東京オカザキッチン

大都会東京の片隅でフライパンを振るう30代独身男子です。

【recipe】ボリュームサンドイッチ/【movie】シンク・オア・スイム

IMG_5734

★ ★ ★ ★ ★
本日も日本岡崎話にお付き合いくださり
誠にありがとうございます。
長い人生のうちの僅か3クリックのお時間を
いただけますと幸いです。



 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ   

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 
登録待ってるぜ!


★ ★ ★ ★ ★ 

おはようございます、東京オカザキッチンは土曜日は無敵艦隊です。

連日甲子園に沸く夏の時期ですが、やはり何であっても「スポ根」ものというのは胸が熱くなります。現実世界では最早はやらないし下手をすればハラスメント扱いの「根性論」にしても、映画や漫画といったフィクションとなるといまだに人気ジャンルなのではと思います。

そして今日紹介する映画は、おっさんたちのスポ根映画です。

320
【シンク・オア・スイム】 2018 フランス

失職中の主人公を筆頭に、仕事も私生活も立ち行かない中年男性たちが、シンクロナイズドスイミングに希望を見出し、それに打ち込み大会を目指すことで自分の尊厳を取り戻そうともがくヒューマンドラマです。

とても綺麗な映画でして、いや美しいということではなく、映画としてのお手本のような映画で、明快なストーリーにクセのあるキャスト、わかりやすい起承転結に、笑いの伏線の回収、ラストのシンクロ大会の湧き踊る演舞シーンから感動シーンにつなげてハッピーエンド…… と、フランスコメディ映画として、非常に優秀なエンターテイメント映画だと思います。

いい年したおじさんたちが、大した葛藤もなく男子シンクロというマイナー競技に打ち込んでいく部分に若干の違和感がなくもないのですが、オッサンのシンクロシーンに特に抵抗がなければ笑、2時間あっという間に楽しく見終わると思います。

ちなみに、原題は「La Grand Bain」、日本語訳で「大きなお風呂」。タイトルとしてはこっちの方がよっぽどセンスありますね。

いや僕ね、本当にいつも思うんですけど、なんで映画の邦題ってセンスがないものばかりなんでしょうか。タイトルだけでお客さんを呼び込めるように原題を変えるというのは、(本当は好きじゃないんですが)まぁわかります。でもタイトルって映画の顔なんですから、世界観に沿ったセンスの良いタイトルをつけてあげてほしいと思います。

「シンクオアスイム イチかバチか俺たちの夢」て。
グッとこないんだよな。

映画自体はすばらしいからさ。



■ ■ ■ ★ ■ ■ ■
【本日のレシピ】
IMG_5734
【ボリュームサンドイッチ】 2人分
食パン 四つ切り 2枚
バター 5g
レタス 2枚
トマト 1/2個
アボカド 1/2個
ゆでたまご スライス
スモークサーモン 25g
ハム 25g
チーズ お好み
*ケチャップ 大さじ1
*はちみつ 小さじ1
*ディジョンマスタード 小さじ2

1.食パンはバターをぬる。うち2枚にはチーズとハムをのせ、4枚炙る。
2.ハム、チーズののったパン、(*)、レタス、トマト、アボカド、ゆでたまご、サーモン、パンの順に挟む。
3.半分に切る。


ボリュームすごいが幸せな瞬間!

本日ここまで! ドン!

-カテゴリ-



本や漫画にまつわる話

お酒にまつわる話

レシピ総覧は、
TOPページのタイトル下(スマホ)
もしくはカテゴリ検索(PC,スマホ)から!

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 


東京オカザキッチン 公式LINE@
1:1メッセもお気軽にどうぞ! 

twitterアカウントはこちら! 
「@okazakitchen」 
私生活強め。



ニッスイでおなじみ、日本水産さんの公式コミュニティサイト「みんなのしあわせごはん」の中で、「しあわせ料理人」と称してレシピ提供をしております。 

コチラから! 

普段とは違う僕が見れるかもしれません笑。 

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■  

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました!  


私の台所が激しくひん剥かれています。是非!  

