東京オカザキッチン

大都会東京の片隅でフライパンを振るう30代独身男子です。

2013年05月

レモンチキン/【music】John Butler Trio

女の「何でも良いよ」は「何でも良くない」ことの方が多い、東京オカザキッチン です。


これは自然の摂理です。
何でもいいわけないじゃないですか。

そのセリフが出た瞬間、ゴングが鳴ったと思うべきです。実は何でも良くないわけですから、女の子がOKと思えるような選択肢を提示しなければならないわけです。何でもいいと言われて試されているわけです。男の腕の見せ所というわけです。


ちなみに、媚びないがモットーの僕は、近場でもっともドロドロスープのラーメン屋に問答無用で入って男らしさをアピールするのですが、いつもフラれます。どうしてでしょう。



はっ、今日もさらっと奥深い話題を出してしまいました。
またファンが増えてしまいますね。いけねえや。 ヽ('A`)ノ


さて、昨日は仕事で大阪にいましたが、じめじめしてきましたね~。東京もじめじめですし、全国的な梅雨到来ですね。なんで春の気持ち良い時期ってのはすぐ終わっちゃうんですかね。ようやくあったかくなってきたと思ったら梅雨ですからねえ。

料理好きな皆さんとしては、食材管理の難しい時期になってきましたね。
女の涙梅雨の食材には気をつけていきましょう!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

そんなジメジメをふっ飛ばす!!

には! 

ファンキーな音楽と決まっています。


John Butler Trio - One way road

気持ちいいですね。

ジョンバトラートリオ、オーストリラリアの凄腕3ピースバンドです。オーストラリアって英語圏の中でも珍しくワールドクラスのバンドが出てきにくいんですが、このバンドはその突き抜けた実力で物言わせないって感じですね。

オーガニックなカフェでかかっていてほしいです。



John Butler Troi - Funky Tonight

こんな映像もありました。
2010年のフジロック映像ですね。僕、これビール飲みながら踊って見てました。

最高ですよねー。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

Recipe Go Recipe !

lemonchicken
【レモンチキン】  2人分
鶏もも肉200g
にんにく 1/2かけ
塩、こしょう、酒 適量
片栗粉 適量
*水 大さじ2
*レモン汁 小さじ1
*白ワイン 小さじ1
*砂糖 小さじ1/2
*鶏がらスープのもと 小さじ1
黒こしょう 適量
 
1.鶏肉をひと口大に切り、塩、こしょう、酒で下味をつけ、片栗粉をまぶしておく。
2.フライパンを熱し、みじんぎりにしたにんにくを香りが立つまで炒める。
3.鶏肉を焼き、火が通ったら、*を回しかける。
4.とろみがついたら皿に盛り、黒こしょうをガリガリたっぷり挽いて完成です。



最近、部屋に観葉植物を置こうと画策中です。比較的デカめの。
何か部屋に足りない気がしているのを埋めるのは植物な気がしています。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

いつもご覧いただきありがとうございます。励みになります!
「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。

 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ 
↑2つの料理ブログランキングに参加しています。押していただけるとGood!

椎茸のサーモンピザ風/【music】The Hives

ふんわりふわり、東京オカザキッチンです。

何故ふわふわなのか。2013年は、カシミア男子というのが流行っているようです。
レシピ系ブログには女性ユーザーが圧倒的に多いので、意見を是非聞いてみたいところですが、

