいんだ。そんな自分が好きなんだ。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

てなわけで、昨日、映画見てきました。

20131018_0ff6bf
【鑑定士と顔のない依頼人】 2013イタリア

監督は、映画史に燦然と輝く「ニューシネマパラダイス」のジュゼッペ・トルナトーレ。
彼が仕掛けるいぶし銀のミステリー。全体を通した暗くも張りつめた世界観は見事。

おもしろかったですが、後味はけっこうエグかったですね。
でもラストシーンまで持続し続ける緊張感と、その緊張の糸が一気に断ち切られるシーンは鳥肌ものです。




ちなみに、国際的にはまだ無名なのかもしれませんが、主演女優のシルヴィア・ホークスって姉ちゃんが鬼かわいくて惚れました。そのうち出てくるかもしれませんね。

s


■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

これは、シンプルですが非常にウケのいいメニューです。
是非作ってみてください。お正月にもいいかも!

IMG_0062
【まいたけごはん】 4人分
米 2合
まいたけ 1房
*白だし 小さじ1
*しょうゆ 大さじ1
*酒 大さじ1
ねぎ 適量
しょうが 1かけ
ゆずこしょう 小さじ1/2

1.米を研ぎ、(*)と水で炊飯器の2合線に合わせる。まいたけを散らして炊飯。
2.炊けたらざっくり混ぜ、少々蒸らす。
3.ねぎ、みじん切りにしたしょうが、ゆずこしょうを混ぜる。器に盛って完成。


ゆずこしょうと舞茸の香りがベストマッチです。大人のごはんって感じで。
風味が命なので、食べる前に、薬味と柚子胡椒を混ぜ込んでくださいね。

これね、2度ほど人にふるまってますが、都度大絶賛です。
まぁなんといいますか、センスのなせる技と言いますかね。あいあい。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

いつもご覧いただきありがとうございます。励みになります!
「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。

  にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ 
↑2つの料理ブログランキングに参加しています。
この記事を読んだらボタンを押さないと、恐ろしい場所に連れて行かれます。

これまでの御品書 → コチラから!

たらこのフジッリ/【music】T-REX

仕事納めからの納会からの二次会からの三次会からを経て夜中の3時半に帰宅して、でも皆さんのために朦朧とした意識の中で記事を書いている東京オカザキッチンです。

このいじらしさ。
まるで悪い男につかまった上京したての少女の恋心のようです。

アンタのためやで!
アンタのためにうち身を売ってるんやで!!




そんな献身的な僕に彼女がいないのはおかしい。

いや、その理屈もおかしい。



一年終わりました。今年も社畜りました。
さあ、年末年始休みをいかに遊ぶかだな。でも困ったことに今日だけヒマなんすよ。「年末年始休みに暇な日が一日でもあったら死んじゃう病」の僕としてはかなりピンチです。どこかに石原さとみみたいな女の子落っこちてないですかね。

ないですよね。



ホントに??


ないですよね。


■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

今聞いても色褪せないんだ!


T-REX - 20 Century Boy

マーク・ボラン率いるT-REXです。
70年代前半にグラムロックというジャンルを作り出したバンドです。
男性ながらも魅惑的なメイクや衣装で飾り、それでいて音楽は芯の通った正統派、アートでロック。
30年前にこの音は凄い。今聞いても普通に超かっこいいです。

あ、浦澤直樹の「20世紀少年」の曲ですよ、これは。

彼らがいなかったら、のちのパンクロックだって生まれなかったでしょうし、日本でいえばビジュアル系なんてものも絶対生まれていませんね(まぁビジュアル系は正直どうでもいいですが)。

レジェンドの一角ですね。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

言いにくい! フジッリて!

fu
【たらこのフジッリ】 2人分
フジッリ 200g
たらこ 3腹
大葉 6枚
ねぎ 適量
塩、黒こしょう 適量
オリーブオイル 大さじ1と1/2
檸檬 2切れ

1.たらこは皮から身を包丁の背でこそぎ取っておく。大葉は細かく刻む。
2.フジッリを、言いにくい!フジッリを規定時間通りに茹でる。
3.湯切りしたフジッリと、言いにくい!フジッリと、たらこ、ねぎ、大葉、オリーブオイルを混ぜ、塩、こしょうで調整。
4.レモンを添えて完成。


パスタなら正直何でもいいのですが、フジッリは、言いにくい!フジッリは、ソースをよく絡め取ってくれるパスタなのでおすすめです。フジッリは、言いにくい!フジッリは美味しいですよね。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

いつもご覧いただきありがとうございます。励みになります!
「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。

  にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ 
↑2つの料理ブログランキングに参加しています。
この記事を読んだらボタンを押さないと、怒っり、悲っし、言いにくい!