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

【recipe】レタスチャーハン/湘南ランナー

IMG_5355

★ ★ ★ ★ ★
本日も日本岡崎話にお付き合いくださり
誠にありがとうございます。
長い人生のうちの僅か3クリックのお時間を
いただけますと幸いです。



 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ   

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 
登録待ってるぜ!


★ ★ ★ ★ ★ 

突然ですけど、何かが習慣づいてしまうと、それやらなきゃ気持ち悪くなるじゃないですか。

僕の「毎日ブログアップ」なんて皆さんからしてみれば奇行の極みかもしれませんが、僕にとってはただただ習慣づいてしまった行為に他なりません。

同様に「週末にランニングする」、というのも完全に習慣づいていまして、旅行や仕事などどうしようもない理由がない限りは、土曜や日曜午前に走らないと気持ち悪いのなんのって。この時期暑すぎて30分も走るとバテバテなのですが。

先週末は実家にいたので、海沿いをランニングしてきました。

茅ヶ崎~江の島に至る湘南海岸は、砂浜に沿ってサイクリングロードが併設されているのでずーっと海を見ながら走ることができます。基本その道を走っているのですが、たまたま興の乗った僕は、波打ち際スレスレの砂浜ランニングをしていました。

IMG_6596



ふっ、こんな俺を見て声をかけてくる水着のお姉さ…ザバーー……ン。




……。




下半身ずぶ濡れになってしまいました。





しかもぐしょ濡れのランニングシューズで走っていたら、ソールが剥がれて靴が壊れてしまいました。


……。


お姉さんの視線が冷たい!

でも夏だから冷たいの気持ちいい!!


■ ■ ■ ★ ■ ■ ■
【本日のレシピ】
IMG_5355
【レタスチャーハン】 1人分
ごはん 大盛り 1膳
ねぎ 10cm程度
チャーシュー 80g
卵 1個
レタス 1/4玉
鶏がらスープのもと 小さじ1
*しょうゆ 小さじ1
*オイスターソース 小さじ1
塩、こしょう 適量

1.ねぎはみじんぎり、チャーシューは角切り、レタスは適当に手でちぎっておく。
2.フライパンに油を強火で熱したら、溶いた卵を流し入れる。
3.ごはん、ねぎを入れ炒め合わせたら、鶏がらスープのもと、チャーシュー、レタスを入れ和える。
4.ほどよくパラリとしたら、フライパン中央をあけて、(*)を流し入れ、あおりあわせる。塩、こしょうで調えて完成。


全世界のほしがりさんに捧ぐ。

本日ここまで! ドン!

-カテゴリ-



本や漫画にまつわる話

お酒にまつわる話

レシピ総覧は、
TOPページのタイトル下(スマホ)
もしくはカテゴリ検索(PC,スマホ)から!

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 


東京オカザキッチン 公式LINE@
1:1メッセもお気軽にどうぞ! 

twitterアカウントはこちら! 
「@okazakitchen」 
私生活強め。



ニッスイでおなじみ、日本水産さんの公式コミュニティサイト「みんなのしあわせごはん」の中で、「しあわせ料理人」と称してレシピ提供をしております。 

コチラから! 

普段とは違う僕が見れるかもしれません笑。 

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■  

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました!  


私の台所が激しくひん剥かれています。是非!  

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

【recipe】白身魚のエスニックカルパッチョ/【movie】存在のない子供たち

IMG_6500

★ ★ ★ ★ ★
本日も日本岡崎話にお付き合いくださり
誠にありがとうございます。
長い人生のうちの僅か3クリックのお時間を
いただけますと幸いです。



 にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ   

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 
登録待ってるぜ!


★ ★ ★ ★ ★ 

ヤァ、みんな、お盆してる??


