東京オカザキッチン

大都会東京の片隅でフライパンを振るう30代独身男子です。

なす丼/【music】Spangle call Lilli line

憧れの四文字熟語は「酒池肉林」、東京オカザキッチンです。

しかし酒池肉林ってすごい言葉ですね。酒の池に肉の林ですよ。でもこれは別に例え話でもなんでもなく、古代中国の殷の王様が開いた豪奢な宴会・・・、酒の池をつくり、肉を林のように吊るした大宴会がもとになっているそうで、本来の意味には「女」という意味は無いみたいですね。


ただこの記録には続きがありまして、

「酒池肉林の中に、何千人もの裸の男女を放り込み幾日も酒宴をした」

だそうです。


・・・どんなシチュエーションだよ!
その肉林どんだけ広いんだよ!
そして、どう考えても乱◯パーティーじゃん!


税金むしり取られてる民側の気持ちは推して知るべしですが、臣側はどんなんだったんだろう。
「王様最高ーーーー!ヒャッホーーーーウ!!」 みたいな感じでしょうか。

もし僕がその場にいたならば理性の男と言われていますのでそんな卑猥な愚行為に身を落とすことはせずに王を諌め毅然たる覚悟で望むことが嘘です絶対の忠誠を誓います。



というわけで、僕もいつか現代の世で酒池肉林を蘇らせたいと思います。場所は東京霞ヶ関の一帯です。その時はブログタイトルが「東京オカザキッチン」から「乱戦オカザキッチン」になっていると思いますが、変わらぬご愛顧のほど、宜しくお願い致します。

風雲たけし城、みたいだな。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

中身のない話を読み進めていただきありがとうございます。
自分をはたきたくなります。


Spangle call Lilli line - Nano

んーたまりませんね。これ、おすすめです。
美大出身の4名で組んだ音響系ポップ。心地よい空間づくりが非常にオシャレ。

もう10年以上活動しています。
出てこず、埋もれてるんですよねーこういうバンドが。

まさにカフェミュージックなりえると思います!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

女子ウケもよく、ヘルシーで、カフェっぽく。
またひとつ奥深いメニューを生み出してしまいました。自分に嫉妬します。

うまいっすよ。
肉ないのに満足感高いよ。

na
【なす丼】 2人分
なす 3本
温泉卵 2個
*しょうゆ 大さじ2
*砂糖 小さじ2
*みりん 大さじ1
*酒 大さじ1
*水 大さじ1
しょうが、にんにく 1/2かけずつ
ごま 適量
ねぎ 適量
片栗粉 適量

1.なすは斜め切りにし、レンチンで少し柔らかくしておく。
2.粗熱が取れたら、片栗粉をまんべんなくまぶしてはたいておく。
3.フライパンに油を多めに引き、みじんぎりにしたしょうが、にんにくを軽く炒める。
4.なすを揚げ焼くように炒め、油がしっかり入ったら(*)を回しからめ、ごまをふりかける。
5.ごはんになす、温泉卵を乗せ、ねぎを散らして完成。


ヘルシーーー!!肉ないもの。
肉がないから酒池林。 でもうまーい!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

いつもご覧いただきありがとうございます。励みになります!
「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。

 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ 
↑2つの料理ブログランキングに参加しています。
この記事を読んだらボタンを押さないと、酒池肉林永遠参加です。いや、それ悪くねーな。

牛たま丼/【music】サザンオールスターズ

早速ですが、行ってきました。何にって?
はい、サザンオールスターーーーーーズ!!!


images


当ブログでは普段から格好つけて、やれフジロックだ、やれカフェミュージックだ言っていますが、湘南ボーイの僕に言わせると、やっぱりサザンは特別なわけですよ。サザン聴いて育ったようなもんです。


湘南に住んでいる人は、朝7時、携帯アラームの代わりにエロティカセブンで起床し、桑田の写真とご先祖様の遺影に挨拶をし(死んどらん)、朝ごはんはフルーツを食う代わりに真夏の果実を聴き、合唱コンクールでは全クラスがTSUNAMIを唄い、愛の告白をする代わりにいとしのエリーを聴かせ成功率を高め、彼女のことはチャコと呼び、選挙会場ではみんなのうたがBGMになり、学校や仕事から帰ると桑田の写真とご先祖様の遺影に挨拶をし(死んどらん)、夜はマンピーのGスポットでエンドレスナイトに突入し、LOVE AFFAIRで裁判沙汰になりシュラバラバンバという破天荒ライフを全員送っています。


とはいえ超人気バンド、なかなかライブなんぞに行く機会がないのも確か。
でも、前回の活動休止と今回の活動再開ライブは是が非でも!と大人の特権を駆使して無理やりチケットを取りました。


最高でした。
これからは「エリー」という名前の女性としか付き合わないことにします




余計彼女ができなくなります。




あ、勢いあまって実家の場所をさらしてしまいましたが、桑田に並んで地元の顔である僕のストーキングだけは勘弁してくださいよ。治安大切です。


え? 誰も来ない?