・甘いルックス
・温(あたた)かい気持ちになれる笑顔
・サラサラヘアー
・見た目と中身にギャップがある

というのが、13年のモテる男性のトレンドだそうです。

いや、でもこれだったら僕はカシミアメーン東京23区代表に立候補しますよ。

・詰めの甘いルックス
・温(ぬる)い気持ちになれる笑顔
・ザラザラヘアー
・見た目と中身にギャグがある

どうですか、バッチリじゃないですか。
ダメですか。 そうですか。 寝ます。


■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

オカザキッチンカフェミュージック!
本日、ロックンロール系でいきます。

説明不要なPVをどうぞ。


The Hives - Hate to say I told you so

これこれ!
このマジなわざとらしさといったら、、、かっこいいですねぇ。

スウェーデンのバンドで、バンド歴自体は長いのですが、2000年以降、TheStrokesを筆頭とするロックンロールリバイバル世代に出てきたバンドです。

初めてこのPV見たときの衝撃というかなんというか。笑撃と言った方がいいのかな。
笑っちゃうんだけど超クール、というのも珍しいバンドですね。

ギャグとマジの紙一重をいく曲ばかりで、そのスタンスが実にいいですね!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

本日のレシピ。でござる。

IMG_8469
【椎茸のサーモンピザ風】 4個
椎茸 4本
サーモン 80g
バター 10g
しょうゆ 適量
とろけるチーズ 適量
黒胡椒 適量

1.椎茸は軸を取り、サーモンは細かく刻む。バターも4等分に。
2.椎茸に、サーモン、バターを乗せて、しょうゆを垂らしたらチーズを乗せる。
3.オーブントースターで5~6分焼く。黒胡椒をかけて完成。


完全、酒のつまみですね。もしくはパーティーメニューです。
焼き時間は、ご家庭のトースターやオーブンにあわせて適宜調整して下さい。
また、軸はダシにでも使って下さい。

つい捨てちゃうんですけどね。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

いつもご覧いただきありがとうございます。励みになります!
「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。

 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ 
↑2つの料理ブログランキングに参加しています。押していただけるとGood!

豚キムチ/【music】Daft Punk

Ono more time! 東京オカザキッチン です。

Daft Punk の8年振りニューアルバムを買ってまいりました。
待ったぜ!!! かっけえ!!

ダフト・パンクとは、フランスのエレクトロデュオですね。ダンスミュージックとしては世界的な成功と名声を得ている数少ないミュージシャンといえると思います。ロボット風の見た目、独特のエレクトロ・ディスコミュージックは聴くものの心をとらえて離しません。

最大ヒットであるセカンドアルバム「DISCOVERY」では彼らが大ファンだという松本零士が収録全曲に渡りアニメーションPVを手掛けたことで、ここ日本でもとても話題になりました。


Daft Punk - One more time

しかし僕が彼らで最も衝撃を受けたのは音源以上に、そのライブでした。

今まで本当にいろんなライブを見てきましたが、6年前に見た彼らのライブは、僕のライブ人生の中でも正直1,2を争うものだったと思っているほどです。

DSC00215

ピラミッド上のステージの中で曲と連動して派手に動き回るエフェクトと照明、曲を重ね合わせて再構築する「マッシュアップ」というミックス手法を惜しげなく投入するライブ曲の数々。2時間まったく疲れることなく踊らされ続ける、テンションを上げさせられ続ける、そんなライブはなかなか体感できるものではありません。

その時のライブ映像がYouTubeに上がっていたので貼っておきます。




そして!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

この流れで豚キムチとか 笑
脈絡なさすぎるのも考えものですね。

ま、いいか。

IMG_8485
【豚キムチ】 2人分
豚バラ肉 150g
キムチ 200g
ニラ 1/2束
ネギ 1/2本
しょうゆ 小さじ1
オイスターソース 小さじ1
にんにく、しょうが 各1かけ
卵 1個
ごま油 適量

1.フライパンにごま油を熱し、みじんぎりにしたにんにく、しょうがを香りが立つまで弱火で炒める。
2.中~強火に上げ、一口大に切った豚肉を炒める。色づいたらキムチ、5ch幅程度に切ったニラを入れる。
3.しょうゆ、オイスターソースを回しかけ絡める。ざく切りにしたネギを入れる。
4.溶いた卵で全体をまとめたら完成。