今日は映画紹介。
映画紹介にも定評のある東京オカザキッチンです。

こんな俺にみんな抱いてほしい。
間違いない。


個人的今年の目玉と思っていた映画です。

320
【存在のない子供たち】 2018 レバノン

舞台はレバノンのベイルートにおける貧民街。貧しさゆえに教育を受けることができず、生活も立ち行かない一家の12才の長男の目線を通して描かれる、中東の移民問題、貧困問題に強く焦点を当てた社会派映画です。

自宅における彼の生活から、家出の果てで出会う同じく困窮した不法就労者のエチオピア人親子との出会い、そして再度家に戻った際に起きるドラマとそこからの展開は、見ているものの胸を強く抉ります。

いや、魂の作品ですね。
監督はレバノンの気鋭の女性監督ナディーン・ラバキー。

キャストが総じて良いのですが、なんとプロの役者ではなく、レバノンで困窮している市井の人々をスカウトしてキャスト化していったという徹底ぶり。特に主人公ゼイン役の少年、実際のシリア難民である彼のその瞳に宿るリアルな達観した物暗さは、子供の演技の枠を超えたところにあるような気がします。

上記したキャストに、ストーリーや展開も勿論良いのですが、スラム街をドローンで真上から空撮したカットなど、ところどころで差し込まれる印象的なカメラカット、そして全体的に救われないのですが、ラストシーンに残した僅かな光の余韻が本当に素晴らしい。とにかく総じて非常にセンスのいい映画です。

色々な途上国や貧困街などを実際に訪れて歩いたこともある僕にとっては頷けるような場面も多いのですが、耐性なく見ると結構ショッキングな場面の連続かもしれません。

とはいえこれが世界の現実。

こんな不幸な世界に自分を産んだ両親を告訴する子供。

その悲痛な言葉に、映画を通して何を思うか。



■ ■ ■ ★ ■ ■ ■
【本日のレシピ】
IMG_6500
【白身魚のエスニックカルパッチョ】 2人分
白身魚刺身 60g
たまねぎ1/4
*クミン 小さじ1/2
*ナンプラー 大さじ1/2
*オリーブオイル 大さじ1/2
*レモン汁 小さじ1
*砂糖 小さじ1
パクチー 適量

1.たまねぎをみじんぎりにし、(*)と和えて、冷蔵庫で数十分置く。
2.白身魚を薄切りにする。
3.皿に(2)、(1)、刻んだパクチーをのせる。


刺身はタイやヒラメなど白身魚で是非!

本日ここまで! ドン!

-カテゴリ-



本や漫画にまつわる話

お酒にまつわる話

レシピ総覧は、
TOPページのタイトル下(スマホ)
もしくはカテゴリ検索(PC,スマホ)から!

Instagramアカウント
Instagram 
「ID: okazakitchen」 


東京オカザキッチン 公式LINE@
1:1メッセもお気軽にどうぞ! 

twitterアカウントはこちら! 
「@okazakitchen」 
私生活強め。



ニッスイでおなじみ、日本水産さんの公式コミュニティサイト「みんなのしあわせごはん」の中で、「しあわせ料理人」と称してレシピ提供をしております。 

コチラから! 

普段とは違う僕が見れるかもしれません笑。 

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■  

レシピブログさんの特集ページで取材を受けました!  


私の台所が激しくひん剥かれています。是非!  

■ ■ ■ ★ ■ ■ ■ 

ニッスイコミュニティサイト

水産食品でおなじみ「ニッスイ」さんが運営する、

ニッスイ みんなのしあわせごはん

にて、『しあわせ料理人』やらせていただいています!
料理企画
★2014年4月開催
「春のスタミナ祭」

stamina

★2014年8月開催
「夏の納涼祭」

noryo

★2014年11月開催
「秋のきのこ祭」

kinoko

★2015年2月開催
「冬の漢汁祭」
winter

★2015年8月開催
「我が家の常備菜祭」
43673a7c
プライバシーポリシー
Profile


『東京オカザキッチン』

大都会東京の片隅でフライパンを振るう30代社会人男子。

基本的に、どうでもいい話とレシピで紡いでいます。音楽、映画レビューや旅行記なども。

レシピ【あ~さ行】
レシピ【た~わ行】


mail:
okazakitchen@hotmail.co.jp
okazakitchen@gmail.com

お仕事でも感想でもファンレターでも常時受け付けています。

過去の雑誌掲載
記事検索
Facebook
公式Facebookページ ほぼ記事更新のみですが…。
Instagram
Instagram
↑ オカザキッチンのインスタ専用アカウントです。
読者登録
LINE読者登録QRコード
お問合せ

名前
メール
本文