母さん、湘南は今日も平和です。 


 ■ ■ ■ ★ ■ ■ ■


というわけだったのですね。



You Tubeでは、サザンの曲が圧倒的に存在していないですね。
うーん、、、 事務所が徹底していますねえ。

 ■ ■ ■ ★ ■ ■ ■


今日も男のごはんです。
こういうの食いたくなるよね。夏バテとは無縁です。

IMG_9067
【牛たま丼】 1人分
牛肉切り落とし 100g
卵 2個
キャベツ 1/8個
ねぎ 適量
めんつゆ(2倍濃縮) 25cc
水 50cc
砂糖 小さじ2
塩、こしょう

1.牛肉は塩、こしょうで下味をつける。キャベツは千切りにする。
2.フライパンに油を熱し、牛肉を炒める。少し色づいたらめんつゆ、水と砂糖を入れ味をつける。
3.溶いた卵をまわしかけさっくり和えたら完成。ごはんにキャベツ、牛たま、ねぎの順に乗せます。


簡単ですね。冷蔵庫一掃レシピと呼びましょう。ごぼうとか入れても美味しいかも。
めんつゆは今回2倍濃縮を使っています。適切なめんつゆ量で75ccということです。それから、写真は卵1個で作っていますが、卵2つだと尚よろしいです。カロリーとの兼ね合いですが~~。

あーサザン良かったなぁ。
余韻抜けない。

 ■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

いつもご覧いただきありがとうございます。励みになります!
「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。

 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ 
↑2つの料理ブログランキングに参加しています。
この記事を読んだらボタンを押さないと、素直におしゃべりできない。

チーズ味噌焼きおにぎり/【cafe】 +cafe

レッドパプリカ!
イエローマスタード!
グリーンハーブ!
ピンクソルト!
ブラックペッパー!


調味戦隊!東京オカザキッチン

ABCクッキングスタジオで、僕と悪酒!!


チャララー♪ チャララー♪

プチッ

あ、TV消すなよ!ここからがいいところなのに!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

さて、本日は日曜日ということでお出かけする方もいるかもしれませんが、こう暑いとカフェでゆったりなんてもありかもしれませんね。

西荻窪にある「+カフェ」さんを紹介したいと思います。タスカフェ、と読みます。
建築家の店主が手がけたという、アシンメトリーな多角形家財が特徴で、空間づくりがとても独創的です。

+cafe03

西荻窪は、中央線サブカルチャーエリアの中では最も落ち着いていて、静かな町だと思います。でも、周りの街が目立っているだけであって、西荻自体もおしゃれなパン屋さんや雑貨屋さんはやっぱりありますし、徒歩・チャリ圏内に吉祥寺があるという意味では素晴らしい立地ですよね。

アイスコーヒーでひといき、お疲れ様です。

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

以前、アスパラ味噌を紹介しました。
洋菜ですから、チーズも使って、ちょっと洋風寄りの焼きおにぎりにしてみました。

無理あるかな。

IMG_8997
【チーズ味噌焼きおにぎり】 2人分
おにぎり 2つ
アスパラ味噌 小さじ2
とろけるチーズ 適量
かつおぶし 適量

1.おにぎりにアスパラ味噌を塗り、軽く焦げ目がつく程度に炙る。
2.とろけるチーズを乗せとろけるまで再度炙る。
3.かつおぶしを乗せて完成。


てなわけで、日曜日もごきげんよう。
僕は今日は、この人たちのライブに行ってきます。

images

ピース!

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■

いつもご覧いただきありがとうございます。励みになります!
「東京オカザキッチン」というWebカフェ空間を皆さんで共有できると嬉しいです。

 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ 
↑2つの料理ブログランキングに参加しています。
この記事を読んだらボタンを押さないと、焼き入れるぞ!焼きおにぎりなだけにな。なんだよ!文句あっか!
ニッスイコミュニティサイト

水産食品でおなじみ「ニッスイ」さんが運営する、

ニッスイ みんなのしあわせごはん

にて、『しあわせ料理人』やらせていただいています!
料理企画
★2014年4月開催
「春のスタミナ祭」

stamina

★2014年8月開催
「夏の納涼祭」

noryo

★2014年11月開催
「秋のきのこ祭」

kinoko

★2015年2月開催
「冬の漢汁祭」
winter

★2015年8月開催
「我が家の常備菜祭」
43673a7c
プライバシーポリシー
Profile


『東京オカザキッチン』

大都会東京の片隅でフライパンを振るう30代社会人男子。

料理はメンズライフを豊かにする。
音楽、映画レビューや旅行記なども絡めて、ワンランク上のこじらせ男子になろう!

レシピ【あ~さ行】
レシピ【た~わ行】


mail:
okazakitchen@hotmail.co.jp
okazakitchen@gmail.com

お仕事でも感想でもファンレターでも常時受け付けています。

過去の雑誌掲載
Instagram
Instagram
↑ オカザキッチンのインスタ専用アカウントです。
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
お問合せ

名前
メール
本文