これまでの御品書 → コチラから!

肉じゃがカレー/【music】Wonder World

疲れたカラダに愛情一本、東京オカザキッチンです。


いや、下ネタじゃないですよ。
下ネタっぽくなっちゃいましたけど。

「一発」じゃないだけよくないすか? (やめなさい)


さて、本日弊社は全社員歓喜の仕事納めです。ホント一年ってのはあっちゅー間に過ぎていきますねぇ。いやはや、一年間お疲れ様でした。

ま、僕実はニートなんで仕事納めとかあんまり関係ないんですけどね。ずっと家にいて料理とブログやってるんすよ。



……。


え、ちょ、何ですかその納得顔は。

い、いや、冗談ですよ。
いやだなぁ。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

今日も素敵な音楽を紹介しますよ。
いつもセンスが良いため、みなさん僕のこと好きにならないようにしてくださいね。ないですね。はい、もちろんわかってます。


Wonder World - Way To Go

2012年に発表した音源がクラブミュージック界でスマッシュヒットを飛ばし、一躍有名になった彼。変なオッサンの仮面をトレードマークにしています。

ピアノ、ストリングスを綺麗にダンスミュージックとしてまとめています。前に何かのインタビュー記事で読んだのですが、この手のインストミュージックは、「言葉が乗らないから世界公用語になりえるんだ」 みたいなことを言っていて、面白いなこの人と思いましたね。

とても聴きやすいと思います。
カフェやラウンジなんかにもよく合う音楽かとー。是非!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

今日は、先日の洋風塩肉じゃがからのアレンジメニューです。
ちょ、腐ってないの?大丈夫?
大丈夫です、これ作ったのはずっと前ですから。

IMG_0037
【肉じゃがカレー】 1人分
肉じゃが 1人分
カレールウ 1人前
チキンスープ 100cc
ごはん お好み
固茹で卵 1個

1.フライパンにチキンスープ(水100cc+鶏がらスープのもと小さじ1/2でもOK)を温める。
2.肉じゃが、ルウを入れとろみがついてきたら完成。
3.ごはんを盛り、ルウをかけて、ゆで卵をスライスして乗せて完成。


肉じゃがの甘み引き立つうまカレーですた。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

いつもご覧いただきありがとうございます。励みになります!
「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。

  にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ 
↑2つの料理ブログランキングに参加しています。
この記事を読んだらボタンを押さないと、、ふぅ。

これまでの御品書 → コチラから!
ニッスイコミュニティサイト

水産食品でおなじみ「ニッスイ」さんが運営する、

ニッスイ みんなのしあわせごはん

にて、『しあわせ料理人』やらせていただいています!
料理企画
★2014年4月開催
「春のスタミナ祭」

stamina

★2014年8月開催
「夏の納涼祭」

noryo

★2014年11月開催
「秋のきのこ祭」

kinoko

★2015年2月開催
「冬の漢汁祭」
winter

★2015年8月開催
「我が家の常備菜祭」
43673a7c
プライバシーポリシー
Profile


『東京オカザキッチン』

大都会東京の片隅でフライパンを振るう30代社会人男子。

料理はメンズライフを豊かにする。
音楽、映画レビューや旅行記なども絡めて、ワンランク上のこじらせ男子になろう!

レシピ【あ~さ行】
レシピ【た~わ行】


mail:
okazakitchen@hotmail.co.jp
okazakitchen@gmail.com

お仕事でも感想でもファンレターでも常時受け付けています。

過去の雑誌掲載
Instagram
Instagram
↑ オカザキッチンのインスタ専用アカウントです。
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
お問合せ

名前
メール
本文