と、いうわけで絶品豚キムチをどうぞ。
豚肉とキムチだけでもまぁうまいっちゃうまいんですが、上のように丁寧に作ると深みが違います。特に、オイスターソースはあるといいと思います。


■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

いつもご覧いただきありがとうございます。励みになります!
「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。

 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ 
↑2つの料理ブログランキングに参加しています。押していただけると踊り続けます。

カジキマグロのおろし煮/【cafe】RAINBOW kitchen

Inspire the Next、東京オカザキッチンです。
次なる晩御飯に息吹を与える、それが我がキッチンです。 キリッ

身体がバキバキに痛いのですが、土日遊びほうけて帰ってきてそのままソファでぐーすか寝てたからかな。もう年ですかね。コンディションに身体が何となく左右されます。



というわけで、昨日はじめて整体とやらに行ってみました。
クラブやカフェは抵抗なく入れるというのに、マッサージ屋に入るのにえらい緊張してしまいました。

60分コースであれこれやって揉みしだいてもらったのですが、気持ち良かったー!
一瞬で終わってしまいました。 これはまた行ってしまいそうです。


しかし、横の台にいた、たぶん僕と同い年くらいのオッサンが、延々と整体師さんに話しかけ続けていたのがえらく気になりました。もうずーーーっと喋ってるんです。話の内容から察するに、おそらく富士そばみたいなチェーン系そば屋の雇われ店長なんですが、まぁしゃべるしゃべる。

室内全体がリラックスモードの中、その人の話し声だけが響き渡っていて、リラックスBGMと不可思議なコラボレーションをみせていました。しかし、おかげさまでそば屋の厨房内の機械の仕組みや、本部の研修の仕方や、若いバイトをどう育成するかとか社員と雇われ店長の距離感など、たくさん勉強になりました。

うーん、しかし何であんな世の中に対して上から目線だったんでしょう。
ああいうサービスを受ける場でしか、聞いてくれる人がいないんかなぁ・・・とか思ってしまいました。キャバクラとかはまっちゃうタイプですね。

「キャバクラでは紳士たれ」 をモットーとする僕とは違いますね。


え?いらんモットーを出すな?
いやだなあ、仕事ですよ。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

本日の東京カフェー紹介ですが、
下北沢「RAINBOW kitchen」さんです。

HPを持っていないんですね、意外です。

120604_rainbowkitchen0b

120604_rainbowkitchen0b

下北沢、高円寺に2店舗、阿佐ヶ谷、と4店舗の展開をみせている「RAINBOW」グループの下北沢店ですね。化学調味料を一切使わない料理がコンセプトで、内装も白を基調とした清潔感の中にどこか自然めいたオーガニックさを持っています。

ランチもディナーも、おいしくて手の込んだものをしっかりと食べることができます。
お酒も豊富ですし、食事のしっかりしたカフェはやっぱり使い勝手いいですよね。

サブカルチャータウン下北沢、憧れの町だという人も多いのではないでしょうか。掘れば掘るほど色々なものが出てくる町だと思います。僕も、今の職場からはアクセスが悪いので検討外でしたが、是非一度住んでみたいと思わせる町ですよね。


僕 「俺、下北に住んでるんだ~」
女 「えーー、オシャレーーー!」



すべてはこのやりとりのために。


■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

暑くなってきましたからね~。
さっぱり系のレシピもいいと思います。

カジキマグロはマルチプレーヤーだと前の記事でも書きましたが、久しぶりの登場です。

kajiki
【カジキマグロのおろし煮】 2人分
かじきマグロ切り身 2切れ
大根おろし 8~10cm分
塩、こしょう 適量
片栗粉 適量
*だし 1カップ
*しょうゆ 大さじ2
*みりん 大さじ2
*酒 大さじ1
*しょうが 1/2かけ すりおろし
ねぎ ざく切り 少量
七味唐辛子 適量

1.切り身には塩、こしょうで下味をつけ、片栗粉を両面にまぶす。
2.フライパンを熱し焼き目をつけたら、そのまま(*)、大根おろしの汁、おろし半分 を入れて煮る。
3.皿にカジキ、大根おろしの残りを盛ったら煮汁をかけて完成。
4.お好みで七味とネギを散らしてどうぞ。


うまくてびっくりしました。
独り暮らし男子で魚の上にネギ散らしてるのなんて僕くらいなものです。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

いつもご覧いただきありがとうございます。励みになります!
「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。

 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ 
↑2つの料理ブログランキングに参加しています。押していただけるとボルテージが上がります。

アジのエスニックカルパッチョ/【music】Unchain

すべての道は、東京オカザキッチンに通ず。
安心して、いろいろ試してみてください。結局のところ私なしではいられないはずです。

そう、すべての道は、東京オカザキッチンに通ず。


ん? きもい
そ、そうですか、とても心外です。 m9(^Д^) < ぷぎゃー


無印良品さんの手打ちパスタモニター、当たったはいいんですが、平日仕事で宅配時間に間に合わないわ、土日も外に出ているわで、荷物受け取れない。やばい。パスタメニューのアイデアだけは1億通りくらいあるんですが、困りました。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

さて、本日のオカザキッチンミュージックです。
たまには若者風でオシャレめなバンドいっときましょうかね。


UNCHAIN - Make it grow

洒落てますね。京都のバンドです。
最近、路線転換で日本語バンドになってしまったのですが、初期の英語でやってた頃はいい感じでした。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

では、本日のレシピでござる。

春から夏にかけては、アジが美味しい時期です。是非食卓に並べてほしい魚ですね。春のアジは旬なので脂がよくのっています。ちょっとさっぱり系のレシピを意識すると生きてくると思います。

そんな気がしているだけです。


aji
【アジのエスニックカルパッチョ】 2人分
アジ刺身 100g
ねぎ みじん切り 大さじ1
大葉 2枚
しょうが 1/3かけ程度
豆板醤 小さじ1/2
レモン汁 小さじ1
ナンプラー 小さじ2
砂糖 小さじ1/4

1.アジはお好みの大きさ、大葉はみじんぎり、しょうがはすりおろす。
2.すべての材料を混ぜ合わせる。
3.すこし寝かせて味がなじんだら完成。

自分で言うのもなんですがとっても美味しい!
酒のおつまみにも、ごはんのおともにもウマーです!


今日もおいしいゴハン食べましょう!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

いつもご覧いただきありがとうございます。励みになります!
「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。

 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ 
↑2つの料理ブログランキングに参加しています。押していただけるとボルテージが上がります。
ニッスイコミュニティサイト

水産食品でおなじみ「ニッスイ」さんが運営する、

ニッスイ みんなのしあわせごはん

にて、『しあわせ料理人』やらせていただいています!
料理企画
★2014年4月開催
「春のスタミナ祭」

stamina

★2014年8月開催
「夏の納涼祭」

noryo

★2014年11月開催
「秋のきのこ祭」

kinoko

★2015年2月開催
「冬の漢汁祭」
winter

★2015年8月開催
「我が家の常備菜祭」
43673a7c
プライバシーポリシー
Profile


『東京オカザキッチン』

大都会東京の片隅でフライパンを振るう30代社会人男子。

基本的に、どうでもいい話とレシピで紡いでいます。音楽、映画レビューや旅行記なども。

レシピ【あ~さ行】
レシピ【た~わ行】


mail:
okazakitchen@hotmail.co.jp
okazakitchen@gmail.com

お仕事でも感想でもファンレターでも常時受け付けています。

過去の雑誌掲載
記事検索
Facebook
公式Facebookページ ほぼ記事更新のみですが…。
Instagram
Instagram
↑ オカザキッチンのインスタ専用アカウントです。
読者登録
LINE読者登録QRコード
お問合せ

名前
メール
本文